プロフィール

えふぴー・まる

Author:えふぴー・まる

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク


~現在はこの辺にいてます(v.v)~

より大きな地図で 現在はこの辺にいてます(v.v) を表示

東京急行電鉄(東急)・池上線(その3)

◯御嶽山(おんたけさん)駅(東京都大田区)
◯雪が谷大塚(ゆきがやおおつか)駅(東京都大田区)
◯石川台駅(東京都大田区)

相変わらず沿線をブラブラしてみますが、ネタがない中をさらに沿線を進みます(v.v)

次の御嶽山駅に到着しますが、主に関西しかブラブラしていない何よりビックリしたのが、新幹線の路線が街中のど真ん中を通っていること!(@_@;
街中のど真ん中を新幹線の路線が走っているとは、何とも不思議な光景ですね(@_@;

まー確かに、こんなところもないと東京~大阪は結べないのでしょうが、周りの方々は大変なのではないでしょうか?!(?_?)


そうこうしているうち、すっかり日も暮れてしまいましたが、そんな中で石川台駅に到着します。
少々キツメの坂道の途中にある駅なんですが、こりゃホームに行き着くまでが一苦労ですね!(x_x;
すっかり日が暮れた中、少々キツメの坂道の途中にある石川台駅。

ようやく坂道を登り切ったところで見つけたのは、池上線ならではの上り/下りに分かれたホーム。
木造・屋根葺きの駅舎で、どこかしら懐かしさを覚えるところも、他の駅と共通しています(^^)
これまでの路線で、いずれもこんな感じで上り下りでホームが分かれているんです(v.v)

駅の周辺をブラブラしてみて分かったのが、これまた急な坂道にある商店街!
関西ではなかなかこんなロケーションの駅はないので、逆に斬新ですね~(@_@)
駅の近辺は、やはりキツめの坂道が多くて、ご近所の方も大変ですね・・・(-_-)



◯本日(2011/09/29(木))の実績
・本日の歩数:20,300歩(16.2km)
・2011年09月の歩数:302,441歩(242.0km)





東京急行電鉄(東急)・池上線(その2)

◯千鳥町(ちどりちょう)駅(東京都大田区)
◯久が原(くがはら)駅(東京都大田区)

池上駅前の商店街を通り、先に進みます(v.v)
池上駅前の商店街を抜け、先に進みます(v.v)

歩くことしばし次の千鳥町駅に到着しますが、駅前でひときわ目立つ看板の薬局!
保険調剤までやってる本格的な薬局なのに、何で「世界の国旗」???(?_?)
千鳥町駅の近くにあったお店なんですが・・・(?_?)

さすがに冷やかしだけで入るのも失礼なので、看板だけの撮影のみとしましたが・・・ネットで調べても詳細な情報はありませんでした・・・


さて、駅前含め描くべきネタが見つからないまま、先に進みます。
と、ふと道端で見かけた某お宅の光景。
日本各地の山々の模型を、趣味で作っておられるところのようですね!
趣味で日本の山々を作られているようですねー

二時間ほど歩いたところではありますが、早くも日が傾きかけてきました。
何だかんだで秋も深まり、すっかり日も短くなって、これからだんだんと歩ける時間が短い期間が続くことになりますねぇ・・・(-_-)
早くも日が傾きかけてきました・・・


(「東京急行電鉄(東急)・池上線(その3)」に続く)




東京急行電鉄(東急)・池上線(その1)

午前様続きの後で1週間に4日間休みなど、かなりメリハリの効き過ぎた?日々が過ぎまして、幸い筆者にも「平日に堂々と休める!」という日が巡って参りました(v.v)

とはいえ、せっかくのええ天気に家でボーッとしてるのも何ですので、ご近所の路線を歩いて運動したいと思います。
というわけで、本日歩くのは東京急行電鉄(東急)・池上線
筆者が住んでいる蒲田から五反田に伸びる路線です。

普段は、もう片方の多摩川線を利用しているので、名前だけでどんなところかは存じあげないんですが、また東京の街をブラブラ歩いて、新しい発見があればと思っております(v.v)


◯蒲田駅(東京都大田区)
(JR東日本・京浜東北線/東京急行電鉄(東急)・多摩川線 蒲田駅 乗換駅)
◯蓮沼駅(東京都大田区)
◯池上駅(東京都大田区)

というわけで、筆者の通勤定期が使える蒲田駅からのスタートになりますA(^^;

例の蒲田駅・西口「バーボンストリート」を抜けると、すぐに多摩川線と池上線が分岐しています。
朝のラッシュ時には、多摩川線の車両をそのまま池上線に流用しているようですが、なかなか合理的な仕組みだと、いつも感心しております。
蒲田駅を出るとすぐに、多摩川線と池上線が分岐しています(v.v)

多摩川線同様、しばらくは閑静な住宅街の中を進む路線なんですが・・・やっぱり、「東急」といったらこの車両ですよねぇ~(^^)
思い切り懐かしい気分になりました!
やっぱり「東急」といったらこの電車ですよねー(^^)


