プロフィール

えふぴー・まる

Author:えふぴー・まる

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク


~現在はこの辺にいてます(v.v)~

より大きな地図で 現在はこの辺にいてます(v.v) を表示

ビックリ!(@_@;

こんばんは、筆者です(v.v)
相変わらず本業が忙しい日々が続いておりまして、本体の更新がままならぬ日々が続いておりますm(_ _)m

ところで、昨日参議院選挙が告示されまして、ここ大阪市内でも立候補者の看板が目に付くようになりました。
今朝方、筆者も家の近所で初めて見かけたのですが・・・・ついこの前まで大阪・朝日放送「探偵!ナイトスクープ」で秘書をされていたあの方のポスターが貼ってあるではありませんか!

出馬されるとは聞いてましたが、まさか筆者の家の選挙区からとは!(@_@)


残念ながら、公職選挙法etc.ややこしい問題があるので、実名&ポスター写真の投稿は差し控えます。
選挙が終わってから、また改めて掲載させていただきたいと思います(v.v)


ともあれ、番組で様々な人間模様を観察してこられた方ですから、(少なくとも)某柔道選手、某元プロ野球選手etc.よりは、一般庶民の感覚は十分わかっておられることと存じます。
短い選挙戦ではありますが、がんばっていただきたいものですね!o(^-^)o


テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報

タグ:探偵!ナイトスクープ 岡部まり

JR西日本・学研都市線(その13)

○藤阪駅(大阪府枚方市)
○長尾駅(大阪府枚方市)

さて、自宅を出るときはさほどでもなかったんですが、津田駅を超えたあたりからだんだん空が暗くなってきて、雲行きも怪しくなってきます(-_-;
不覚にも雨具の用意をしていなかったし、何よりJRの路線は駅の間隔がやたら長いので、ペースを上げて歩きます・・・

意外にも、次の藤阪駅には歩いて10分ほどでたどり着きます。
それもそのはずで、Wikipediaによると、地域住民の要望で1979年に造られた新設駅なんだそうです。
次の藤阪駅にたどり着きます

駅前にはお店やパチンコ屋など、おなじみ駅前ならではの光景が広がっているんですが、そんな中でこんな看板を見かけます。
藤阪駅前には、「王仁塚」と呼ばれる遺跡の案内板があります。

筆者は不勉強のため知らなかったのですが、昔日本に漢字と儒教を伝えたと言われている和仁(わに)という人物のお墓があるとのこと。
天気がかなり気になりますが、せっかくなので行ってみることにします(v.v)


駅の脇を入り、そこから緑の多い道となります。
沿道の案内板には、地元枚方市の歴史民族博物館があるということなので、こちらも楽しみなんですが・・・それにしても、歩道まで苔むしているとは、なかなか雰囲気たっぷりですねぇ~
他にも民俗資料館があるようなので、さっそく出かけます(v.v)街路樹がうっそうと生い茂り、歩道も苔むしていて雰囲気たっぷりですねぇ~(^^)

・・・と、すでに民俗資料館は閉門となっております(T_T)
閉門時間が16時半とのことで、またしても10分ちょっとという僅差でアウトだったんですが・・・それにしても、いくらお役所の施設だからといって、夏場には開門時間を延ばすなどの融通を利かせていただくことはできないんでしょうか?
またしても僅差で、閉門時間に間に合いませんでした・・・(-_-;


そうこうしているうち、とうとう雨が降り出してきまして(T_T)
辺りに雨宿りできそうなところもなかったので、かなり急ぎ目に運動センターや住宅街の細い道を進むこと約20分、ようやく和仁塚の門が見えます。
まさしく住宅街のど真ん中に、ひっそりとある史跡なんですが、色遣いがすごく鮮やかで絶妙ですよね!
とうとう降り出した雨の中訪れた王仁塚は、住宅地の中にひっそりとありました

敷地内には、墓碑だけでなくさまざまな催し物を行うためのスペースなどがあるんですが、その一角にこのようなポスターが。
我らが橋下知事、このようなあまり目立たない史跡にもちゃんと目を向けて、かなりアクティブに行動してはるんですねー!
橋下知事、いろいろがんばってはりますねぇ~(^^)


