プロフィール

えふぴー・まる

Author:えふぴー・まる

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク


~現在はこの辺にいてます(v.v)~

より大きな地図で 現在はこの辺にいてます(v.v) を表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北近畿タンゴ鉄道・宮福線(その14)

○宮津駅(京都府宮津市)
(北近畿タンゴ鉄道・宮津線 宮津駅 乗換駅)

市役所前の通りを歩くことしばし、ようやく北近畿タンゴ鉄道・宮福線の終着駅宮津駅に到着します!(ToT)
いやー、この3年というもの、東京への長期出張(今もだけど)だとかゲリラ雷雨に遭遇して撤退etc.書き出すとキリがないほどいろいろあって、ホンマに大変な道のりでしたが、とうとうこのブログ始まって以来、初の本州横断(縦断?)が叶いました~!!!q(>o<)p
20131231-056.jpg20131231-057.jpg20131231-058.jpg

写真でもわかる通り、まだ17時代も前半やというのに、すっかり辺りは真っ暗!
それでも、「本州縦断」の余韻を味わうべく、すぐ近くにある宮津港まで足を延ばします。


当然、向かった海も真っ暗なんですが、沖合には漁船のものと思われる灯りがチラチラ。
これって、筆者がこれまでの旅路で初めて見る日本海なんですよねー(しみじみ)。
20131231-059.jpg

さて、初めて訪れた地やし、次の電車まではしばらく時間があるようなので、駅の周りをブラブラします。
さっそく駅前のお土産屋さんで見かけたのは、ご当地名産のイカ徳利
20131231-060.jpg

(ご存知の方はご存知でしょうが)これに日本酒の熱燗入れて飲むと、イカのええおダシがお酒に浸みだして、めっちゃおいしいんですよねー(^p^)
⇒って、筆者は日本酒全然ダメなんですがA(^^;


さすがに距離が長いからか、ここ宮津駅から大阪への最終電車は19:12分とけっこう早め。
たまたまではありますが、KTRでは珍しい快速列車「大江山4号」(追加料金なしで乗車可)で福知山まで向かいます。
20131231-061.jpg

うーん、これまでKTRの列車というと、筆者と同じくらいの年代物の(⇒失礼!)列車しか見てこなかったもんですから、この車両はすごく新鮮です!
しかも、車内は丹後ちりめんのヘッドカバーがかけてあったり、バーカウンターみたいなテーブルがこさえてあったり・・・と、なかなか本格的な観光列車です!(@_@)
20131231-062.jpg

ただまあ残念なのは、2両編成で100人くらいは乗れる列車なんやと思うんですが、(大晦日の夜ということもありますが)乗客が合わせて10人もいてなかったことくらいでしょうかA(^^;


<本日(2013/12/31(火)の実績>
・本日の実績   :38,604歩(30.9km)
・2013年12月の実績:379,560歩(303.6km)
・2013年の実績  :3,647,674歩(2,918.1km)

・訪問済路線数  :90路線/136路線(66.2%)
・訪問済駅数   :978駅/1,694駅(57.7%)


スポンサーサイト

テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:北近畿タンゴ鉄道 KTR 宮福線 宮津 イカ徳利 大江山

北近畿タンゴ鉄道・宮福線(その13)

○喜多駅(京都府宮津市)
○宮村駅(京都府宮津市)

何とか山を下り終わり、何とか日暮れまでに終着駅である宮津駅にたどり着けるよう、先を急ぎます。
日もだんだん傾いてきたところで、田んぼの中に次の喜多駅が現れます。
20131231-049.jpg

この辺りになると、もうすっかり辺りには民家やお店も増えてきて、府道9号線もだいぶ幅が広くなるので、安心しながら歩けます。
しかも、道端には
「天橋立 4km」
なんて標識を見かけるではありませんか!
20131231-050.jpg

をを、当面の目標としていたスポットまで、とうとうあとひと歩きというところまで迫りましたか!(^o^)/
さすがに今日はムリでしょうが、次回以降の沿線歩きがまた楽しみになりますねー

