プロフィール

えふぴー・まる

Author:えふぴー・まる

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク


~現在はこの辺にいてます(v.v)~

より大きな地図で 現在はこの辺にいてます(v.v) を表示

JR西日本・舞鶴線(その6)

市役所から歩いて10分ほどで、次の赤れんが博物館に到着します。
作りこそ若干異なるものの、こちらは一連のれんが造りの倉庫群の1号館やったらしいですね。
20160811-045.jpg20160811-046.jpg

館内は、何とも斬新なレンガの博物館!(当たり前でしょうがA(^^;)。
昔使われたレンガの窯を再現したり、世界各地のスポットで使われているレンガなどを展示してあり、なかなかユニークです。

そんな中、原則写真撮影禁止の館内で唯一許されていたのが、イベントとして行われていた「東アジアのレンガ展」。
これなどは、古代中国で用いられていたレンガやそうですね。
20160811-049.jpg


一通り館内を巡った後で、行きしな覚えたバス路線をたどって駅まで歩いてみます。
と、日曜日やと言うのに、何とも寂しい商店街・・・(-_-)
20160811-052.jpg

よくよく見ると、駅前の大通り沿いにもかかわらず、「テナント募集」の看板がかかっているところを何か所も見かけます。
うーん、確かにこれじゃ、駅の周りに目だった飲食店もないわけですね・・・


何とも複雑な気持ちになりながら、駅のコンコースでこの後の行程をシミュレーションします。
この時16:10ほどで、日没の時間も考慮すると福井県との県境まで1時間半ほど。
ただ、その時間になると、大阪に戻る列車は19時近くまでありません(T_T)
大阪にたどり着けるのは、日が変わる前後の時間になってしまいます・・・

さすがに翌日仕事なんで、あまりムリはせず、今日はここまでとします。
とはいえ、さすがに大阪に戻るにも、40分近く待ちと言う乗り継ぎの悪さが待ち構えておりますが・・・
20160811-055.jpg



<本日(2016/08/11(木)の実績>
・本日の実績   :23,724歩(19.0km)
・2016年8月の実績:105,439歩(84.4km)
・2016年の実績  :1,660,274歩(1,328.2km)

・訪問済路線数  :107路線/137路線(78.1%)
・訪問済駅数   :1,123駅/1,689駅(66.5%)



テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 舞鶴線 東舞鶴 赤れんが博物館

JR西日本・舞鶴線(その5)

舞鶴赤れんがパークを通り抜けたところには、昔自衛隊の護衛艦で実際に使われていた錨が展示されてます。
長さにして2~3mくらいの大きさなんですが、思ったよりも小さいもんなんですね・・・
20160811-032.jpg

と、海の方を見やると・・・おお!(@_@)
自衛隊の補給艦やと思いますが、やっぱり相当デカいですねぇ!
20160811-033.jpg

さすがにこの船の錨は、さっきのよりは大きいでしょうがA(^^;


舞鶴と言えば、やはり海上自衛隊の基地で有名なところ。
そういや、鉄道沿線ウォーキングの旅で自衛隊の装備・設備を目にするのは初めなんですが、筆者自身も海上自衛隊の艦船を目にするのは生まれて初めて!

この近くでは、海上自衛隊の舞鶴地方隊の艦船の様子が見学できるということで、さっそくそちらに伺います(v.v)

・・・と、(行く前から薄々分かってはいましたがA(^^;)ほんの数分差で見学受付は締め切られていて(T_T)
仕方ないので、ゲート越しに眺めてみます。

いきなり現れたのは、思っきりの護衛艦ですね!
艦番118ということで、おそらく舞鶴所属の護衛艦「ふゆづき」でしょうか。
20160811-036.jpg

・・・その後、いろんなアングルからの撮影を試みましたが、イマイチええ感じの写真は撮れず(-_-;
やはり、次回は時間内にちゃんと施設を訪れて、ええ感じの写真を撮れればと思っております(v.v)


