プロフィール

えふぴー・まる

Author:えふぴー・まる

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク


~現在はこの辺にいてます(v.v)~

より大きな地図で 現在はこの辺にいてます(v.v) を表示

季節?を変えておさらいシリーズ#21(その2)

この「おの桜つづみ回廊」、地元・兵庫県小野市民の寄付で植樹された木でできてるんだそうです。
こうやって木の1本1本には、寄付した方のメッセージが掲示されています。
20170409-005.jpg

まだ始まってから数年ほどしか経ってないスポットではありますが、ある程度時間が経ったら、ここに寄付された方々にとってもいっそう貴重な思い出の場所となるのかもしれませんねー


ときに、沿道は先週同様風が強くて、一部花が散りかけている部分もあります(-_-)
20170409-018.jpg

まー確かに、河川敷のふきっさらしの場所でもあるし、何より周りに風をさえぎる地形や建物が何もないんで仕方ないんですが・・・
せっかくの桜を保護するために、道路の加古川側に防風林を植えるとかできないもんでしょうか?

「おの桜づつみ回廊」を一通り巡って、先週同様河合西駅に向かって進みます。
20170409-020.jpg20170409-021.jpg


・・・と、10分ほど歩いたところで気づいたのは、またしても列車の発車時刻の問題!
1時間に1本しか列車がないエリアやのに、河合西駅に着いたときには電車が出て15分くらいしかたってない状態でして(-_-)

これまた先週同様、ここで40分以上待っても仕方ないので、歩いて30分程度であろう粟生駅に戻ります。
20170409-023.jpg

そういえば、前回粟生~河合西駅のルートは、桜づつみ回廊を歩いてたので、沿線の光景はほとんどノーマークでした(v.v)
辺りには一面の田園風景が広がってまして、遥か彼方に先ほど通ってきた桜並木も見えるではありませんか!
20170409-025.jpg


・・・結局、ひたすらの田園風景&ところどころにある住宅街のみを眺めているうちに、とうとう粟生駅に到着します。
20170409-028.jpg



(「季節?を変えておさらいシリーズ#21(その3)」に続く)


テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報

タグ:JR西日本 加古川線 おの桜づつみ回廊 粟生 花見

季節?を変えておさらいシリーズ#21(その1)

春先に寒い日が続いたからか、せっかくのお花見も例年から1週間ほど遅れてるここ近畿地方!(-_-)
例年であれば、それこそ「青春18きっぷ」の有効期限内でどこに行くかを迷うくらいなんですが、今年は逆にどう使いこなそうかと、やきもきする日々でございました・・・

そんな今年春の「青春18きっぷ」の最終回に選んだのは、先週思い切りスカされた?「おの桜づつみ回廊」をはじめとするJR西日本・加古川線沿線のスポット。
つい先週訪れたスポットを、週を改めて訪問するのも初めてのケースなんですが・・・そんだけポテンシャルが高いスポットやと感じたってことですよ!A(^^;


というわけで、再度JR西日本・加古川線に乗り各停の旅です。
途中、先週のスタート地点であり思い切りガッカリさせられた市場駅の駅前も、ご覧の通りの百花繚乱ぶり!(>_<)
うーん、ホンマに今年の気候は、イケず極まりないですねぇ・・・
20170409-031.jpg

かくして、またしてもの粟生駅に降り立ちます。
何だかんだで、けっこう回数訪れてますねぇ・・・
20170409-028.jpg

粟生駅から北へ歩くこと10分少々、先週は殺風景やった加古川河川敷に、今週はもう鮮やかなピンク色のラインが広がってるやないですか!!(>o<)
20170409-002.jpg


かくして、待ちに待った「おの桜づつみ回廊」の中に足を踏み入れます。
沿道には、レジャーシート広げてお花見楽しんではる方々もたくさんいてはりますねー
20170409-004.jpg

ときにこの「おの桜づつみ回廊」、先週も書いたように、全長4kmあまりの桜並木は西日本最大級とも言われてるんです。
先週は全然ピンと来なかったんですが、このように河川敷を延々ピンク色のラインが伸びてる様を見ると、十分納得です!(^^)
20170409-012.jpg


あれから調べたところでは、この「おの桜づつみ回廊」の企画が始まったんはつい12年ほど前から。
以来、小野市民からの寄付でこんだけの立派な桜並木が完成したんやそうです!