さて、一方で特に書くべきネタもないまま、池上駅に到着します。
少々雑然とした雰囲気が、どこかしら懐かしさを感じますよね~
どこかしら懐かしさの漂う池上駅の駅前。

この池上駅、何より最寄りにある池上本門寺で有名な駅だそうで、早速立ち寄ってみます(v.v)

駅から少々離れたところにあって、ぼちぼちと道に迷いながらようやく到着します。
少々長めの階段があるせいか、ウォーキングや散歩などで訪れている人の姿も見かけます。
池上本門寺の階段では、筆者と同じくウォーキング楽しまれてる方も多かったです

例によって、宗教施設のため境内での写真撮影は控えさせていただきましたが、日蓮上人ゆかりのお寺ということで、境内にも立像などを見かけます。
山門もなかなか立派ですよね。
なかなか立派な池上本門寺の山門。

聞くところでは、戦後活躍したプロレスラー・力道山のお墓もこの境内にあるそうなんですが・・・さすがにお墓を1つ1つチェックしながらのウォーキングなんて不謹慎なのでA(^^;、境内を一巡りして先に進むことにします。


(「東京急行電鉄(東急)・池上線(その2)」に続く)




近畿各市町村のマンホールデザイン展(その7)

◯兵庫県

5)神戸市

神戸市のマンホール自体はごくごくありふれたものなのですが、ここでご紹介している空気弁と消火栓は、他の市町村とはテイストが違い、アートすら感じますね・・・(@_@)
兵庫県神戸市(空気弁)兵庫県神戸市(消火栓)


◯和歌山県

和歌山のみなさま、お待たせしました!m(_ _)m
これから歩く機会も増えると思いますので、各街のマンホールデザインも追々ご紹介いたします。

1)和歌山市

ご当地の名産・紀州手毬を全面に打ち出してますねー
ちなみに童謡「鞠と殿様」で紀州手毬は全国的に有名になったんだそうです(v.v)
和歌山県和歌山市


◯番外編の番外編?

1)神奈川県横浜市

関東でもやってましてA(^^;
横浜のシンボルの1つ、ベイブリッジですね~
MD神奈川県横浜市




近畿各市町村のマンホールデザイン展(その6)

◯京都府

3)宇治市

左側のマンホールには、宇治川とモミジが描かれています。これから見ごろの季節になりますねー
右側は側溝の蓋で、こちらにもモミジが描かれていますねー(^^)
京都府宇治市京都府宇治市(側溝)


◯兵庫県

3)篠山市

少々デフォルメされているので、具体的に何のデザインなのかが不明ですが・・・市の花・ササユリでしょうか?(?_?)
兵庫県篠山市


4)明石市

やはり子午線の街。子午線と筆者が訪れた明石市立天文科学館がかたどってあります。
それにしても、本編にも「おもしろ写真館」にも、マンホールデザイン展にも登場するとは、明石市立天文科学館かなりすごいですな・・・(@_@)
兵庫県明石市


(「近畿各市町村のマンホールデザイン展(その7)」に続く)




近畿各市町村のマンホールデザイン展(その5)

こんにちは、筆者です(v.v)

以前、ネタがなくて苦し紛れで掲載した「近畿各地区のマンホールデザイン展」が意外と好評でしたので、味をしめて(?)続編をお届けしますm(_ _)m

ひとえに運が頼りの「おもしろ写真」とは違い、こちらは歩行距離に比例して収穫があるので、比較的楽に書けるのがいいですよねA(^^;
今後も行動範囲とともに、たくさんご紹介できればと思います(v.v)


◯大阪府(その3)

9)吹田(すいた)市

大阪万博が開かれたご当地ですから、やはり太陽の塔がメインに描かれてますねー
大阪府吹田市


10)豊能(とよの)町

町の花がタンポポだそうで、なかなか見事に描かれてますねー(^^)
大阪府豊能町


11)交野(かたの)市

市の鳥・キジと市の花・ツツジが描かれていますが、なかなかきれいにまとまってますよね!
大阪府交野市


(「近畿各市町村のマンホールデザイン展(その6)」に続く)




新大阪名物?!

こんばんは、筆者です(v.v)

筆者が現在東京でやってる仕事、大阪の会社も絡む仕事のため、筆者と同じように大阪から長期出張で来てはる同僚が何人かいまして。

先週からシルバーウィークということで、筆者をはじめほとんどの方が大阪に帰っていたんですが、そのうちの一人の方からいただいた「大阪新名物」がこれ!
大阪新名物だそうですA(^^;

あまりにも有名な北海道みやげのお菓子を思い切りパクってますがA(^^;、これを販売してるのが、やはりというか吉本興業。
(めっちゃピントが甘くなってますが・・・)
まーやはりそうでしょうねぇ~A(^^;;


筆者だったら、悪ノリしすぎて「変人」とまでしていたかもしれませんが・・・
まーそこまでやると、さすがにご本家も黙っちゃいないでしょうから、この辺がちょうどよかったのかもしれませんね。




