プロフィール

えふぴー・まる

Author:えふぴー・まる

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク


~現在はこの辺にいてます(v.v)~

より大きな地図で 現在はこの辺にいてます(v.v) を表示

関西人 in 東京2011(その3・身の回り編)

こんにちは、筆者です(v.v)

以前もちょっと書いたかと思いますが・・・東京にいてて何が不便かって、とにかくテレビが面白くないんです!(-_-;
関西人には不可欠の「お笑い」の要素がないのもですが、何か妙に肩に力入れてやってるのが見えて、こちらも肩の力抜いて楽しめないんですよね・・・

とはいえ、こちらでないと楽しめないコンテンツがあるのも事実。
ちょうど今テレビでやってる「クライマックスシリーズ・北海道日本ハムファイターズ vs.埼玉西武ライオンズ」なんて、阪神とオリックス、良くて巨人の中継しかしてない関西では絶対見れないので、日曜の昼下がり十分楽しんでおります~(^o^)
しかも武田勝と西口という、技巧派同志の投げ合いで、なかなか見応えがあるじゃないですか!
(ちなみに、関西ではまさに今日開催の「大阪マラソン2011」の特番やってるみたいです・・・)


最近では、ネットで全国のテレビ番組を見れるようにしようという動きが高まってるらしいですが、筆者は大歓迎です!
筆者のように、バラエティ系は関西の番組を、スポーツ系は東京の番組を見たい・・・といったニーズは絶対にあるから、有料でもいいから是非とも実現していただきたいものだと思っております(v.v)
そうすりゃ、ホンマにおもろいTVコンテンツを作ってるのがどこなのか、すぐに分かりますしね!




【関連記事】「おままごと」もほどほどに!(v.v)

こんばんは、筆者です(v.v)
久々に関西に戻ってきたかと思ったら、滝のような雷雨に遭遇するし、「時代祭」で混み合う京都市内でもみくちゃになったり・・・とグダグダな1日を過ごしてしまいましたが・・・


そんな中、ネット新聞で見かけたのがこの記事。
主催者のサイバーエージェント殿には大変申し訳ないのですが、十分に「起こるべくして起こった事象」でしょう(v.v)

最近、やたらとテレビCMかけてはいますが、所詮は仮想空間での「おままごと」
ええ年こいた大の大人が、仮想空間での「おままごと」に没頭している様を海外の人が見たら、いったいどう思うんでしょうね?!

筆者に言わせれば、単なる「現実逃避のツール」としか思えないんですがね・・・(-_-)


一昔前であれば、他の大人がこういった行動を注意したり、「更正」させる仕組みが働いていたものなのでしょうが、そういったコミュニティーの活動も薄れてきたし・・・で、なかなかそうも行かなくなってるんでしょうか。

あ、ちなみに、全国版のテレビCM打つには数千万円のコストがかかるそうですが、そのコストがどこから出ているか?
・・・賢明な方なら、もうお分かりですよね!


asahi.com 2011/10/22付け記事より
http://www.asahi.com/national/update/1019/NGY201110190029.html

アメーバピグ、小中生の不正アクセス相次ぐ 8人摘発

インターネット上で人気の会員制交流サイト「アメーバピグ」で、未成年による不正アクセスが相次いでいる。愛知県警は今年、不正アクセス禁止法違反の疑いで小中学生8人を摘発。放置すればネット犯罪の低年齢化を招くとして、県警は19日、サイトを運営する「サイバーエージェント」(東京都)に、未成年向けの対策を講じるよう要請したと発表した。

 発表によると、8人はサイバーエージェントのサーバーに、アメーバピグの他の会員のパスワードを使って不正にアクセスした疑いがあり、今年2月から9月にかけ書類送検されたり、児童相談所に通告されたりした。アメーバピグ内で、他人のキャラクターを勝手に操るなどしていた。