ここの特徴としては、他の名所から比べると桜の木が若い分、まだまだ樹の背丈は小さいんですが、その分両脇から延びてる枝で、いかにも花のトンネルを潜り抜けているような感じにしてくれます(^^)
20170409-016.jpg20170409-017.jpg

いやーそれにしても、ここんとこくすんだ色の空しか広がってなかったから、桜の花が映えるお天気が一瞬でも広がったんが何よりです。


(「季節?を変えておさらいシリーズ#21(その2)」に続く)


テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報

タグ:粟生 おの桜づつみ回廊 花見

季節を変えておさらいシリーズ#20(その2)

入口のところで薄々気づいてはいましたが、「梅林」という名前とは想像できないようなそこそこの上り坂が続きます。
ひょっとしたら、ちょっとした軽登山くらいはあるかもしれません(x_x;

坂道の途中には、おみやげ屋や休憩所などがあって、それぞれいろんな地元の品を売ってはるんですが、そのうちの1件では・・・
20170228-009.jpg

・・・って、ちょっと謙虚すぎますってA(^^;


入口から坂を登ること約10分ほど、ようやく梅園の入園門にたどり着きます。
もうこの辺りから、ぼちぼち鮮やかな梅の花を見ることができます。
20170228-012.jpg

引き続き坂道を登っていくと、イベントなどを開催できる広場に差し掛かりますが、こちらはもう満開!(^o^)/
20170228-015.jpg20170228-016.jpg

桜の花とは違い、花の密度がまばらで開花のタイミングもバラバラなので、パッと見のインパクトこそあまりないんですが、それでも濃淡さまざまの花が咲き乱れている様は、すっかり春を思わせる光景ですね~
20170228-017.jpg


(「季節を変えておさらいシリーズ#20(その3)」に続く)


テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報

タグ:JR西日本 紀勢本線 きのくに線 南部梅林

季節を変えておさらいシリーズ#20(その1)

ここのところ、少しばかり寒さも緩んで、ほんのちょっと春らしい気配になってきましたね~(^^)
久しぶりに時間のできたこの週末、せっかくなんで春を感じる旅にでかけようかと思いまして!

今日訪れるのは、去年ギリギリでタイミングに間に合わなかった和歌山県の南部梅林
日本最大の梅林として有名ですが、何だかんだで今年も時期的にギリギリかもしれません・・・


というわけで、本日も弁天町駅から紀州路快速に乗り和歌山を目指します(v.v)
ホームで電車待ちをしてると・・・大阪環状線から段階的に引退することが決まっている電車(201系)。
その昔、まだ国鉄の時代から使われてる車両なんやそうですねー
20170228-001.jpg

大阪市内で約四半世紀過ごしてきた筆者にとっては、最初こちらに来たときに走ってたのがこのタイプばかりでした。
いやー、長いこと親しんだ「おなじみさん」がだんだん姿を消すのも寂しいのですが、こうやってその姿を目にできる間はしっかり利用させていただきたいと思います(v.v)


かくして普通列車に揺られ、乗換え2回含めて約3時間半。
約1年ぶりの南部駅に降り立ちます。
20170228-002.jpg

いやー、それにしてもホンマにええ天気になりました!(^o^)/
駅前ロータリーの植え込みにも、きれいな紅白の梅が咲いておりますねー
20170228-005.jpg


折しも、南部駅から梅林までのシャトルバスが運行されてるのは2月いっぱいまで。
ホンマにギリギリで間に合いましたが、ともあれ駅からバスに揺られること約10分ほどで、南部梅林の入り口にたどり着きます。
20170228-006.jpg



