プロフィール

えふぴー・まる

Author:えふぴー・まる

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク


~現在はこの辺にいてます(v.v)~

より大きな地図で 現在はこの辺にいてます(v.v) を表示

JR西日本・加古川線(その9)

○河合西駅(兵庫県小野市)
○青野ヶ原駅(兵庫県小野市)

見どころまで今一歩状態の「おの桜づつみ回廊」を散策すること小一時間。
並木が途絶えたところで、沿線歩きの旅に戻ります(v.v)

それにしても、北から吹き降ろす風が強いこと!
加古川にかかる橋を渡るにしても、ホンマにビビりながら渡ります。

相変わらずの田園風景の中を歩くこと10分少々、次の河合西駅に到着します。
こちらも、こじんまりとした木のぬくもりを感じる駅舎なんですが、たたずまいがホンマに
「お山の小さな駅」
って感じですよねー
20170402-033.jpg


と、実はここに至るにあたり、目の前で加古川方面行きの電車が通り過ぎていきました・・・(T_T)
このあたり、加古川方面へは1時間に1本しか列車がなく、駅周辺をブラブラした後でも次の電車まで40分ほど時間があります。
GPSで測ったところ、次の青野ヶ原駅までは2.5km少々とのこと。
筆者の普通のペースで歩いたら、だいたい30分ちょっとの距離なんで、ギリギリ間に合う感じでしょうか。。

辺りは住宅と田園風景が広がってて、ここで40分も待つのは少々辛いものがあったので、速足で先に進むことにします。
それにしても、閑静な住宅街が広がってる中で、一人血相変えて早歩きしてるおっちゃんが一人・・・
20170402-035.jpg

ホンマはそんな余裕もないんでしょうが、途中延々とまっすぐに伸びる線路が印象的やったんで、ちょっとだけ立ち止まってパチリ(-_[○]
20170402-036.jpg


(こんな時ってだいたいそうなんかもしれませんが)今までに歩いてきた距離に比べての2.5kmの長いこと長いこと!
後半は時間的に少々厳しくなって、ほぼ小走りとなりましたが(@_@;、何とか次の青野ケ原駅に到着します。
20170402-037.jpg

何せ電車に間に合わせるのに必死で、あまりよく見てなかったんですが、こちらも市場駅や河合西駅と同じようなたたずまいの駅舎なんですね。
駅舎内にもいろいろ施設があったようですが確認できず・・・また次回にでも、じっくり確認させていただきたいと思いますm(_ _)m

かくして、そこそこギリギリで加古川方面の電車に間に合いました!
最初の方でも書きましたが、ホンマにこの路線は時間との勝負が大きいことを、改めて実感した次第です・・・
20170402-038.jpg



<本日(2017/04/02(日)の実績>
・本日の実績   :22,447歩(18.0km)
・2017年4月の実績:27,328歩(21.9km)
・2017年の実績  :658,147歩(526.5km)

・訪問済路線数  :109路線/137路線(79.6%)
・訪問済駅数   :1,161駅/1,689駅(68.7%)



テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 加古川線 河合西 青野ヶ原

JR西日本・加古川線(その8)

○粟生(あお)駅(兵庫県小野市)
(神戸電鉄・粟生線 粟生駅/北条鉄道・北条線 粟生駅 乗換駅)

加古川沿いを引き続き進んでますと、右手からもう一つの鉄道路線の鉄橋が伸び、更に住宅地を抜けてだんだんと近づいてくるではありませんか!
をを、ようやく次の粟生駅が近づいてきたせいで、神戸電鉄はんの路線も見えてきましたか~
20170402-016.jpg

歩くことほどなく、次の粟生駅に到着します。
以前、北条鉄道・北条線沿線を歩いた時以来なんで約5年ぶりなんですが・・・
駅南側って、こんながらんとした雰囲気やったっけ???(?_?)
20170402-017.jpg

