プロフィール

えふぴー・まる

Author:えふぴー・まる

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク


~現在はこの辺にいてます(v.v)~

より大きな地図で 現在はこの辺にいてます(v.v) を表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南海電鉄・空港線(その5・関空旅博2011)

さて、何度かの休憩をはさみながら一通りブースなど見て回りまして、実は筆者がこれまで行ったことのなかったスポットに出かけることにします(v.v)

空港内を巡回しているバス(運賃\100)に乗ること10分ちょっと。着いたのは展望施設のスカイ・ビュー
飛行機マニアとはいえ、さすがに旅行の時にしか使わなかったので、この施設は完全に見落としてました・・・
滑走路の端に位置しているので、飛行機の様子が一望できます!(^^)
展望施設「スカイ・ビュー」からは、滑走路の様子が一望できます!


えーここからしばらくは、飛行機マニアの酔狂にしばしお付き合いくださいm(_ _)m

最初に見かけたのは、JALの777-300型機が2機連続で離陸準備に入っているところ。
このアングルからは、初めて見ました!
JALの777機が2機連続で離陸準備に入っております

やはり国際空港ということで、普段ではあまり見られない海外のエアライン機が見れるのもいいですよね~(^o^)
これはキャセイ・パシフィックの777-300型機ですが、いつ見ても機体デザインがキレイです!
なかなか見れない世界のエアラインを見ることができるのも魅力です~

あとは、滑走路の端にあるということで、着陸機の様子は意外と近くで見ることができるんです。
着陸機はこんなに近くで見ることができるんです!(^o^)


と、ふと展望施設の下の方を見ると、こんなオブジェがあって、子供などがベルを鳴らして遊んでます。
実はここで、結婚式も挙げられるそうです(@_@)

実はこのスカイ・ビュー、結婚式場としても使えるようになっていて、写真にあるのはその時に使うベルなんです!
ところどころにPR用のポスターも貼ってありましたが、ホテルでやるよりはそこそこお手頃な値段でしたねー
http://www.kansai-airport.or.jp/skyview/restaurant/index.html

さて、このスカイ・ビューには売店もあって、筆者のようなマニア垂涎のグッズが売られております(^^)
ANAフリークの筆者も当然ANAのグッズを買いましたが、袋もまた凝ってますねぇ~
おみやげ袋もなかなか凝ってますな~(^^)


何だかイベントよりも飛行機を楽しんだ感がすごく強いですがA(^^;、次回JR西日本・関西空港線の回に来た折には、また別のアングルでご紹介できればと思います。


スポンサーサイト

テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:南海電鉄 空港線 関西国際空港 関空 KIX スカイ・ビュー キャセイ・パシフィック

南海電鉄・空港線(その4・関空旅博2011)

三連休の中日も、多少雲はあらわれたものの、夏らしいええお天気となりました~(^o^)
炎天下の山陽電鉄沿線をヘロヘロになって歩いた疲れが残るものの、本日も「スルッとKANSAI 3dayチケット」を駆使して出かけます。

本日出かけるのは、南海電鉄・空港線関西空港駅で開催されているイベント、関空旅博2011
去年もそうでしたが、京都・祇園祭のクライマックス・山鉾巡行etc.については他のブロガーさんの投稿に任せるとしてA(^^;、あくまで筆者はマイペースで参ります。


◯関西空港駅(大阪府泉南郡田尻町)
(JR西日本・関西空港線 関西空港駅 乗換駅)

かなり久しぶりの南海なんば駅から出かけますが、2,3年ぶりに来たらめっちゃキレイになってますやん!
それに、ロケット広場がなくなったとは聞きましたが、ほんまにロケットなくなってるし(T_T)
かなり久しぶりの南海・なんば駅から出かけます(v.v)

例によって特急・サザンから乗り継ぐこと約30分。こちらも久しぶりの関西空港駅に着きます。
改札を出たら、いきなり数多くの出店が並んでます!
駅を降りると、さっそく出店の数々が見えます。

この「旅博」、海外旅行のPRを目的としたイベントらしく、各国の航空会社や旅行代理店が数多くブースを出していましたが、特に多かったのが最近人気のLCC。
いちおう飛行機マニアである筆者も、海外のLCCは分からないところが多かったです・・・
景品の当たるゲームなどもやっていて、ところどころ長い行列ができてます。
旅行代理店や各国の空港会社などがブースを出してはります(^^)