海際を一通り巡ったところで、舞鶴市役所方面に戻り、もう一つのスポットに向かいます。

と、途中の道すがら見かけるのは、駅前で見かけた素敵な花壇同様、何ともきれいにあしらわれた花束!(^^)
いやー、街灯一本一本にこれやってたら、メッチャ手入れ大変でしょうに!
20160811-044.jpg



(「JR西日本・舞鶴線(その6)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 舞鶴線 東舞鶴 海上自衛隊 ふゆづき 護衛艦 DD-118 軍港

JR西日本・舞鶴線(その4)

そう、舞鶴市役所前のバス停を降りると、すぐ隣にここ舞鶴のシンボルともいえるスポット「舞鶴赤れんがパーク」が広がっています!(^o^)
20160811-027.jpg20160811-028.jpg

筆者が事前にイメージしてたのとはやや異なり、海沿いのふきっさらしの場所に赤レンガ造りの倉庫が建ってるんですね・・・

Wikipediaによると、明治から大正にかけて旧日本海軍が建設した建物やそうで、各建物がそれぞれ違った目的で使われていたようです。
ただ、いずれも当時の面影を残す貴重な建物と言うことで、国の重要文化財および近代化産業遺産に指定されているようですね。


公園内をブラブラしてみると、電柱も当時のまま?を残してるようなんですが・・・
果たして、この電柱今でも現役で使われてたらビックリしますが・・・(@_@)
20160811-031.jpg

各建物、昔は主に海軍の弾薬庫などに使われていたようなんですが、現在はこのような会議室やお店などに使われてます。
もちろん、今の時期にはうれしい冷房も完備して!(^^)
20160811-038.jpg

建設から100年以上経過しているにも関わらず、このように非常にいい状態で保存され、しかも現役バリバリで稼働してるとは!
舞鶴の皆さんが大切に保護されてきたことに加え、それだけ昔の人が作った物が100年以上も持つ堅牢なものやったということでしょう。
20160811-040.jpg20160811-041.jpg


(「JR西日本・舞鶴線(その5)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 舞鶴線 東舞鶴 舞鶴赤れんがパーク 日本海軍 近代化産業遺産 重要文化財

JR西日本・舞鶴線(その3)

○東舞鶴駅(京都府舞鶴市)
(JR西日本・小浜線 東舞鶴駅 乗換駅)

一通り峠を越えると、もうそこは高い建物もある街になります。
ちょっと目を離したすきに、いつの間にか路線は高架走ってますやん。
20160811-022.jpg

かくして、西舞鶴駅から歩くこと2時間ほど。
ようやく次の東舞鶴駅に到着します(v.v)
20160811-024.jpg

思ったよりも時間食ってしまったんで、予定していたところをいくつか次回に回さざるを得なくなりそうですが(-_-)、ともあれまずは駅周辺をブラブラしてみます。


最初に目に付くのが、駅前ロータリーのこの見事な植え込み!(花壇?)
20160811-025.jpg

何とも色とりどりできれいなんですが・・・こんだけの花を手入するのも、メッチャ大変なんやろなという気持ちもします(v.v)

しばらく駅周辺をブラブラして気づいたのが、西舞鶴駅に比べて飲食店が圧倒的に少ない!
いちおうお昼ご飯の予習もしていたものの、ここからそこそこ離れたところにお店が点在してる模様で・・・

仕方ないので、最初の目的地に向かうべく路線バスに乗りこみます。
バスに揺られること5分ほど。
市役所前のバス亭で降りると・・・おお、もういきなり見えてますやん!(^o^)
20160811-026.jpg


(「JR西日本・舞鶴線(その4)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 舞鶴線 東舞鶴 舞鶴赤れんがパーク 花壇

JR西日本・舞鶴線(その2)

引き続き西舞鶴駅の周辺をブラブラしてますと、駅北側にこのようなモニュメントを見かけます。
「海舞鶴線」?!(?_?)
20160811-013.jpg

後から調べてみたところでは、海舞鶴線(正式名称「舞鶴港線」)はつい30年くらい前まで使われていた、ここ西舞鶴駅から舞鶴港を結んでいたJRはんの路線。
昔は港からの物資輸送などを目的として使われていたそうですが、鉄道輸送が衰退したことで1985年に廃止されたそうです。