(「季節を変えておさらいシリーズ#20(その2)」に続く)


テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報

タグ:南部梅林 JR西日本 きのくに線 紀勢本線 201系

季節を変えておさらいシリーズ#19(その4)

再びケーブルカーで比叡山を降りたところで、時間は夕方の16時半。
時間的に若干中途半端なんで、もう一つ今からいけるスポットに向かってみます(v.v)


山科から京都市営地下鉄を経由し、降り立ったのは今年10月以来の東寺駅
前回は時間切れで中に入れなかったし、予習したところではちょうど紅葉のライトアップをはじめられたところみたいでして!

かくして、再び真言宗 教王護国寺(東寺)に到着します。
もう既に、五重塔自体はライトアップされてますねー
20161126-062.jpg

・・・と、18時半開門やのに、18時の時点で二、三百メートルはあると思われる、そこそこ長い行列!(@_@;
さすがは京都を代表する桜の名所ではあります。
仕方ないんで、筆者も寒空の中行列に並びます。


待つことしばし、ようやく開門です。
20161126-093.jpg

昼間の境内には入ったことのない筆者ですが、順路は整理されているので特に問題なく進めます。
やがて目の前に広がる光景は!(@_@)
20161126-074.jpg20161126-079.jpg

光の加減とカメラの度合いで、若干色合いが微妙ですが、それでも池に映り込む紅葉の見事なこと!
境内を一通り巡る中で、何とも幻想的な光景が広がります。
20161126-082.jpg20161126-084.jpg
20161126-086.jpg20161126-088.jpg

折しも講堂内の公開も行われていたので、そちらにもお邪魔しましたが、四天王に囲まれ大日如来を中心とした仏像群は圧巻です。
しかも、それを360度から拝見できるのも、かなり珍しいんじゃないでしょうか。


いやー、非日常を感じる光景を十分堪能できました!(^^)
次回は是非とも、明るい時間帯での紅葉・桜も堪能したいものです。


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:東寺 近畿日本鉄道(近鉄) 紅葉 ライトアップ 真言宗 教王護国寺 大日如来

季節を変えておさらいシリーズ#19(その3)

せっかくここまで来たし、筆者が持ってる「スルッとKansai 3daysカード」は(初詣でいつもお世話になってる)比叡山・坂本ケーブルも使えるとのこと。

普段は初詣のときに、麓からヒーヒー言いながら登る比叡山。
せっかくなんで、生まれて初めて登りのケーブルカーに乗り込みます。

いつもは夕暮れ迫る中でしか見たことのないケーブル坂本駅から乗り込みます。
と、今さらながら気づいたんですが、乗り場の傍らにはこのような湧水が出てたんですね!
20161126-038.jpg

普段は薄暗い中、ケーブルカー降りたら家路を急ぐので、今まで全然気づかなかったんですね・・・


ケーブルカーに乗ること約10分。
正月以外では初めての延暦寺・根本中堂を訪れます。
20161126-040.jpg

ここから先は、例によって写真撮影は遠慮させていただきますが、いつも初詣の時は天気が思わしくないだけに、そこそこ天気のええ今日眺める山頂からの景色は抜群ですね!(^^)
20161126-043.jpg


一通り根本中堂の中を散策し終えたので、再びケーブルカーで下山します。
と、初詣のタイミングでは閉鎖されているケーブル比叡山駅の二階が解放されていたんで、試しに訪れてみたらこんな感じでした。
20161126-047.jpg

ギャラリーの展示内容は都度変わるでしょうが、ケーブル線の沿線の四季の光景を展示してはりました。


(「季節を変えておさらいシリーズ#19(その4)」に続く)


テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報

タグ:坂本ケーブル 比叡山 ケーブルカー 根本中堂

季節を変えておさらいシリーズ#19(その2)

前回は沿線歩きの途中やったんでごく一部しか回れてなかったんですが、実際の三井寺の境内は前回筆者が歩き回った範囲の5、6倍くらいの広さがあったようですねー
今回も全体の半分くらいしか回れませんでしたが、それでもなかなか見事な紅葉を堪能できました(^^)
20161126-022.jpg