だんだん宮津市の中心部に足を踏み入れ、次の宮村駅の前を通過し、同じくKTRの宮津線の高架をくぐりぬけます。
ずいぶんと辺りも暗くなってきたので、せっかくの景色がちゃんと写っていないのだけが残念。
20131231-051.jpg20131231-053.jpg


宮津市役所の近くまで来たところでは、このように雰囲気たっぷりの遊歩道を通ります。
20131231-055.jpg

そういえばここ宮津も城下町で、今となっては城址すら残っていないそうなんですが、唯一宮津小学校の校門にその当時の門(太鼓門)にその姿を見ることができます。
今日は全然街中を歩けてないですが、次回以降こういった古い街並みも楽しめるのを楽しみにしております!(^^)
20131231-054.jpg


(「北近畿タンゴ鉄道・宮福線(その14)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:KTR 北近畿タンゴ鉄道 宮福線 喜多 宮村 宮津小学校

北近畿タンゴ鉄道・宮福線(その12)

辛皮駅前に向かう道沿いにも、おそらく数十件程度の民家を見かけるし、もちろん車も置いてはります。
ネットで見かけた「秘境駅」「辺境駅」という評判?で先入観を持っていたのかもしれませんが、そんな言うほどではないですやん!

やがて、左手奥の高台の上に、ようやく次の辛皮駅が現れます。
20131231-036.jpg

折しも、この時間帯には1時間に1本しかない列車が到着した直後のようです。
雪で覆われた景色の中を走るローカル線というのも、また何とも雰囲気ありますねぇ~
20131231-037.jpg20131231-038.jpg

それにしても、(確かに来るのに一苦労はしましたが)車で来れる駅を「秘境駅」とか「辺境駅」と言えるものなんでしょうか?
ネットなどで言われている「評判」には、正直疑問を持ちましたね・・・
20131231-040.jpg


駅周辺を一通り周り、また片道50分ほどかけて府道9号線に戻ります。
相変わらずの雪景色で、何も書くこともないままひたすら進みますが、大江山スキー場を超えたあたりから下り坂になって、少しは楽になります(^^)

1時間ほど歩いたところで、ようやく目指す宮津市の景色が見えてきますが、その先に見えてきたのは日本海!!
尼崎駅から歩き続けること約3年、少々時間はかかりましたが、とうとうこの時がやってきたんですね~!!(ToT)
20131231-045.jpg


(「北近畿タンゴ鉄道・宮福線(その13)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:KTR 宮福線 北近畿タンゴ鉄道 辛皮 日本海 辺境駅 秘境駅

京都丹後鉄道(旧・北近畿タンゴ鉄道)・宮福線(その11)

○辛皮(からかわ)駅(京都府宮津市)

辺り一面雪に覆われた山道を、引き続き進みます。
やがて右手奥に見えてきたのが、宮津市営大江山スキー場
20131231-030.jpg

山の中にあるスキー場なので、リフトもないしさすがにそんな大きなスキー場ではないんですが、こんな山道の中で数少ない目印にたどり着けただけで、とりあえずホッとします(v.v)

そういや、生まれて初めて「スキー場」という場所に来た西日本生まれの筆者。
大晦日だからか滑ってはる人はごくわずかでしたが、しばらく辺りをブラブラしておりますと、このような標識を見かけます。
20131231-031.jpg

をを、前回の最終目標だった辛皮駅への道があるではありませんか!(^o^)
ただ、片道4.4kmということは、筆者の足で往復約1時間半!
地図で確認した限りでは、けっこうな山道が続くようでしたが、どうなることやら・・・

多少時間的に余裕があるとはいえ、何とも不安な気持ちを抱えて行ってみることにします。
20131231-032.jpg


筆者が向かっている辛皮駅、Wikipediaにもあるように、一日の平均乗降客数が5人という、(筆者が知る限りで)近畿で一番の辺境駅。
地図を見たりネットでの情報を見る限りでは、何ともすごい山道の中を進んで・・・というイメージを持っていたんですが、意外や舗装された道沿いには民家も点在し、途中で車とすれ違ったりして、ちょっと拍子抜け。
辺りにはさえぎる木々も少ないので、なかなかの絶景が楽しめます(^^)
20131231-033.jpg