09/23のツイートまとめ

fpmaru

正直、大阪でもガラの悪いエリアがしばらく続くので、街歩きも油断は禁物ですね(-_-; 中学生と思しきクソガキが、コンビニの前に大勢でたむろして、冗談とはいえ「殺すぞ」なんて言葉を簡単に口走ってるって、いったいどんなところなんだろう?!まあ、そんなエリアだということですかね・・・
09-23 20:23

まだ6時というのに、すっかり薄暗くなってます…
09-23 17:55

下松駅を出て、さらに南下中。ネタこそ少ないのですが、おもしろ写真は大漁かもしれませんA(^^;
09-23 17:17

岸和田市に入りましたが、例によって書くべきネタが見つからないまま、淡々と進んでおります(v.v)
09-23 16:40

和泉府中駅前の商店街をブラブラしてますが、人がほとんどいてなくて寂しい限りで…
09-23 16:00

季節柄、町のあちこちからお祭りのお囃子を練習してる音が聞こえてきます(^^)
09-23 15:15

北信太駅を出て、沿線を南下中。風がすごく気持ちいいです!(^o^)
09-23 14:56

ホントに久しぶりの近畿の街歩きですが、台風のあとめっきり涼しくなりましたね~(^o^)ただいま、悪天候のため三度目の正直となったJR阪和線沿線に向かっております(v.v)
09-23 14:00


JR西日本・阪和線(その11)

◯和泉府中駅(大阪府和泉市)
◯久米田駅(大阪府岸和田市)
◯下松駅(大阪府岸和田市)
◯東岸和田駅(大阪府岸和田市)

さらに沿線を南下し、次の和泉府中駅に到着します。
そこそこお天気のいい休日の昼下がり、駅前には人通りもあるのですが、どういうわけか駅前商店街はガラガラでした・・・
和泉府中駅に到着しますが、お天気の休日なのに人出はまばらです・・・

駅前商店街を抜けると、街のあちこちからだんじり祭のお囃子を練習する音が聞こえてくるし、何とすでに電信柱に衝撃緩衝用のクッションが巻かれているではありませんか!(@_@)
和泉府中駅の近辺には、だんじり祭用にすでに柱などに緩衝材が巻きつけられていますA(^^;

だんじり祭の10月の本宮は10/9(2週間後)とのことで、少々気が早いような気もしますが・・・山車の通り道一面を処理する必要があるので、早めの対処が必要なんでしょうか。


しばし沿線を離れて、比較的大きな道沿いを進みますが・・・この辺り、正直クソガキどもが街中を多数横行していて、かなりのガラの悪さを実感しました(-_-;

「つぶやき」でも書いたように、コンビニの前に多数座り込んでは、携帯電話で「殺すぞ!」などという言葉を軽々しく口にしている、中学生と思しき連中。
⇒そんな会話するために携帯代を払っている親も気の毒ですが・・・まあ、しょせんそんな子供に育てた親ですからね。「因果応報」ということで。
歩道を堂々とチャリンコで暴走し、人にぶつかりそうになっても避けずに舌打ちして立ち去るアホのヤンキーの姉ちゃん
などなど・・・

いったい、どんな教育 or 家庭のしつけしてるんでしょうか?!
少なくともきちんと府民税を払っている筆者としては、(ごくごく一部とはいえ)払った税金がこんなアホ丸出しのクソガキどもを育てるために使われているのが、本当に腹立たしくて仕方ありません!

最近は、橋下・大阪府知事が「大阪都構想」なんてのを進めようとしてるみたいですが、府民税の上にさらに市民税まで、こんなクソガキどものために提供しろとな?!
冗談じゃありません!(>_<)
少なくとも、筆者は断固反対したいと思っております!


・・・話がだいぶそれました(v.v)

ごくごく普通の住宅街&商業施設が建ち並んでいる中ですが、やはり街中もすっかりお祭りモードですね~
街角もすっかりお祭りモードですね~(^^)

ネタが少ないのを覚悟の上で住宅街を歩いていたのですが、沿道にふと気になるお店を発見します。
「清原電気商会」?!
岸和田の「清原」という名前の電気屋さんというと・・・(?_?)

岸和田の「清原」、しかも電器店ということで後々調べたところ、やはり(筆者にとっては)あの元・西武ライオンズ 清原和博氏(その後ジャイアンツ~オリックスブルーウェーブ)の実家ではないですか!(@_@;

久米田駅から入ったところの、こないな所にあったんですね・・・


だんだん南下するに従い、ガラの悪さもだいぶ改善されてきます(v.v)
以前、南海本線沿線を歩いた時と同じように、昔の城下町ならではの古いたたずまいを残している光景をぼちぼち見かけます。
城下町ならではの古い町並みも広がっていますねー

そうこうしているうち、次の東岸和田駅に到着します。
駅近辺をブラブラしてみますが、以降の沿線の道がなくなっていることを確認できたくらいで(T_T)、とりあえずはピックアップすべきスポットはありませんでした・・・
東岸和田駅に到着しましたが・・・ここでやむなく終了です(T_T)