ときに、これまでもさんざん粟生駅周辺はぶらついてきてるので、もういきなり沿線歩きの旅に移ります。
同じく5年前にも通った駅前の住宅街を通りますが、筆者の記憶にある限りの光景とほとんどお変わりないのが何よりです!(^^)
20170402-020.jpg


と、これまた昨年末に、電車待ちの市場駅待合室で見かけたのが、
「ここ粟生駅の近くに、日本最大級の桜並木がある」
という情報。
さっそく加古川の東側河川敷に向かってみると・・・確かにありました!
何かごちゃごちゃした案内図?と交通規制の看板!
20170402-023.jpg

・・・が、やはりです(-_-;
まだまだ花芽も堅くて、桜の花一輪さえ咲いてません!
20170402-024.jpg20170402-025.jpg

ここ、「おの桜づつみ回廊」という割と新しいスポットみたいなんですが、先ほどの市場駅同様、時期がちょっと早すぎたようでして。
ただ、この延々続いてる桜並木を一通り歩きましたが・・・これで木々が花付けたら、それこそえらいことになりますよ!(@_@)
筆者が今まで経験してきた中でも、そこそこスケールのでかいお花見スポットになるのでは?と思いましたねー
20170402-030.jpg



(「JR西日本・加古川線(その9)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 加古川線 粟生 おの桜づつみ回廊 花見

JR西日本・加古川線(その7)

○小野町駅(兵庫県小野市)

かくして少々山がちの道を超えたところで、次の小野町駅に到着します。
こちらもまた、木の風合いを生かした温かみのある雰囲気の駅舎ですねー
20170402-011.jpg

ところで、上の写真を見ても分かるように、駅名より思い切り目立ってるのが「ぷらっと きすみの」という看板。
駅自体は無人駅なんですが、駅舎内にはそば屋があって、もちろん思い切り営業してはります。
20170402-012.jpg

実はこの「ぷらっときすみの」はん、ここ小野市の町おこしを目的としたNPO法人が運営してはるお店なんです。
しかも元々は、小学生のアイデアから蕎麦を栽培し店を開き人気店に・・・で今に至ってはる、町おこしとしてはかなり成功したビジネスモデルを実現してはるところなんです!(@_@)

筆者も数年前から存じ上げてたので、こちらで遅めのお昼ご飯を頂きますが、喉ごし&歯ごたえ十分の麺とおだしのきいたおつゆが、なかなかおいしかったですよ!


さて、お腹もいっぱいになったところで、小野町駅の周辺をブラブラします(v.v)
駅前のお店は2、3店舗くらいしかなくて、いきなり住宅街が広がるいつものパターンなんですが、ふと目にするのはこのような昔ながらの立派な土蔵。
20170402-013.jpg

以前、神戸電鉄・粟生線沿線を歩いたときにも感じましたが、そろばん誕生の地であったり刃物が有名やったり・・・と、ここ小野市って、昔けっこうお金持ちの街やったんちゃいますかねぇ???(?_?)


一通り駅周辺をブラブラしたところで、沿線歩きの旅に戻ります。
引き続き、路線と加古川に挟まれたエリアをテクテク進みます。
20170402-015.jpg



(「JR西日本・加古川線(その8)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 加古川線 小野町 ぷらっときすみの 町おこし

JR西日本・加古川線(その6)

ずいぶんと肌寒い日が続いてましたが、ここ数日ようやく春らしい暖かさを感じるようになった近畿地方です。

先の智頭急行の旅の際にもボヤきましたが、特にこの春は桜の開花時期が1週間ちょっとずれ込んでいて、青春18きっぷを使った旅の調整に、かなり苦心しております(-_-;
例年であれば、この週はソメイヨシノが満開になってお花見には絶好の時期なんですが、街中の桜を見る限りはたぶんまだまだなんでしょうねぇ・・・

そんな今日出かけるのは、昨年暮れ以外のJR西日本・加古川線
前回泣きが入るほど頑張った影響で、とうとう電車が1時間に1本しかないエリアに突入してしまいましたので、今後は各種時間調整もカギになってきそうです・・・