緩やかな山道を下り続けること約40分、ようやくKTRの路線が見えてきました~(^o^)/
20131231-035.jpg


(「北近畿タンゴ鉄道・宮福線(その12)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:KTR 宮福線 北近畿タンゴ鉄道 大江山スキー場 辛皮

北近畿タンゴ鉄道・宮福線(その10)

雪どけ済んだ緩やかな山道を歩くこと約15分。
右手には、二瀬川渓流というスポットが見えてきます。
20131231-011.jpg20131231-012.jpg

確かに、夏くらいになれば眺めもすばらしい渓谷なんでしょうが・・・さすがに、(飛行機マニアのくせに高所恐怖症の)筆者は、写真に写ってる吊り橋は、お金積まれてもよー渡りません!A(-.-;
20131231-015.jpg

さすがに雪山なので分かりにくい部分もあると思いますが、このあたりまた季節を改めて訪れることとしたいと思います(v.v)


さらに府道9号線を北に進んでおりますと、前回からちらちらと登場していた大江山の登山口が現れます。

諸説あるようですが、小倉百人一首の
「大江山 いく野の道の 遠ければ まだふみもみず 天の橋立」(60番 小式部内侍)
は、この大江山のことを指しているという説が有力のようですねー
20131231-016.jpg

・・・仮にそれが真実だとすれば、筆者が当面の目標としている天橋立は、まだまだ先ってことなんでしょうか?!(T_T)


気を取り直して、先に進みます(v.v)

それにしても、抜けるように真っ青な空に映える雪山の美しさと言ったら!(^o^)
20131231-022.jpg20131231-027.jpg

ただ、歩けども歩けども同じ景色が広がってるわけで。
一面の雪原が広がる中、ええ加減飽きてきた筆者は、思い余って・・・
20131231-029.jpg

・・・一面の真っ白な雪原が広がってたら、こんなんしたくなりません?!A(^^;;;


(「北近畿タンゴ鉄道・宮福線(その11)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:北近畿タンゴ鉄道 宮福線 KTR 二瀬川渓流 小倉百人一首 小式部内侍 大江山

北近畿タンゴ鉄道・宮福線(その9)

とうとう2013年も大詰めとなりました(v.v)

今年も近畿エリアのあちこちを歩き倒して、訪れた駅も今日の段階で970駅を超えてしまいました!
いやーそれにしても、始めた時にはここまで長く・本格的に続けられるとは思いませんでしたが、せっかくここまで来たからには、やはり
「近畿エリア全駅踏破!」
の最終目標は(何年後か分かりませんが)達成したいと思います!o(^o^)o


さて今年最後に歩くのは、今年の夏に突然のゲリラ豪雨で泣く泣く撤退を迫られた北近畿タンゴ鉄道・宮福線の沿線。
何だかんだで1年半歩き続けていますが、やはりスタート地点に行くまでが大変なのと、何より路線距離はさして長くない(30.4km)割に山道が多く、実際に歩く距離はそれよりもはるかに長くなるのが原因なんです・・・(-_-)

とはいえ、今日ひと山越えれば悲願の
「初の日本海到達!!(ToT)」
ですから、例によって早起きして出発します。


○大江山口内宮(おおえやまぐちないく)駅(京都府福知山市)

乗り継ぎ駅である福知山駅に降り立ったのがお昼前。
さすがに、駅前にも先日までの寒波の影響が残ってますねー
20131231-001.jpg

ところで、駅舎内の壁に見かけたのがこの掲示。
そうやー、今年は夏の花火大会での爆発事故、その後の台風による大水害・・・など、ご当地にとっては何とも大変な年でしたね・・・
来年はよい年になりますよう、お祈りしております!!
20131231-002.jpg


さて、前回は大江山口内宮駅からの山道の途中で、福知山市営バスに助けられた筆者。
大江駅からは、前回ラストやった青少年センターの停留所までバスで向かいます(v.v)
20131231-005.jpg20131231-007.jpg