若干微妙な時間となってしまいましたので、本日はここまでとしたいと思います(v.v)



◯本日(2011/09/23(土))の実績
・本日の歩数:25,425歩(20.34km)
・2011年9月の歩数:254,229歩(203.38km)



テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 阪和線 和泉府中 だんじり祭 清原和博 久米田 東岸和田 下松 大阪都構想

JR西日本・阪和線(その10)

◯信太山(しのだやま)駅(大阪府和泉市)

信太森葛葉稲荷神社を出て、さらに沿線を南に進みます。
それにしても、メチャメチャええお天気ですね~(^o^)
メチャメチャいいお天気の中を、さらに沿線を南に進みます(v.v)

次の信太山駅もこぢんまりとした駅なんですが、駅からほど近くに弥生時代の遺跡が残っているとのこと。
そういえば、そこそこ近畿圏内の遺跡・史跡を巡っている筆者ではありますが、弥生時代近辺の遺跡は訪れたことがないので、早速向かいます(v.v)
こちらもこぢんまりとしたたたずまいの信太山駅。


駅から西に歩くこと約10分。池上曽根遺跡に到着します。
この池上曽根遺跡には、弥生時代の遺跡が残されているそうです(v.v)

中に入っていきなり目についたのが、案内所のこの張り紙。
まーマナーの悪い輩はどこにでもいてるもんですが、それにしてもわざわざ遺跡の中でゴルフやスケボーやらんでも、他にやるとこたくさんあるだろうにねぇ・・・(-_-;
遺跡の管理事務所も、ずいぶんえらい目に遭ってはるんですね・・・(T_T)

さて肝心の遺跡は、まさに歴史の教科書で見たような建物が並んでいます!
奥に見えるのは、倉庫などに使われた高床式の建物ですよね。
確かに、教科書で見たような高床式の建物です!

遺跡は通常は柵に囲われていて、せいぜいこのくらいまでしか近づけないんですが、事前に団体などで申しこめば中も見学できるみたいですね。
この建物自体は、これまで発見された弥生時代の建物の中でも最大級のものだそうです。
通常、周りは柵で囲われているため、近づけてせいぜいこのくらいです。

こちらは、若干縄文時代が残っている住居跡でしょうか。
こちらは、時代をさかのぼった竪穴式になっていますね。


(「JR西日本・阪和線(その11)」に続く)



テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 阪和線 信太山 池上曽根遺跡

JR西日本・阪和線(その9)

この連休中も関西に戻ってのんびりしてますが、台風が通過した後でめっきり秋らしく、涼しくなりましたね!(^o^)

今日も朝からいいお天気となりましたが、そんな中で今日出かけるのは、これまで悪天候のため中止続きで、これが三度目の正直となるJR西日本・阪和線

かなり間があいてしまい、季節もすっかり変わってしまいましたが、久しぶりの関西の街歩きを楽しみたいと思っております(v.v)


◯北信太(きたしのだ)駅(大阪府和泉市)

前回の終着駅だった北信太駅に降り立ち、前回あまりご紹介できなかった駅周辺をブラブラします(v.v)

駅のすぐ南側の路地には、季節柄「だんじり祭」の横断幕が掲げてあります。
そうやー、東京に行ってる間に季節はすっかり変わり、もうそういう時期なんですねー(^^)
駅前には、季節柄だんじりののぼりが上がってました!(^o^)

「だんじり祭」というと、全国的には岸和田のものが有名なんですが、いわゆる「泉南」と言われる大阪南部(岸和田、和泉、貝塚、泉大津、泉佐野など)だけでなく、以前もちょっと触れましたが大阪市鶴見区など大阪市の一部でもおなじみのお祭りなんです。

やはりお祭りの時期が近づいてきているからか、脇の路地に入ったところでは、はっぴ姿でキメた男衆たちが山車の最終調整中でした。
脇道では、だんじりの山車を整備してはる様子も見かけます。


その傍らを抜けて、そこそこマイナーながらも隠れたスポット・信太森葛葉稲荷神社に到着します。
関西でも知名度が低い(⇒失礼!)神社なんですが、例えば筆者が降り立った北信太駅は、まだ阪和線が南海電鉄・山手線だった頃は「葛葉稲荷停留場」という名前だったそうですし、何より陰陽師で有名な安倍晴明の母親である白狐(?!)は、この神社の境内に住んでいたと言われています。
安倍晴明とも深い関わりを持つ、信太森葛葉稲荷神社

あと、(筆者のように関西以外で生まれ育った人間は使わない表現ですが)例えばおいなりさん(いなり寿司)のことを「信太ずし」、きつねうどんのことを「信太うどん」などと表現するくらい、関西の文化に多大な影響を与えた場所なんです。

ひっそりと静まり返った境内ではありましたが、それでも歴史の中でこの神社が置かれてきたポジションが分かる史跡をたくさん見かけます。
まずこれは、松尾芭蕉の句碑。
葛葉稲荷神社の境内にある、松尾芭蕉の歌碑