雨が降り続く中、和仁塚を出て次の長尾駅に向かったのですが・・・沿線の建物の軒を借りながら何とか長尾駅に近づいていたところで、何だか久しぶりに虹を見かけました!(^o^)
写真では分かりにくいのですが、こんな街中でこれだけしっかりした虹が出るのも、なかなか珍しいのではないでしょうか?
ずぶ濡れになりながら長尾駅を目指す途中で、久々に街中の虹を見かけました・・・

長尾駅にたどり着く頃には、言うまでもなく全身びしょ濡れとなりまして、時間的にも少々厳しくなってきたので、本日はここまでといたします。
やはり、梅雨時のウォーキングは何かと大変ですね・・・A(-.-;



テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 学研都市線 片町線 藤阪 長尾 王仁塚

JR西日本・学研都市線(その12)

○津田駅(大阪府枚方市)

田園地帯を抜けて、道路脇には住宅も増えてきます。
そうこうしているうち、久々に枚方市に入りました~
二度目の枚方市入りとなりました(v.v)

やがて、次の津田駅にたどり着きます。
この津田駅、快速電車も停まる駅なのですが、その割には少々地味(失礼!)なたたずまいですよね・・・
津田駅にたどり着いた頃は、まだまだお天気もよかったのですが・・・

駅近くの道路の側溝には、このような鮮やかなデザインの蓋がされています。
枚方市の市の鳥はカワセミ、市の木は柳なんだそうですが、なぜかこのデザインにはモズとイチョウが描かれていまして(?_?)

なぜこのデザインなのかはいまだに不明ですが、ともあれ街の風景に彩りを添えていて、なかなかいいアイデアですよね!
津田駅近くの側溝には、なかなか色鮮やかなデザインが施されています(^^)


(「JR西日本・学研都市線(その13)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 学研都市線 片町線 津田

JR西日本・学研都市線(その11)

ここ近畿地方も先週梅雨入りしまして、かなりまとまった雨が降る日が多くなってます!(>_<)
今日もあいにくの曇り空だったのですが、せっかくの機会なので、今日も出かけます。


本日歩くのは、こちらもかなり久しぶりのJR西日本・学研都市線です。

実を言うと、
・最寄り駅が筆者の自宅から遠いA(^^;
・大阪市内拠点の路線にしては、電車の本数がかなり少ない
・もともと沿線の道が少ないのに加え、最近田園地帯が多くなったので、なかなか思うように進めない(-_-;
・特に終着駅・始発駅近辺は山がちのところが多いので、落雷や信号故障などでダイヤが数時間単位で乱れることが多い
・何より(以前ちょっと書いたこともありますが)関西の鉄道路線の中でも、なかなかガラの悪い路線の一つである(>_<)

といった理由から、正直かなり敬遠しているのも事実なんです・・・

まあ、これからだんだん京都・奈良も近づいてくることだし、何よりJR沿線は意外に面白ネタの宝庫なのでA(^^;、何とかがんばって走破したいと思いますo(^-^)o


○河内磐船(かわちいわふね)駅(大阪府交野市)
(京阪電鉄・交野線 河内磐船駅 乗換駅)

前回は陽もどっぷり沈み、真っ暗な中たどり着いた河内磐船駅ですが、昼間の駅前はこんな感じになっています。
少々雲行きも怪しいのですが、何とか本格的に降り出す前に距離を歩ければよいのですが・・・
明るいときの?河内磐船駅の駅前はこんな感じになっています(v.v)明るいときの?河内磐船駅の駅前はこんな感じになっています(v.v)

ところで、河内磐船駅からはさっそく沿線の道がなくなっています(T_T)
仕方がないので、マンションの裏手だったり田んぼの脇道をたどって、何とか前に進みます。
さっそく沿線の道がなくなるので、田んぼの脇の道をてくてくあるきます(T_T)

相変わらず民家や田んぼが多い中で、ようやく広い道に出ますが、そんな中で辺りの雰囲気とは明らかに一線を画する建物を発見します!(@_@;
田んぼの中にいきなり現れる、交野市の総合体育施設です(@_@;

地図によると、この建物は交野市立の総合体育施設「いきいきランド交野」という施設なんだそうです(v.v)
アリーナやプールなどかなり充実した施設なんですが、(HPの料金表を見ていただければ分かりますが)アリーナ一面を1日貸し切ったって、平日だったら数千円で収まってしまうんです!