筆者も最近知りましたが、ここ福知山に限らす地方の乗合バスではこういった大型ワゴンタイプのバスが多く、しかも実に安い値段で運行されているようですねー


青少年センターのバス停に降り立つと、道路には除雪されたばかりの雪が!
太陽が照っていてさほど寒さは感じないのですが、プールは思い切り凍っております(x_x;
20131231-008.jpg

さらに山がちの道を進むと、とうとう辺り一面が雪景色となってきました。
そういや、4年間あちこちブラブラしていて、こんなガッツリの雪景色の中を歩いたんは初めてですね!
20131231-009.jpg


(「北近畿タンゴ鉄道・宮福線(その10)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:北近畿タンゴ鉄道 宮福線 KTR 大江山口内宮 福知山 雪景色 大江山

北近畿タンゴ鉄道・宮福線(その8)

美しい棚田の風景を後にし、再び山道の中を進みます。
辺りはうっそうと木々が生い茂り、あちこちでセミが鳴きたおしております。

スタート時に比べ、空全体に少しずつ雲が広がってきた感じではありますが、そんな中で見かけたのがこんな看板。
えっ、こんな山の中なのに、雨が降ると危険な道路って???(@_@;
20130804-033.jpg

確かに辺りには川が流れていて、傍らにはこんな渓流釣りの釣り堀なども見かけます。
うーん、自然を満喫しながら楽しむにはもってこいなんでしょうが、確かに大雨など降った際にはちょっと危険なエリアかもしれません・・・
20130804-034.jpg


さらに山道を進んでおりますと、とうとう雷が鳴り始めます!(T_T)
雨こそ伴っていないものの、さすがに山道での雷は怖いので、すぐさま近くにあった大江町の青少年センターの建物に避難します。

やがてしばらくすると、そりゃもう滝のような大雨が(ToT)
20130804-036.jpg


去年までも、年に1回くらいはこのようなゲリラ豪雨に見舞われたものですが、(場所こそ違えど)今年はもうこれで3回目。
筆者のように野外活動するものにとっては、何とも厄介な気象現象です(-_-)

青少年センターで雨宿りすること1時間ちょっと。
時間も16時を過ぎ、ここから先最寄り駅までの所要時間+家路につく列車の乗車時間を考えます。
・次の「辛皮駅」まで強行軍で進む:目算でおよそ1時間半ほど+かなりの山道
・大江山口内宮駅に戻る:およそ30分ほど(⇒こちらが現実的な選択)

やはり、翌日仕事がある筆者にとっては、無難な後者を選択するしかありません・・・
幸い、町の大きな施設で雨宿りしていたのが幸いして、福知山市が運営するバスのバス停がすぐ近くにありまして!(^o^)
中断から1時間半ほど経ったところで、ようやくバスに乗り、福知山市街地に戻ります(v.v)
(といっても、ワゴン車で乗客は筆者含め2名だけでしたが・・・)

正直、北近畿タンゴ鉄道に乗るよりもそこそこ割安な料金を支払いA(^^;、大江駅に降り立ちます。
それにしても、ホンマは宮津駅で、この街歩き初の
「日本海に沈む夕焼け!」を堪能したかったんですが・・・(T_T)


<本日(2013/08/04(日)の実績>
・本日の実績   :18,337歩(14.7km)
・2013年8月の実績:49,147歩(39.3km)
・2013年の実績  :2,097,894歩(1,678.3km)

・訪問済路線数  :85路線/136路線(62.5%)
・訪問済駅数   :927駅/1,695駅(54.7%)






テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:北近畿タンゴ鉄道 KTR 宮福線 日本の棚田百選 大江山口内宮 元伊勢

北近畿タンゴ鉄道・宮福線(その7)

○大江山口内宮(おおえやまぐちないく)駅(京都府福知山市)

これまで、炎天下の日差しに遠慮なくガシガシ照らし続けられているにも関わらず、周りにはクールダウンできそうな建物もまったくなく・・・(T_T)