こちらは、更にさかのぼって和泉式部の歌碑。
こちらは更にさかのぼり、和泉式部の歌碑。

極めつけは、千利休作の庭園と灯篭!(@_@)
こぢんまりとはしていますが、かなりよく手入れされていますよねー
千利休作の庭園と灯篭だそうです(v.v)



(「JR西日本・阪和線(その10)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 阪和線 千利休 だんじり 和泉式部 北信太 信太森葛葉稲荷神社 安倍晴明

09/23のツイートまとめ

fpmaru

正直、大阪でもガラの悪いエリアがしばらく続くので、街歩きも油断は禁物ですね(-_-; 中学生と思しきクソガキが、コンビニの前に大勢でたむろして、冗談とはいえ「殺すぞ」なんて言葉を簡単に口走ってるって、いったいどんなところなんだろう?!まあ、そんなエリアだということですかね・・・
09-23 20:23

まだ6時というのに、すっかり薄暗くなってます…
09-23 17:55

下松駅を出て、さらに南下中。ネタこそ少ないのですが、おもしろ写真は大漁かもしれませんA(^^;
09-23 17:17

岸和田市に入りましたが、例によって書くべきネタが見つからないまま、淡々と進んでおります(v.v)
09-23 16:40

和泉府中駅前の商店街をブラブラしてますが、人がほとんどいてなくて寂しい限りで…
09-23 16:00

季節柄、町のあちこちからお祭りのお囃子を練習してる音が聞こえてきます(^^)
09-23 15:15

北信太駅を出て、沿線を南下中。風がすごく気持ちいいです!(^o^)
09-23 14:56

ホントに久しぶりの近畿の街歩きですが、台風のあとめっきり涼しくなりましたね~(^o^)ただいま、悪天候のため三度目の正直となったJR阪和線沿線に向かっております(v.v)
09-23 14:00


09/21のツイートまとめ

fpmaru

単にCDの売上枚数だけで同列に扱われるB'zや宇多田ヒカル、ミスチルも、本当に可哀想だよね。同情します。マスゴミも、「本物のアーティストのCD」の売上と「握手券」の売上を一緒にすんなよ!(&gt;_&lt;) by 35年来の音楽好き
09-21 00:31


番外編(その8・近畿編)

こんばんは、筆者です(v.v)

少々久しぶりに大阪に戻ってきましたが、やっぱり大阪は暑いですね~!
台風の影響で湿度もめっちゃ高いし、おまけに三連休だというのに、またまた天気も悪いみたいですね・・・(-_-;

気を取りなおして、大阪の自宅に忘れて帰ってしまった写真を使いまして、久々の「おもしろ写真館・近畿編」です。
何か半年かけて、ようやくこれだけ集まった次第ですが・・・果たしてこれからも続けられるものか、だんだん不安になってきました・・・


1)イケメン志向?

南海電鉄・本線 羽衣駅の近辺で見かけた、交通安全看板。
少々年期が入ってる割に、めっちゃイケメンで日本人離れした顔立ちの絵なんですA(^^;
めっちゃイケメン&日本人離れした小学生ですやん!A(^^;

この手の看板、だいたいはデフォルメしたり、アニメっぽい「いかにも子供!」という絵が使われることが多いんですが、さすがにここまで来ると、かなり「生々しい」ですよねー


2)そ、そんな殺生な・・・(T_T)

山陽電鉄・本線 人丸駅前にある明石市立天文科学館の中の光景。
ま、まさか、4階から13階まで歩いて階段を昇れとな?!(T_T)
そ、そんな殺生な・・・(T_T)

・・・当然そんなわけなくて、この裏側にちゃんとエレベーターがあります(v.v)
とはいえ、やろうと思えば13階まで歩いて昇れるわけで、しかも階段の壁には1年365日の日付が刻まれているので、おそらく飽きないでしょう(?)。
体力に自身のある方にはお勧めです。


3)病み上がりですねん(x_x)

JR西日本・福知山線 藍本駅近くの公衆トイレで見つけた、痛々しい姿の水道の蛇口。
白いテープでぐるぐる巻きにされて、いかにも修理中 or 病み上がりといったたたずまいですA(^^;
病み上がりですねん・・・

これ、よく見ると分かるのですが、断熱材のプチプチを白いテープで固定してあります。
兵庫県の山間部&吹き降ろしの風が冷たいため、冬になっても凍結しにくいようにしてあるんですね!
見た目はかなり痛々しいんですが、実際はかなり大切にされてるんですね・・・


4)どんなお仕事?(?_?)

これまた南海電鉄・本線 紀ノ川駅の近くで見つけた自動販売機。
いきなりこれを見たら、かなり「???」となってしまいますね・・・
いったいどんなお仕事?(?_?)

この自販機があるところ、実はタクシー会社の敷地内でして、タクシーの乗務員を募集されているんです。
最近はこういった「広告付き自販機」も増えてますが、さすがに何がしか補足の言葉は必要だと思いますよ~>タクシー会社の偉い方。


5)今回のザ・地域性!