三井寺を後にし、再び京阪・石山坂本線に乗りこみます。
次に降り立ったのは、こちらも石山坂本線沿線を歩いたときに立ち寄った坂本駅
改札を出ると、いきなり大きなモミジが目につきます!
20161126-027.jpg

前回ここを訪れたのは5月やったんですが、道沿いにモミジの木が植わっているのに気付きました。
紅葉の名所としてピックアップされることは少ないんですが、秋になるとええ感じになるやろうと思ってたんですが・・・

をを、もくろみはズバリ当たりましたね~(^o^)/
20161126-029.jpg

裏通りをブラブラしてみますが、前回も書いたように歴史を感じる石垣が雰囲気たっぷり。
そこに生えるモミジが、またええ感じですねー
20161126-032.jpg20161126-033.jpg

先ほどよりもけっこう雲が多くなってきて(-_-;、せっかくの紅葉も少々くすんだ感じになってきてますねぇ・・・


(「季節を変えておさらいシリーズ#19(その3)」に続く)


テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報

タグ:坂本 紅葉 石垣 石山坂本線 京阪

季節を変えておさらいシリーズ#19(その1)

ここのとこ野菜の高騰が続いてますが、それもこれも今年は全般に天候が思わしくないから!(>_<)
おかげで筆者も、悪天候のおかげでなかなか遠歩きする機会も減ってるんですが・・・そんなことは気にも留めず、ここのとこ街中の紅葉はけっこう進んでます・・・

かくして珍しく天気の良くなった今日は、もちろん関西の紅葉スポットを訪ねる旅に出ます!
まず筆者が降り立ったのは、京阪電車・石山坂本線沿線を歩いた時以来の三井寺駅。
20161126-026.jpg

筆者は四年半前に訪れて、自ら「紅葉の名所かも」などとしっかり書いてるんですが、今さら改めての訪問でございますA(^^;


さて、駅を出たところにすぐあるのが琵琶湖疎水
前回もここに沿って進みましたが、ともあれここ数年でなにやら急激に注目されるようになったスポットでもありますねー。
20161126-002.jpg20161126-004.jpg

やがて疎水がトンネルに入る部分周辺になり、初めて紅葉で色づいた木々に覆われます。
ひとえに疎水を囲ってる柵自体が無粋に感じますが・・・まあ、これは仕方ないんで・・・
20161126-005.jpg


先ほど琵琶湖疎水がトンネルの中に消えたあたりから少し西に入ると、(前回訪れたところとは違いますが)三井寺の拝観入口に至ります。
をを、もうちらほらと色づいた葉っぱが見えてるやないですか!(^o^)/
20161126-007.jpg

拝観料を納めて境内に入りますが・・・いきなり目につくのがこの看板!
お寺が主催する「座禅」や「写経」の体験コースは分かりますが、「ビーズブレスレット」ってメッチャ思い切ったことしてはりますねぇ!(@_@)
20161126-009.jpg

そういや以前、阪急電鉄・宝塚線沿線歩いてた時に、お寺さんでプリクラお守り売ってたんを目にしたくらいですから!
お寺さんも、いわば「生き残り」をかけて時代に即していかないとあかんのでしょうね・・・


ときに、ここ三井寺のこの季節の名物は「紅葉のトンネル」と呼ばれるスポットが有名。
ここ、おそらく前回筆者が通ったところなんですが、季節が変わるとここまで違うか!というええ例ですね!
道の両側から枝を伸ばしてる紅葉の勢いに、思わず圧倒されます(v.v)
20161126-013.jpg20161126-014.jpg
20161126-015.jpg20161126-016.jpg



(「季節を変えておさらいシリーズ#19(その2)」に続く)


テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報

タグ:京阪電鉄 三井寺 紅葉 トンネル 琵琶湖疎水

季節を変えて?おさらいシリーズ#18(その1)