以前筆者が利用した大阪市の舞洲アリーナも、日中まるまる利用して2、3万円というお手頃な値段だったんですが、ここはさらにお手軽な値段で利用できる施設のようですね~(^^)
ただ、舞洲アリーナにも共通していえることなんですが・・・もう少し交通の便がよければベストなんですけどね~A(^^;

参考までに、この施設の周りはこんな光景ですA(^^;;;
辺りには、このような田園風景が広がっております(v.v)


さて、相変わらずの田園風景?の中を進みますが、途中ここでも無人の野菜販売所を見かけます。
先日阪急・宝塚線で見かけたものよりも、かなりざっくりしていますねぇ~A(^^;
ここでも無人の野菜販売所がありますが、先日阪急・宝塚線で見かけたものよりもざっくりしてますねーA(^^;

田園風景の中では、つがいと思われるサギがのんびりとエサをついばんでおります。
田舎育ちの筆者としては、なんだか久しぶりに穏やかな光景を見たようで、すごく気持ちが安らぎます~(^o^)
田んぼの中には、おそらくサギと思われる鳥のつがいがのんびりと歩いておりました(^^)田んぼの中には、おそらくサギと思われる鳥のつがいがのんびりと歩いておりました(^^)



(「JR西日本・学研都市線(その12)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 学研都市線 片町線 河内磐船 いきいきランド交野

【筆者のひとり言】時代に逆行?「暑さ我慢」クールビズやめた

こんばんは、筆者です(v.v)

実のところ、神戸方面・宝塚方面をはじめとしてそこそこの場所は歩き回っているんですが、ここのところ本業多忙のため、ボチボチしか記事の更新ができておりませんm(T_T)m
まあ、気長に待っていただければ、そのうち「ボチボチと」更新されると思いますので、今しばらくお待ちくださいm(_ _)m


さて、本日仕事から帰り着いてネット新聞を眺めておりましたら、表記のような記事を見かけました。

(asahi.comより)
http://mytown.asahi.com/osaka/news.php?k_id=28000001006100002

筆者も、これまで何度となく訪れている東大阪市で、市議会の会議中にはネクタイと上着を着用するということになったとのこと。
記事本文によれば
「市議会事務局によると、議場の温度を28度と高めに設定することは変わらず、議長や委員長が上着を脱ぐことを認める場合もあるという。」
とあるのですが、だったら最初から涼しい格好で仕事すればいいじゃないですか!

どうも、服装=議論の中身という、よくよく考えれば脈絡のない2点を結びつけての結果のようにも思えます。
サラリーマンの方ならお分かりかと思いますが、特にこれからの季節、ネクタイを着けているか否かで暑さの加減がどれだけ違うことか!


「我慢すればいい」はその通りなんですが、そのせいで暑さのために議論に十分集中できなかったり、はたまた汗まみれの議員だらけで議場が汗臭さてムンムン・・・となれば、本末転倒もいいところですよね!
これは一般の会社でもそうですが、例えば冷房温度28度という温度設定にこだわるがあまり、社員が個人的に持ち込んだ扇風機などで余分な電力ガンガン使って、結局は電気代が高く付いた・・・という話も聞きます。

本当にエコを目指すのであれば
「どの社員にも快適な職場環境で、効率よく仕事片付けて残業無しでスッキリ帰る」
のが究極のエコだと思うのですが、いかがでしょうか?

議員さんも同様で、格好がどうのよりも十分に中身のある議論を集中してやっていただいて、その上で実行効果の高い施策を素早く打っていただくことの方が、全体から見るとより「エコ」のように思います。
こんな枝葉末節にとらわれた議論をウダウダと続けている間、ずっと東大阪市民の税金で、議場の照明や冷房に使われる電気代がまかなわれているのですよ!
ましてや、それがこんな新聞ネタになっているようでは、まだまだそこまで考えが至っていないのかもしれませんけれどもね・・・


以上、お隣大阪市民からの冷めた(?)意見でした(v.v)