「おもしろ看板」というわけではなくて、まさに「地域性の違い」を感じた看板です(v.v)
京阪電鉄・宇治線 三室戸駅の近くで見つけた、新装開店したばかりの飲食店の看板。
胸をはって大きな声で言うことでもないと思うけど・・・(-_-)

某テレビ番組のように、その地域のごくごく一例を取り上げては、いかにも
「◯◯県民は・・・」
なんてそれが全てであるかのような、適当でいい加減なことを言うつもりはありませんが・・・

この看板にあるように、「素人料理」をウリにした看板、街歩きの途中で宇治から高槻・京都南西部にかけて、何件も見かけました。
筆者の感覚であれば、
「お金もらってるプロやのに『素人料理』やなんて、そんな胸はって大きい声で言うことでもないやろ~(-_-)」
とも思うんですが、たぶんご当地の方はもっと違った捉え方(「家庭料理」と同じ?)をしてはるのかもしれませんね・・・





番外編(その8・関東編)

こんばんは、筆者です(v.v)

関東からは初めての発信となる、恒例の「おもしろ写真館」ですが・・・
この春夏を費やし、歩行距離も以前よりもかなり伸ばしたにもかかわらず、ますます輪をかけてネタに窮しております(T_T)

ただ最近、ふと
「関西よりも、東京のほうが『おもしろ光景』多いやん!」
ということに気づき始めて、もっぱら東京近辺でおもしろ光景を探すのが日課になっている自分がいたりしますA(^^;

寄りにもよって、関西で撮影した写真データを自宅に忘れてくるという大ポカをやってしまいましたのでm(T_T)m、取り急ぎ東京近辺の「おもしろ光景」を先にお伝えします(v.v)


1)すんごい人の「タレントショップ」

京浜急行電鉄(京急)・本線 蒲田駅近辺で見かけた光景。
小さくてわかりにくのですが、中央に書いてある看板をよく見ると・・・何と「聖徳太子の店」とな?!?!(@_@;;
またすんごい人の「タレントショップ」なんですね!(@_@;

いったい何を根拠に「聖徳太子の店」なのかよくわかりませんが、いつも前を通りがかる筆者にとっては、何だかいつも閉まってる印象しかないんですけどねぇ・・・A(-.-;


2)説得力が・・・

東京急行電鉄(東急)・多摩川線 下丸子駅付近で見かけた光景。
アングル的に少々見にくいですが、まーじっくり見てみてください。
いまいち、説得力が・・・

空手道場の正面玄関で、しかも日本でも最強と言われる極真空手の流れをくむところの道場みたいですが・・・師範さんの似顔絵があまりにプリティー過ぎて、全然説得力がありません!(^w^;
うーん、せめてこの似顔絵は、早急に変えたほうがいいのではないでしょうか?!?!


3)関西風?その2

これまた東京急行電鉄(東武)・多摩川線 鵜の木駅付近で見かけた光景。
クリーニングにこだわりを持った職人さんの「がんこおやじ」は分かるんですが、何でこんな看板である必要があるんでしょうか???
店主の方が、よほど大衆演劇がお好きだとか???(?_?)
素朴な疑問で、ただ一言「何で???」


(「番外編(その8・近畿編)に続く)




~過去の「番外編」はこちらから~
○2009年春編 (2009/06/14)
○2009年夏編 (2009/09/27)
○2009年秋編 (2009/12/20)
○2010年冬春編 (2010/05/07)
○2010年夏編(2010/08/21)
○2010年秋編(2010/11/11)
◯2011年冬編(2011/02/27)



身体を壊さないために気を付けていること

こんにちは、筆者です(v.v)

ここのところ、本来の「ヘルス&ダイエット」から少々離れていましたがA(^^;、例によって大家さんのFC2殿が
「身体を壊さないために気を付けていること」
のテーマでトラバを募集されているので、久々に。


筆者の場合は、言うまでもなくまず「歩き」
仕事の日でも、極力職場の近辺をブラブラ歩きまわって、いわゆる「1日1万歩」はクリアできるように努めています。

ウォーキングを続けられている方はお分かりと思いますが、少し運動をサボると、歩いたときに体が「重い」のがすぐ分かるんです。
なので、極力毎日コンスタントに続けることが大切だと考えています。

あと気をつけているのは、やはり食べ物と体を冷やさないこと。
投稿でもたびたび書いているように、いわゆる「情報バラエティ番組」での情報に左右されない栄養のバランスは日々考えながら過ごしていますし、半身浴でじっくり体を温めているおかげで、筆者の年齢でよく現れる(と言われている)腰痛・関節痛・肩こりetc.といった症状からは(今のところ)まったく縁のない生活を送っております(v.v)


ただまあ、あちこちブラブラしてると、列車の中などでカゼをもらったり・・・ということもあって、実は先週までちょっとした夏カゼでゲホゲホ言ってましたが・・・病院に行くまでもなく、何とか無事に過ごせております。