少々ヘロヘロになっていたところにたどり着いたのが、「元伊勢観光案内センター」の建物。
よかった、これでやっとクールダウン&冷たい飲み物が取れます!(ToT)
20130804-025.jpg

クーラーの効いた室内で一息ついたところで周辺エリアの案内図をいただき、今後のルートを確認します。
次の大江山口内宮駅はすぐそこなんでいいとして、問題は(筆者の知る限り)
(あくまで鉄道路線で)近畿エリアで一番の秘境駅
である、その次の辛皮(からかわ)駅へのルート。

案内地図を見たところでは、大江山口内宮駅から何とか近道できるルートがあるようなんですが・・・
施設の方に伺ったところでは実質「林道」らしく、無難に歩くには筆者があらかじめ予習していたスタンダードなルートをたどるしかないとのこと(-_-)
まー、お手軽なルートをたどって行けるくらいやったら、そもそも「秘境駅」とは呼ばれないでしょうけどね!A(^^;


そこそこクールダウンできたところで、先に進みます(v.v)
観光センターから1分あまり、次の大江山口内宮駅です。
20130804-026.jpg

Wikipediaによると、この駅も1日の平均乗降客数が10人前後と、けっこうな「秘境駅」みたいですね・・・


引き続き、車の通りが著しく少ない府道9号線をテクテクと進みます。
やがて右手に見えてきたのは、何とも鮮やかな緑がまぶしい棚田のようす!(^o^)/
20130804-030.jpg

この辺り、日本の棚田百選に選ばれたエリアらしいのですが・・・どおりで、整然とした棚田に、新緑が鮮やかです!

つい本来のルートを外れて寄り道してみますが、棚田の中には雰囲気を楽しむカフェなどもあって、なかなかええ感じです(^^)
20130804-031.jpg

しかも、棚田の中にはこういった水車が実際に動いていたりして、雰囲気も満点です。
20130804-032.jpg


(「北近畿タンゴ鉄道・宮福線(その8)」に続く)




テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:KTR 北近畿タンゴ鉄道 宮福線 大江山口内宮 棚田 水車 元伊勢観光案内センター

北近畿タンゴ鉄道・宮福線(その6)

ここんとこ、暑い日が続いているここ近畿地方です(x_x;

今日も(大阪市内は)そこそこええお天気に恵まれまして、例によって経費の関係でA(^^;、このシーズンだからこそできる「遠出」をしたいと思います!


北近畿タンゴ鉄道・宮福線沿線は、もう去年の大晦日以来約7か月ぶり!(-_-)
ええ加減、近畿の街歩きはじめて以来の日本海到達(⇒宮津駅到着)が今日の目標なんですが、これまでも路線距離に対して、思うように進めていない現状があります・・・
今回も山がちのルートが続く今回、果たしてどこまで行けるやら・・・


○大江高校前駅(京都府福知山市)
○二俣駅(京都府福知山市)

遠征だけあって、日曜日にもかかわらずいつもより思い切り早起きして、乗換駅である福知山駅に到着したのがお昼前後。
いやー、これまで歩いてきた「丹波○○駅」の涼しさはどこへやら!
めっちゃ暑いですやん!(x_x;
20130804-004.jpg

それにしても、去年暮れに訪れたときとは打って変わり、何だか駅舎が緑におおわれております!
おそらく、いわゆる「グリーンカーテン」に最適のゴーヤを植えてはるんやと思いますが、一部花も咲きの実も成りので、なかなか快調やないですか~(^^)
20130804-005.jpg

あと、あいにく写真には撮ってなかったんですが、夏の甲子園高校野球選手権で京都府の代表校に選ばれたのが、ここ福知山の福知山成美高校
駅前にも、あちこちに応援の横断幕などが貼られております。


ところで、JR福知山線と北近畿タンゴ鉄道・宮福線との乗り換えはいつも不便(-_-;
今回も駅前で30分ほど時間をつぶし、ホームで待ってますと、やってきました!
20130804-007.jpg

何とも歴史を感じる車両ですがA(^^;、こういったローカル線の列車にガタゴト揺られてののんびり旅も、またいいものでして!(^^)