一通り駅北側をブラブラしたところで、田辺城址の東側を通って沿線歩きの旅をスタートしますが、たぶんこの辺が昔の舞鶴港線の路線やったんでしょうね。
20160811-014.jpg


駅を出てしばらく歩くと、背の高いビルはすっかりなくなり、穏やかな住宅街が広がります。
いやー、何とも穏やかな夏の光景やないですか!(^^)
20160811-015.jpg

夏の厳しい日差しがガシガシ照り付けてはいるものの、西からの海風?が吹き抜けて、暑さよりも心地よさを感じながら東に進みます。
やがて、道端にはこんな看板を見かけます。
20160811-016.jpg

えーっ、予習の段階では全然チェックできてへんかったけど、めっちゃ興味惹かれるネーミング!
しかも全国二位というやないですか!(@_@)

そりゃもう、寄り道してみたい気持ち山々やったんですけど、後から調べたところではけっこう本格的なバラ園
次回、西舞鶴から西へ歩くルートの時に、改めてお邪魔したいと思います(v.v)


やがて、道のりは緩やかな坂道に差し掛かります。
というか、周りの地形見渡す限り、これ軽い「峠越え」ですやん!(-_-;
20160811-017.jpg

・・・いちおう病み上がりやと言うのに、何かここのところ峠越えばかりやってる感がありますが、ともあれ20分ほどかけて下り坂に差し掛かってきたときには、既に路線は足元走ってます。
20160811-019.jpg


(「JR西日本・舞鶴線(その3)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 舞鶴線 西舞鶴 海舞鶴線 舞鶴港線

JR西日本・舞鶴線(その1)

ここ2週間ほど、ホンマに夏らしい青空が広がってるここ近畿地方!(^^)
一方でここ2、3日は湿度も低く、からっとした爽やかな風も吹いております。

そんなお天気の中出かけるのは、一昨年末以来1年半ぶりの西舞鶴駅

あれから筆者が今後の計画をシミュレーションしていたところ、舞鶴市と隣の綾部市周辺、実はJRはんの複数の路線が絡み合ってて、乗り継ぎもけっこう不便やと言うことが判明しまして(-_-)
であれば、早めにややこしい箇所をクリアしておこうということで、今日もちょっと早めに出かけます。


○西舞鶴駅(京都府舞鶴市)
(京都丹後鉄道・宮舞線 西舞鶴駅 乗換駅)

前回は真っ暗な中でたどりついた西舞鶴駅でしたが、昼間はこんな感じ。
ガラス張りで、めっちゃおしゃれなデザインですやん!
20160811-008.jpg

前回は大阪に戻ることに必死で、駅周辺の光景はまったく眼中になかったんでA(^^;、しばらく駅の周りをブラブラしてみます。

まず駅のコンコースには、このような巨大な「山車」のようなものが。
20160811-005.jpg

説明文によると、江戸時代の娯楽の一つとして、舞鶴の各地で子供が歌舞伎を演じていた「芸屋台」というものだそうです。
現在でも、各地に当時の物が保存されているそうでして、意外や近畿内でもほとんど知られていない文化遺産やないですか!


外に出て駅北側をブラブラしてますと、理髪店の壁にはこのような貼り紙が。
20160811-009.jpg

まー確かに、舞鶴=海上自衛隊の基地の町。
地元の方と自衛隊の方とのつながりも強いと思いますが・・・ただ、海上自衛隊の基地まで(これから実際に歩いて実感するけど)結構な距離あるよねぇ???A(^^;

引き続きブラブラしてますと、今度は田辺城址が見えてきます。
20160811-011.jpg

この田辺城、織田信長の命を受けた長岡藤孝はんが、宮津城(以前、こちらも大手門跡などを見かけましたが)の次に移り住んだ居城。
その後は、関ヶ原の合戦の際に東軍に加担したばかりに兵糧攻めに遭わされ・・・と波乱の歴史やったみたいですね。
20160811-012.jpg



(「JR西日本・舞鶴線(その2)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 舞鶴線 海上自衛隊 田辺城 芸屋台 長岡藤孝 宮津城