あ、そういう意味では、「多少のカゼくらいでは病院に行かない」というのも、ポイントの一つかもしれませんねA(^^;




09/10のツイートまとめ

fpmaru

すっかり日も暮れたので、みなとみらいから東横線経由で帰宅しております。やっぱり、こういった時は東京の鉄道網は便利です!(v.v)
09-10 18:39

とんとつぶやき忘れてましたがA(^^;、ただいま横浜のベイエリアをブラブラしてます
09-10 18:18

花月園前駅をブラブラしてますが、何だか吉本新喜劇の舞台に紛れ込んだかのような錯覚に陥ります(^w^;
09-10 15:56

そうこうしているうち、京急鶴見駅に到着(v.v)先週までの中途半端な天候から打って変わり、スッキリと晴れ上がって街歩きも気持ちいいです!(^o^)
09-10 14:59

先週に引き続き、京急本線沿線を西に向かっております(v.v)
09-10 14:29


09/10のツイートまとめ

fpmaru

すっかり日も暮れたので、みなとみらいから東横線経由で帰宅しております。やっぱり、こういった時は東京の鉄道網は便利です!(v.v)
09-10 18:39

とんとつぶやき忘れてましたがA(^^;、ただいま横浜のベイエリアをブラブラしてます
09-10 18:18

花月園前駅をブラブラしてますが、何だか吉本新喜劇の舞台に紛れ込んだかのような錯覚に陥ります(^w^;
09-10 15:56

そうこうしているうち、京急鶴見駅に到着(v.v)先週までの中途半端な天候から打って変わり、スッキリと晴れ上がって街歩きも気持ちいいです!(^o^)
09-10 14:59

先週に引き続き、京急本線沿線を西に向かっております(v.v)
09-10 14:29


京浜急行電鉄(京急) 本線(その5)

◯鶴見市場駅(神奈川県横浜市鶴見区)
◯京急鶴見駅(神奈川県横浜市鶴見区)
◯花月園前(かげつえんまえ)駅(神奈川県横浜市鶴見区)

前回、モチベーション切れで断念した鶴見市場駅からスタートします。
沿線の道を歩いても住宅街しか広がっていないので、少々沿線から離れたところを歩きますが、いきなり見かけたのが横浜市水道局の施設の前にある自販機。
大阪市同様、横浜市水道局もアコギな商売してますね~(-_-;

以前、大阪市水道局による、水道水をペットボトルに詰めて売るというアコギな?商売をご紹介しましたが・・・横浜市水道局も同じようなことしてはったんですね・・・(-_-;

・・・とはいえ、よくよく調べたら、こちらは災害対策用の水だそうでして、大阪市のようにめっちゃ商売じみているのとは訳がちがうようですね・・・


やがて次の京急鶴見駅にたどり着きますが、JRの駅も隣り合わせていることもあって、かなり開けた駅前ですね!
JRの駅も近くにあって、かなり開けた京急鶴見駅前。

駅前にもいくつかご紹介したいスポットはあるんですが、こちらも他のブロガーさんにお任せするとしてA(^^;、鶴見駅前の商店街をブラブラしてみます(v.v)

商店街のスピーカーではひったくり防止、振り込め詐欺防止など、何だか大阪市の南部で流されているような町内放送が流されているんですがA(^^;、それがよりリアルなのは、商店街の照明灯に警報ブザーが取り付けられているんです!(@_@;
さすがに大阪市内でも、このような光景は見たことないです・・・
鶴見駅前の商店街では警報ブザーも見かけますが、そんな物騒なところなんでしょうか?!(?_?)


・・・何事もなく京急鶴見駅前の通りを抜け、大きい道路を通って次の花月園前駅にたどり着きます。
並行して走るJR東日本・東海道線との兼ね合いで、短い区間にいくつもの踏切が連なっています。
次の花月園前駅に到着します(v.v)

しばし駅前をブラブラしてみますが・・・正直、何だか吉本新喜劇の舞台にまぎれこんだかのような錯覚に陥りました(@_@;
何だか、吉本新喜劇の舞台セットに紛れ込んだ感覚に陥りますA(^^;

その極めつけがこれA(^^;
お分かりの方はお分かりとしてA(^^;;;、まさか吉本新喜劇の座長の名前を冠したお店とは!
極めつけはこれ!A(^^;


(「京浜急行電鉄(京急) 本線(その6)」に続く)




蒲ブラ♪~京浜急行電鉄(京急) 本線(その4)

何だか久しぶりに、スッキリと晴れ上がったここ関東地方です!(^o^)
さすがに、先週遭遇したゲリラ豪雨のことも頭をよぎりましたが、さすがに今日はその気配すらないようだったので、本日も外出します。

せっかくのええ天気だし、東京のテレビ見てても全然面白くないんで(-_-)、筆者の大好きな街・蒲田を少しブラブラしてから沿線歩きに移りたいと思います(v.v)