あとは、この手のイベントにつきものの各国料理の屋台!
ただ、屋根はあるものの吹き抜けのスペースでやってるから暑いし、何より座る場所がないので皆さん「立ち食い」状態です(-_-;
各国の名物料理の屋台もあったんですが、皆さん「立ち食い」状態です・・・(-_-;

さすがに、これは何とかならんかったんでしょうか・・・


大阪は今日も真夏日ということで、あまり長いこと外にいると汗だくです(+_+)
空港ターミナルの中に入って涼みますが・・・空港って独特のピンとした雰囲気があって、ひとときの非日常が味わえる場所ですよね~
このアングルからの絵は、筆者もけっこうお気に入りの絵なんです!
空港って、その雰囲気からひとときの「非日常」を味わえる場所ですよねー


(「南海電鉄・空港線(その5・関空旅博2011)」に続く)


テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報

タグ:南海電鉄 空港線 関西空港 関空旅博 南海なんば

南海電鉄・空港線(その3)

この辺り、少々通路が入り組んでいて分かりにくいのですが、ともあれりんくうタウン駅に到着します。
広い道路の中央分離帯にある高架駅で、道路の両側から連絡橋が延びています。
りんくうタウン駅は、広い道路の真ん中にある高架駅です(v.v)

駅の中は、飲食店やいろんなお店が入っているのですが、休日の昼下がりだというのに、駅を利用される方以外の人影はまばらでして。
少々手厳しいことを言うと、先ほど書いた「お役所の企画倒れっぷり」が、こういった形でも現れているのではないかと思います。
休日の昼下がりだというのに、お客さんの数はまばらでした・・・(-_-)

駅前にも百均や飲食店などが入っている商業施設があるのですが・・・さすがにこんな場所で銭湯というのはどうなんでしょうねぇ~A(^^;
駅前には、100均やフードショップなどが入った商業施設が広がっています。こんな場所で「銭湯」ってのもねぇ~A(^^;


さて、以外と知られていないのですが、りんくうタウン駅の先にはけっこう広いりんくう公園があるんです。
筆者も地図上での知識しかなかったので、さっそく行ってみることにします。
あまり知られていないのですが、りんくうタウン駅の先にある「りんくう公園」に向かいます。





続きを読む

南海電鉄・空港線(その2)

○りんくうタウン駅(大阪府泉佐野市)

空港線の沿線は住宅街が多いんですが、その中にポツポツと稲作をやっている田んぼが点在しています。
先日、京田辺駅周辺の田んぼを見たときには、まだ稲穂も色づいてない状態だったんですが、ここ泉佐野ではすっかり刈り取りも終わっていまして!(@_@)
この辺りでは、すっかり稲刈りも終わっているようですね~

わずか(といっていいのか分かりませんが)3週間の間に、こんなに変わってしまうんですねー


沿線をさらに進むと、(おそらくそのうちに沿線を歩くであろう)JR西日本・関空線の高架も見えてきました!
いよいよ、関空も近づいてきましたね~(^^)
やがて、JR関空線の高架も交わってきます。

さらに沿線を歩き進むと、今度は目の前にりんくうゲートタワービルがそびえています!
こうやって見ると、かなりスリムなたたずまいのビルなんですね~
沿線をさらに進むと、りんくうゲートタワービルもだんだんと近づいてきました~(^o^)


程なく、いわゆる「りんくうタウン」と呼ばれるエリアに到着します。
りんくうタウンの近辺には、大学や病院施設が点在しています。

このりんくうタウン、バブルの頃に企画されて、関空の開港(1994年)の前後ではさまざまな高層ビル、商業施設が企画されていたのですが、バブル崩壊に伴ってその計画もすべて中止。
この辺りのことは、@関西人さんのHP http://www.eonet.ne.jp/~building-pc/baburu/rinkuu.htmに詳細に記してありますので、そちらをご覧くださいm(_ _)m)