○市場駅(兵庫県小野市)

かくして、前回は寒空の下、半泣きで?たどり着いた市場駅に降り立ちます。
昼間見ると、めっちゃ木のぬくもりが感じられるええ雰囲気の駅舎ですやん!
20170402-002.jpg

で、前回は電車待ちの時間に駅置きのパンフレットを読み漁り、実はこの駅周辺はこのシーズンは桜の花が名物と聞いていたので、さっそく駅東口の遊歩道に回り込んでみます。

が、やはりですか・・・(-_-)
20170402-003.jpg

遊歩道沿いに植わってるのは確かに桜の木なんですが、じっくり見るとまだまだ花芽が堅く結ばれてる状態。
やはり、ここ数日くらいの暖かい日があと数日続かないと開花しないでしょうねー
20170402-004.jpg


仕方がないので、早々に沿線歩きの旅に移ります。
いやそれにしても、ええ天気には恵まれてよかったよかった(v.v)
20170402-006.jpg

前回に引き続き、若干山がちの道のりを進みます。
やがて、「これ近畿の光景?」とも思えるような、けっこう雄大な光景も広がったりします。
20170402-008.jpg



(「JR西日本・加古川線(その7)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 加古川線 市場 桜並木

JR西日本・加古川線(その5)

○市場駅(兵庫県小野市)

若干道に迷った挙句、ようやく予定していたルートに戻るんですが、テクテク歩いてるうち予習段階では分からんかった「実は山道やった」という事実も明らかになります。
えー、日が沈んでしもたら、もう全然に進めへんし!(T_T)

当然、沿道には街灯の1つもないし、やがて傍らには墓地や葬儀場が現れて・・・
自分で好き好んでやってることとはいえ、もう半分泣き入ります(ToT)
20161218-034.jpg

やがてようやく住宅街に入ったものの、最も恐れていた「あたり真っ暗」の状態に!
ただ、GPSを頼りに進んでますと、ようやく住宅街の街灯を見つけます~!!!(>o<)
20161218-035.jpg

いやー、たかだか街灯一個とはいえ、真っ暗な山道を歩いてきた筆者にとっては心の救い!
ようやく安心して、足取りも若干軽くなります。

と、GPSに従って住宅街を進むことしばし。
やがて、次の市場駅に到着するんですが・・・
20161218-037.jpg

(-_-;;;

・・・照明鮮やかやし、その上イルミネーションしてるしで・・・
何だか今までの不安やとか恐怖感だとか、全部返せ!!!(>o<)って感じの雰囲気。


ともあれ、ようやく一安心して駅の待合室で温まります。
ようやく落ち着いて一通り眺めてみると、木目の温かみが伝わってくる、何ともオシャレなデザインの待合室ですやん!(^^)
20161218-040.jpg

次の加古川方面への電車は、約1時間待ち。
この辺りはだいたい1時間に1本くらいの割合なんで若干アンラッキーなんですが、その分駅舎周辺をブラブラしたり、待合室に設置されてるパンフレットを読み込んだりして、次回に繋げるネタを収集します。

と、ふと気づいたのは、無人駅にもかかわらず設置されてる電子マネー"ICOCA"のリーダー端末!
20161218-041.jpg

おお、確かにこのICOCA、今年JR西日本はんでの使用可能エリアが広がったみたいで、
(例)
・紀勢本線・和歌山駅 ⇒ 紀勢本線・海南駅
・山陽本線・加古川 ⇒ 加古川線・西脇市
etc.