まず「蒲田」という地名で連想されるのが、映画「蒲田行進曲」
実は筆者も通してみたことがないんですが、その昔ここ蒲田の街に松竹の映画撮影所があったそうでして。

場所的には、JR蒲田駅前のビル・ニッセイアロマスクエアの敷地近辺に当たるそうですが、敷地の片隅にはその記念碑が残されています。
蒲田・アロマスクエアの中には、昔の松竹・蒲田撮影所の記念碑が残されています。蒲田・アロマスクエアの中には、昔の松竹・蒲田撮影所の記念碑が残されています。

さて、筆者はJR蒲田駅近辺でランチすることが多いので、この辺りのお店もそこそこ開拓しましたが・・・
まずご紹介したいのは駅南口にある中華料理店「ニイハオ」さん。
ボリューム満点の羽つき餃子がウリで、早めに並ばないと昼休み時間に間に合いません・・・(-_-)
羽つき餃子がウリの「ニイハオ」さん

あとは、東口から少々入ったところにある「千代の追風」さん。
蒲田ではけっこう有名なお店らしいですが、ランチの味・ボリュームもさることながら、付いてくる「あら汁」がまた絶品なんです!(^o^)
筆者もそこそこ東京のお店をブラブラしてますが、関東でここまでおダシのきいたおいしいお汁を飲んだことがありません!
ランチに付いてくるあら汁が絶品の「千代の追風」さん


さて、蒲田のスポット巡りは追々また更新するとして、先週に引き続き京浜急行電鉄(京急)・本線の街歩きに向かいます(v.v)
乗り換えは、先週のゲリラ豪雨の記憶も生々しい京急川崎駅で行いますが・・・この「パタパタ方式」の乗車案内板、懐かしいですよね!(^^)
この京急の「パタパタ乗車案内板」は、個人的に大好きなんです!

最近はデジタル表示が大多数になりつつあるんですが、電車が通るたびにパタパタと表示が切り替わる瞬間がなんとも言えない緊張感があって、個人的には大好きなんですけどねー


(「京浜急行電鉄(京急) 本線(その5)」に続く)




【関連記事】こんなので負けちゃダメだし!(>_<)

こんばんは、筆者です(v.v)

ここのところ急に仕事が立て込んでおりまして、記事更新もままならなくなってきましたm(_ _)m

ところで、寝る前に家でネット新聞を読んでおりましたら、このような記事を見かけまして、何が何でも一言物申したくて、急遽投稿しています。
福岡に出店予定だった福島の支援ショップが、地元の反対の声で出店中止になったとのこと。

我らが大阪でも、春先から東北各県を応援するショップがオープンして、震災前よりも賑わっているというニュースは聞いていましたが・・・特に掲載してある写真にある「出店反対メール」の内容がひどくて、とても同じ日本人が書いたとは思えないです。
何という視野&了見の狭さ!(>_<)

出店者の方は、当然商品の検査などを十分行った上で販売される予定だったようですが、こんなことで出店取り止めになったなんて、悔やんでも悔やみきれんでしょう!
ごくごく一部の偏った考えを持った人の行動だと思いますが、それで
「ふーん、こんな時やのに・・・福岡ってそんなところなんや!(-_-)」
という強烈なイメージを全国区にばらまいた意味でも、非常に重要な出来事だろうと思います。
あとは、実質は何も問題ないのに、単なる気分や感情で「反対」の声を上げさえすればそれが通ってしまうという、悪しき前例を作ったという意味でも・・・


まあこれをきっかけにして、逆に福岡県産品の不買運動などが全国で広がらないことを、せいぜいお祈りしておきます。




(2011/09/08付 asahi.comより)

 東京電力福島第一原発事故で苦しむ福島の農家支援のため、福岡市内で17日に開店予定だった産地直送品の販売店「ふくしま応援ショップ」が、施設側の要請で出店を取りやめた。「福島からのトラックは放射能をばらまく」などと書かれたメールや出店に反対する電話が相次いだためという。運営側は8日、福岡市役所で記者会見し、「これが風評被害というものか」と悔しさを語った。

 店を運営する市民グループ「ふくしまショッププロジェクト」によると、メールは出店を予定していた農産物直売所「九州のムラ市場」が入る商業施設「マリノアシティ福岡」(福岡市西区)と、プロジェクトに参加している食品宅配組織「九州産直クラブ」に届いた。「九州に福島の物を持ち込むな」「地域の汚染が広がる」などの内容で、出店発表後に計15通が届いたという。7日にムラ市場から「今回は出店を見送って欲しい」と連絡があり、出店を取りやめたという。

 ムラ市場の担当者は「独立店舗ならまだしも、他店舗もあるので変なことになると困ると判断した。ショップ側とは話し合って出店を取りやめた。出店契約は成立していない」としている。一方、プロジェクトは会見で契約書を示し、「契約はしていた」と話した。

 プロジェクト責任者の吉田登志夫さんは「商品は震災前の収穫物で作った梅干しやラーメンなどの加工品。それでもさらに放射線量を測って販売する計画だった」と話した。



テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報