 県警によると、8人はサイト内で会話ができる機能で「通貨を増やしてあげる」と別の会員に持ちかけるなどして、パスワードを聞き出していたという。

 キャラクターを操れるようになると、もとの会員が操作できないようにパスワードを変えていたという。書類送検された中学2年生の少女は、「服や部屋が豪華な他人のキャラクターになりすましたら、サイト内でほめられてうれしかった」と県警に話したという。被害にあった利用者も、6人中5人が18歳未満だった。

 同サイトをめぐっては、福井県警も2月、小学4年生(当時)の少女を同法違反容疑で補導した。愛知県警の捜査幹部は「摘発されるまで、犯罪という認識を持っていない子供が多い。放置すれば、将来のネット利用者のモラルに大きな悪影響を及ぼす可能性がある」と指摘する。

 県警は、未成年者がサイトを利用する場合の保護者の同意を厳しく確認することや、パスワード管理の重要性を未成年の利用者に知らせることを、文書で同社に求めた。さらに、愛知県と名古屋市の教育委員会には、ネット上のモラルに関する指導に力を入れるよう呼びかけた。

 同社は「会話内容の監視を強化するなどの対策を検討する」としている。(久保田一道)




10/22のツイートまとめ

fpmaru

そうや、京都は今日「時代祭」の本番やんか~!(-_-;どおりで人出が多かったんですが・・・京都三大祭の日程を見落とすなんて、下調べ足りなさすぎですな・・・(-_-;;;
10-22 23:00

河原町駅に到着し、辺りをブラブラしてますが…雨やし人多いし…で、とうとう終始グダグダです(-_-;
10-22 18:05

西院駅近く、路線は地下に潜ります。いよいよ大詰めですね~(^o^)
10-22 16:51

ようやく雨も上がり、沿線を歩いてます。それにしても、大阪では晴れ間さえ広がってたのにねぇ(-_-;
10-22 16:38

30分ほどロスしましたが、何とか二度目の雨天コールドは避けられそうで一安心(v.v)
10-22 16:15

失礼、「京都アクアアリーナ」でしたねm(_ _)m現在、プールからスケートリングへの切り替えしてはるみたいです。
10-22 15:59

西京極駅の近くまで来たところで、大粒の雨が降り出しただけでなく、すぐ上空で雷まで鳴り出しやがります(>_<)とりあえず、西京極アリーナに緊急避難して、様子を見ることにします(v.v)
10-22 15:47

桂離宮は、事前予約がないと入れないそうです(T_T)仕方なく、外苑をブラブラしてます…
10-22 15:27

桂駅の近辺をブラブラしてみます(v.v)木々もほんのり色づいてはいますが、本格的なシーズンまではまだまだのようで、筆者含め半袖で歩いている人を多く見かけますA(^^;
10-22 14:59

週末の天気が不安視されてましたが、何とか持ち直した近畿地方です(v.v)現在、阪急電鉄・京都線の沿線に向かっているところ。
10-22 13:50


阪急電鉄・京都線(その23)

◯大宮(おおみや)駅(京都府京都市中京区)
(京福電鉄・嵐山線 四条大宮駅 乗換駅)
◯烏丸駅(京都府京都市下京区)
◯河原町駅(京都府京都市下京区)
(京阪電鉄・本線 祇園四条駅 乗換駅)

西院駅からは、沿線は四条通をまっすぐ走っています(そのはずですA(-.-;)。
雨が降っているため、車のライトの反射もあって、何かよく分からない光景になってますねぇ・・・
雨の四条通をひたすら歩きます(-_-)

筆者も久しぶりの四条通ですが、こんな店ができてるとは全然知りませんでした!(@_@;
いろんなお店が、外装や看板の色使いなどさんざん気をつけてはるのに、このケバさはダメでしょう!
大宮駅の近くには、京都市内には似つかわしくない、このようなハデハデのパチンコ屋が出現します(-_-;


さて、突然の雷雨の影響でずいぶん行程が遅れています(T_T)
次の大宮駅も見えてきましたが、あたりはすっかり薄暗くなっています・・・
すっかり薄暗くなってしまいましたが、大宮駅に到着します(v.v)