結局、さまざまな計画のうち実現されたのは「りんくうゲートタワービル」だけなのですが、それも同時期に大阪・南港に建設されていた大阪ワールドトレードセンター(WTC)と高さを競い合った挙げ句、設計変更や増築などを繰り返して、ようやく日本で2番目の高さのビルとなったんです。

とはいえ、そういった(大阪府民にとっては)ある意味どうでもいい競争をお役人が繰り返したにもかかわらず、どちらのビルともテナントがまったく入らずガラガラ。
建設費の借金や運営費用などを、長らく大阪府民の税金をジャブジャブ注ぎ込んでいた時期が続き、結局2つの建物の運営会社とも仲良く(?)破産申請し、今に至っているんです(-_-;

特にこのりんくうゲートタワービルは、総工費の10分の1の値段で、外資系ファンドに「たたき売り」されたそうですが・・・
筆者に言わせれば、日本国民全体が「狂っていた」バブルの頃。
地に足を付けずに、己の身の丈をわきまえないこをとするとどうなるかという、ものすごく深い人生の教訓を、このビルは如実に教えてくれました・・・

ちなみに、街の節々にはこのような案内板が設置されているのですが、テナントや所有者がコロコロ変わるので、相変わらず「修正作業中」のままで、ほとんどまったく役に立ちませんでした・・・
テナントや所有者がコロコロ変わるからか、街角の案内板もいまだ「修正作業中」でした(-_-)



(「南海電鉄・空港線(その3)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:南海電鉄 空港線 りんくうタウン 関西国際空港 関空 りんくうゲートタワービル

南海電鉄・空港線(その1)

もうじき10月だというのに、今日の大阪も気温30℃越え!(x_x;
爽やかな秋空の下、いつか快適に街歩きできる日を思い描きながら、本日も暑い中を歩きます。

本日歩くのは、約2ヶ月ぶりの南海電鉄・本線と、その支線である空港線。
途中で長い夏休みが入った影響で、サイクルもけっこう早まりましたが、まさか真夏のような気温の中で、この沿線を二回も歩くとは思いませんでした・・・

ところで南海電鉄沿線を歩く際、筆者はいつも天下茶屋駅から乗車しているのですが、今日はいつもよりも人出が多いし、何やら雰囲気が違います・・・
そういえば昨日から、岸和田のだんじり祭なんですね!
いつになくギュウギュウ詰めの電車に揺られること約30分、本日のスタートである泉佐野駅に到着します(v.v)


○泉佐野駅(大阪府泉佐野市)
(南海電鉄・本線 泉佐野駅 乗換駅)

前回も暑い中をしこたま歩いて、ヘロヘロになってようやくたどり着いた泉佐野駅ですが、今日もまたいいお天気で、暑くなりそうですねぇ~(-_-)
本日もさわやかなお天気となりました~(^o^)

駅前をブラブラしていますと、駅前の観光案内所の前には、ワゴンに山積で売られているタオル!
聞くところでは、ここ泉佐野はタオルの生産がかなり有名で、市をあげて積極的にプッシュされているようですね。

それにしても、「訳あり」とはいえ国産でこの値段だったら、かなり安いのではないでしょうか?!
泉佐野の特産品がタオルなんだそうで、駅前の観光案内所でも販売されてました。


駅裏の商店街をブラブラしていますと、このような目立つのぼりを目にします。
「金運財運 長者伝説の町」?!
駅前の商店街には「長者伝説」ののぼりが一面に立ち並んでいます(@_@)

ネットでも調べたのですが、関連する情報はいくつかあったものの、結局どういった由来があるのかは分かりません・・・(-_-)


泉佐野駅を出て南に進みます。
やがてすぐ目の前に、関西国際空港への入り口にあるりんくうゲートタワービルの威容がハッキリしてきます。
沿線の府道を歩いておりますと、目の前に「りんくうゲートタワービル」が

やがて高架も、和歌山方面に向かう本線と関西国際空港(関空)に向かう「空港線」に分かれます。
今回は一筆書き方式で、まずは写真右側の空港線の沿線を歩くことにします(v.v)
高架線が途中から大きく二つに分かれているので、まずは関空に向かいます(v.v)


(「南海電鉄・空港線(その2)」に続く)




テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:南海電鉄 関西空港線 KIX 泉佐野 タオル りんくうゲートタワービル 関空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。