思いもよらない緊急入院から2週間、ようやく無事に退院できた筆者(v.v)

退院後最初の週末ではあるんですが、2週間食っちゃ寝の生活やったし、何より
「天気の悪い週末に、家でゴロゴロの積み重ね」
が最大の病気の原因やったんで(たぶん)、少々曇りがちの今日も出かけます。

今日出かけるのは、2年前の春にわざわざ訪れたものの、工事中のためすごすごと引き返した近鉄・久津川駅にある上津屋橋(ながれ橋)

今年の春に無事復旧工事が終わり、ようやく渡れるようになったという情報を入手していたので、せっかくの機会に出かけます(v.v)


久しぶりの近鉄(近畿日本鉄道)・久津川駅に降り立ちます。
前回の経験からすると、ここから25分ほどの歩きになります・・・
20160710-001.jpg

少々汗ばむ暑さの中、前回同様木津川の土手に向かいます。
前回も目にした玉露茶の畑なんですが、今の時期は網を外して思っきり日光に当ててはるんですね!(@_@)
20160710-003.jpg


さて、想定通り久津川駅から25分ほど歩いたところ、木津川の土手を進むと、念願の上津屋橋の姿が見えてきます!
をを、これがそうですか~(^o^)/
20160710-006.jpg



(「季節を変えて?おさらいシリーズ#18(その2)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:近畿日本鉄道(近鉄) 上津屋橋 久津川 玉露 木津川

季節を変えておさらいシリーズ#17(その3)

笠置駅を後にし、久しぶりの関西本線⇒大和路線を大阪方面に戻ります。
が、やはりせっかくなんで、沿線にあるもう一か所の「日本さくら名所百選」にも立ち寄りましょう!(^o^)/

かくして降り立ったのは、JR西日本・郡山駅
こちらも、大和路線の沿線を歩いた時以来やから、約4年ぶりになりますかー。
20160402-040.jpg

・・・ただ、行きたいのは「日本さくら名所百選」の一つ、郡山城跡公園
こっから1kmほど離れた、近鉄郡山駅の近くで・・・(-_-)


仕方なく?近鉄郡山駅へ向かいますが、そういやこのルートは今まで歩いたことなかった道。
どこかしら懐かしい雰囲気漂う住宅街や個人商店が並ぶ中を歩くこと約10分ちょっと、郡山城跡公園に到着します。
おお、お堀からすでに桜並木が見事ですやん!(^o^)
20160402-043.jpg

花の具合は既に満開。
いやー、実にええタイミングで来ました!

城跡の並木ももう満開で、さすが名所だけあってすんごい人出です!(@_@;
やはり、先ほどの笠置駅周辺が、どんだけのんびりとお花見できるスポットかが分かりました・・・
20160402-048.jpg

前回訪れた時は、工事中のため巡れなかったお堀周辺のルートも歩いてみますが、ソメイヨシノに限らずいろんな品種の桜があるようで、何とも色とりどりの景色がええですねー
20160402-053.jpg20160402-057.jpg


一通り郡山城跡を一巡りしましたが、いやさすが「さくら名所百選」に選ばれるだけのスポットで、何よりその数はすごいです!
それに、去年訪れた姫路城もそうでしたが、なぜかお城と桜という風景は、絶妙にマッチしますねー
20160402-060.jpg

そういや彦根城、和歌山城、二条城、何より我らが大阪城など、近畿にはまだまだ桜の名所のお城もたくさんあるので、これから地道にこの季節に回ってみたいと思っております(v.v)


郡山城址から再びJR郡山駅に戻る途中でも、延々桜並木が広がっています。
お城の中もお花見客でにぎわってましたが、こちらも結構な花見客でして!
20160402-062.jpg

折しも郡山城址周辺では「桜まつり」が開催されているようですが、ホンマに街を挙げて盛り上がってはりますねぇ~


テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報

タグ:JR西日本 大和路線 関西本線 郡山 郡山城跡公園 日本のさくら百選