となったらしいですな!
まさに、今年利用開始したばかりの新品ですやん!(^^)
https://www.jr-odekake.net/icoca/area/map/kinki.html


あと駅ホームでは、けっこうがっつりイルミネーションしてはります。
20161218-042.jpg

周りの雰囲気からして、けっこううら淋しい雰囲気の駅なのかと思っていただけに、ちょっとこの雰囲気は拍子抜けでしたねー



<本日(2016/12/18(日)の実績>
・本日の実績   :24,486歩(19.6km)
・2016年12月の実績:146,721歩(117.4km)
・2016年の実績  :2,732,199歩(2,185.8km)

・訪問済路線数  :108路線/137路線(78.8%)
・訪問済駅数   :1,146駅/1,689駅(67.9%)




テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 加古川線 市場 イルミネーション ICOCA

JR西日本・加古川線(その4)

○厄神駅(兵庫県加古川市)

やがて沿線は田園風景が広がり、少々さびしい雰囲気になってきます。
20161218-021.jpg

と、ふと気づくと、左手には加古川市の浄水場(中西条浄水場)が広がってます。
へぇー、ここって加古川の沿線ではあるものの、加古川市のほぼ北の端。
けっこう中心街から離れたところに浄水場があるんですねー
20161218-022.jpg


田園風景を進むことほどなく、次の厄神駅に到着します。
なかなか立派な駅舎ですね。
20161218-026.jpg

駅舎内にお店などなさそうなんで、不思議に思って駅舎周辺をブラブラしてみたら・・・JR西日本はんの事務所が入ったビルやったんですねA(^^;


こちらも、駅周辺には個人商店がいくつかあるだけの住宅街が広がってます。
一通り駅舎の周りをブラブラしたところで、時間は16時。
残りの行程を考えると、けっこう微妙な時間でしばし迷いますが・・・とりあえず真っ暗になる前に次の市場駅にたどり着けそうな距離。
多少の不安は残りますが、路線歩きの旅に戻ります。

いざ歩き始めたはええんですが、ふと気づいたのは・・・
筆者が大の苦手とする「川渡り」がありますやん!(T_T)
20161218-028.jpg20161218-030.jpg

いやー、これまでも淀川や加古川、紀ノ川などあまた渡ってきましたが、この「川渡り」は未だに慣れません!(-_-;
平地であれば3分くらいで踏破する距離を、ビビりながら10分以上かけて渡ります。

もうだいぶ日も傾いてきたところで、少々急ぎ目に先を進みます。
20161218-031.jpg


辺り一面薄暗くなる中、相変わらずの田園風景の中ク進みますが・・・
それにしても、沿道のあちこちでこんな野焼の風景を見かけるんですが、こんなやってて列車の運行には影響ないんでしょうかね???(?_?)
20161218-032.jpg

いちおう事前に予習し、GPSでも確認してはいたのですが・・・農村の入り組んだ道のりの影響で、この後に及んで道を間違い、10分近くロスしたりします・・・(T_T)
20161218-033.jpg




(「JR西日本・加古川線(その5)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 加古川線 厄神 中西条浄水場 加古川

JR西日本・加古川線(その3)

○神野(かんの)駅(兵庫県加古川市)

日岡駅を出てからしばし、加古川沿いの河川敷の道を進みます。
河川敷なんで路側帯も十分ないのは分かるんですが、やたらと交通量が多くて、ちょっと冷や冷やしながら進みます(x_x;
20161218-013.jpg

やがて、ようやく住宅街の中の道に戻り一安心。
それにしても、こうやって沿線のイチョウの葉が散っている様を見ると、つくづくそういう季節になったんやなーという感じですね!
20161218-014.jpg


やがて次の神野駅の駅舎が見えてきます。
今までよりも新し目の駅舎(2010年利用開始)で、しかもちゃんと駅員さんもいてはるようですね。
20161218-017.jpg

一通り駅周辺をブラブラしてみると、個人商店や飲食店、事務所などもあって、比較的拓けた駅前。
ふと気づいたんですが、駅前に伸びている並木はそこそこ年季の入った桜の木ですねー
20161218-019.jpg

先ほどの日岡公園が桜の名所だった流れで、そこそこの数の桜が並木になっているこの辺りも、春先になったら見事な光景が広がるのでしょうか。
まあ、また時期を改めて訪れるのを楽しみにしておきましょう!(^^)


(「JR西日本・加古川線(その4)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 加古川線 神野

JR西日本・加古川線(その2)