かくして乗車15分ほどで、前回ラストだった大江高校前駅に到着します。
降り立った瞬間に、福知山駅で体験した「熱波」はどこえやら!
日差しこそ厳しいものの、川面を吹く風は何とも涼やかです。
20130804-013.jpg


例によって、田園風景の中を進むため何も書くべきネタがなく進むことしばし。
田んぼの真ん中に、次の二俣駅の駅舎と思しき建物を見かけます。
20130804-018.jpg

・・・と、近づいてよくよく確認すると、表に見えてたのは地域の公民館で、駅舎はその裏手にある、このホームでした・・・
20130804-017.jpg


そういった感じで、山がち&田園風景が広がる中を進むことしばし。
沿線には当然クールダウンするような施設もなく、突き刺すような日差しの中を汗だくで進んでますと、このような看板を見かけます(x_x;
をを、ようやく当面の目標である「天橋立」が入ったエリアに足を踏み入れたわけですね!(^o^)/
20130804-024.jpg

とはいえ、当の天橋立まで、(山がちの道を)あとおよそ20km・・・(-_-;


(「北近畿タンゴ鉄道・宮福線(その7)」に続く)

テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:北近畿タンゴ鉄道 KTR 宮津線 福知山成美高校 グリーンカーテン 二俣 大江高校前 天橋立

北近畿タンゴ鉄道・宮福線(その5)

○大江駅(京都府福知山市)[近畿の駅百選 選定駅]
○大江高校前駅(京都府福知山市)

さらに沿線を進むと、沿道にだんだんと「鬼」をイメージする看板などを見かけるようになります。
20121231-029.jpg

あいにく筆者は知らなかったんですが、筆者が現在歩いている大江町というエリア、その昔酒呑童子(しゅてんどうじ)という鬼の頭領が根城としていたところなんだそうです。

言い伝えでは、筆者がかつて阪急電鉄・京都線沿線歩きで見かけた茨城童子などを子分に従えて京の都を荒らしまわっていたとのこと。
ここから茨木や京都まではずいぶんと距離がありますが、やはり「鬼」やから長時間移動もへっちゃらやったんでしょうかA(^^;


この大江町、以前は京都府加佐郡大江町という独立した市町村だったのですが、2006年に福知山市に合併。
その名残か、町のあちこちに当時のマンホールが残されています。
こちらは、少々茶目っ気たっぷりの鬼のデザインとなってますねー。
20121231-024.jpg


次第に民家や商店も増えてきた中に、次の大江駅が見えてきます。
これまで「停留所」のような無人駅ばかりでしたが、ここは観光案内所の建物も一緒になっていて、何とも大きな駅です!
20121231-032.jpg20121231-034.jpg

駅前には、やはり「鬼」をモチーフとしたオブジェが飾られており、しかも全国で作られた鬼瓦もずらりと展示してあります。
何とも徹底してますねぇ・・・
20121231-033.jpg20121231-036.jpg


大江駅を出てからしばらくも、あちこちで「鬼」のオブジェや看板を見かけます。
これなんて、歩道に設置してある車止めなんですが、めっちゃおちゃめですよね!(^^)
20121231-039.jpg

大江駅から歩くことほどなく、次の大江高校前駅が見えてきます。
少しばかり日が傾いて、まだ時間的な余裕はあるんですが、何せ1時間に約1本しか列車がない路線。
帰宅の都合があるため、今日はここまでで引き返します。
20121231-041.jpg20121231-042.jpg

かくして家路についた筆者ですが、乗客はひたすら筆者一人。
とうとう、福知山まで寂しい家路となってしまった次第です・・・(T_T)
20121231-043.jpg


<本日(2012/12/31(月)の実績>
・本日の実績   :25,826歩(20.7km)
・2012年12月の実績:268,326歩(2,414.9km)
・2012年の実績  :3,091,081歩(27,819.7km)

・訪問済路線数  :73路線/124路線(58.9%)
・訪問済駅数   :820路線/1,693路線(48.4%)





テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:北近畿タンゴ鉄道 KTR 大江 大江高校 酒呑童子 茨木童子

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。