○日岡駅(兵庫県加古川市)

それにしても、(予習の段階でもうすうす気づいてましたが)けっこう長い距離で沿線の道がなく、かつ不規則に道が走っているため、路線を見失わないようそこそこ苦労しながら進みます。
入り組んだ道を進むことしばし、ようやく路線に沿った道に出て一安心。
20161218-009.jpg

やがて、次の駅日岡駅に到着します。
木造で懐かしい雰囲気漂う駅舎で、やはり無人駅のようです。
20161218-010.jpg

駅前には冬色著しい小高い丘(日岡山)が広がっているんですが、駅前の案内図によるとこちらは運動公園になってて、グランドやテニスコートなどもあるようですね。
残念なのは、肝心の案内板の塗装がはがれてしまってて、けっこう見にくくなってるところでしょうかA(^^;
20161218-012.jpg

後から分かった話ですが、この日岡山をはじめとする公園、兵庫県内でも有数の桜の名所とのこと。
今でこそうら淋しい雰囲気ではあるんですが(⇒失礼!)、シーズンになれば人出でえらいことになるみたいですねー
まあ、また時期を改めてお邪魔することにしましょう。


さて駅周辺をブラブラ歩き回りますが、あたりは一面の住宅地。
駅前にカラオケスナックが一軒あるだけで、他にお店は見かけません。
仕方なく駅舎を見て回ってると・・・おお、JR西日本はんの駅では珍しい構内踏切やないですか!
20161218-011.jpg


(「JR西日本・加古川線(その3)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 加古川線 日岡 花見 構内踏切

JR西日本・加古川線(その1)

12月に入り、ようやく晴れのお天気が多くなってきたここ近畿地方です(v.v)

久しぶりに1年丸々大阪で過ごせた2016年も、あっという間に12月。
秋口はあまり天候がよろしくなく、思ってたほどあちこち行けませんでしたが、せっかく青春18きっぷの適用期間やし、天気のいい日は頑張ってあちこち回ろうかと思っております!

かくいう今日歩くのは、今回からスタートとなるJR西日本・加古川線
筆者も過去2回だけ乗ったことありますが・・・沿線に広がる光景と運行ダイヤを思い出すと、沿線歩きするには結構リスキーな路線かなとA(-.-;

ただまあ、今後はこういった厳しいルートばかりになってきますからね。
事前準備や予習もしっかりして、きっちり踏破したいと思っております(v.v)


○加古川駅(兵庫県加古川市)
(JR西日本・山陽本線 加古川駅 乗換駅)

かくして、約2年半ぶりの加古川駅に降り立ちます。
いやー、それにしてもホンマにええお天気ですね!(^o^)/
20161218-002.jpg20161218-001.jpg


前回は大河ドラマ「軍師官兵衛」放映の真っ最中ということもあり、官兵衛の奥方の出身地である当駅周辺はのぼりやキャラクターをよく見かけたんですが、今現在駅周辺で見かけるのはこれ。
「棋士の町」?!(?_?)
20161218-003.jpg

あいにく筆者は全然将棋に詳しくないもんで、ここに挙げられてる棋士の方はどなたも存じ上げませんでm(_ _)m
うーん、正直あまりピンと来ないキャッチフレーズかもしれません。


ともあれ、前回は駅南側をブラブラしたので、今回は駅北側を散策してみますが・・・お店はいくつかあるものの、そこを抜けるといきなり住宅地。
特に書くべきネタもないまま、駅東側から北に延びている加古川線の高架橋伝って沿線歩きをスタートします。
20161218-005.jpg

上にも書いたように、路線は住宅街の中を進みます。
やがて高架から地上に降りてきますが、もう住宅ギリギリのところ進んでますやん!(@_@;
これまでも何度か見かけた光景ではありますが、運行本数が少ないからこれでも大丈夫なんでしょうか?
20161218-006.jpg


(「JR西日本・加古川線(その2)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 加古川線 加古川 棋士の町 黒田官兵衛