この大宮駅からは、いずれ沿線を歩くであろう京福電気鉄道・嵐山線、通称「嵐電(らんでん)」の路線も出ています。
一昨年に嵐山を訪れた時に、夕闇の中で見かけた列車ですねー(^^)
大宮駅では、京福電気鉄道・嵐山線(通称「嵐電」)に乗り換えとなります。

この嵐電、例えば季節によってはビアホール列車を走らせたり・・・と、なかなか「粋」なサービスを提供していることで有名です。
車両貸切などは、他にも大阪の阪堺電車などでもやっているサービスですが・・・30人で1時間40分貸切、31,000円とはかなりお手頃なのではないでしょうか?!
http://randen.keifuku.co.jp/


四条通もだんだん賑やかさを増してきて、通りも人通りが多くなってきます。
と、アーケードの屋根の部分に飾られている小旗を見て思い出しました!
「そうや、今年は京都で国民文化祭があるんや~!(T_T)」
そうやー、「国民文化祭」が京都で開催されるんですね・・・

東京出張が決まる前は、今まで行ったことのない京都のイベントなので是非とも訪れようと思っていましたが、結局は東京出張のため断念。
他にも、姫路で開催される「B-1グランプリ」も日程的にムリそうだし・・・と、かなり当初の予定が狂ってしまいそうです(-_-;


やがて、終着の河原町駅(地下駅)に到着します。
当初の到着予定よりも1時間ほど遅く、しかも雨のためかなりグダグダになっての到着です・・・
終着の河原町駅に到着しました(v.v)

この河原町近辺も、例えば有名なスポットだった四条河原町阪急が閉店になったり・・・といろいろありましたね。
四条河原町阪急の跡地には、このようにマルイの建物が建っているのですが、あのシックで渋いデザインが懐かしい限りです。

いちおう駅の周辺もブラブラしてみましたが、やはり一度崩れた体勢は立て直せず。
次回、京都市営地下鉄の沿線を歩いた際にでも、この近辺の様子はお伝えできればと思います(v.v)


<本日(2011/10/22(土)の実績>
・本日の実績:19,652歩(15.7km)



テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:阪急電鉄 京都線 大宮 京福電気鉄道 河原町 B-1グランプリ 国民文化祭 まゆまろ 嵐電 烏丸

阪急電鉄・京都線(その22)

◯西院(さいいん)駅(京都府京都市
(京福電気鉄道・嵐山本線 西院駅 乗換駅)

京都アクアリーナで雨宿りすることしばし、ようやく雨も小ぶりになってきました(v.v)
先も長いことですので、雨の中再出発します。

小雨降る中たどり着いたのは、プロ野球ファンには懐かしい「西京極球場」(現・わかさスタジアム京都)。
筆者が知るかぎり、京都にホームチームを置いたプロ野球チームはなかったのですが、それでもちょこちょこリーグ戦が行われていた球場ですねー(^^)
小雨の降る中たどり着いた西京極球場(現・わかさスタジアム京都)

他にも、サッカーJリーグの京都パープルサンガのホームでもあります。
ただただ、雨のため何やら分からない状態で、写真も思い切りグダグダになっています・・・A(-.-;
次、JR西日本・京都線を歩いた折には、きちんとお伝えできればと思っております(v.v)

かくいう西京極駅では、やはり急な雨だったからか、多くの人が雨宿りしてはりますねー
西京極駅では、多くの方が雨宿りしてはりました(v.v)


筆者も傘をさしたまま先に進みます。
だんだんと京都の中心街に近づいてきて、沿道にはこのような標識を見かけます。
京都の「通り」は、いまだに理解できてません・・・A(-.-;

・・・そう、京都は東西に走る道路も、南北に走る道路も、区別なく「通り」って呼ぶんです!(-_-)
大阪市内は、南北に走る道路を「筋」(御堂筋、なにわ筋etc.)、東西に走る道路を「通り」(みなと通り、長堀通りetc.)と呼ぶため、それぞれの交差点で位置が分かるんですが、筆者はいまだこの京都の「通り」には全然慣れておりません・・・


さて、引き続き沿線を進みます(v.v)
やがて路線は地下に潜ってしまい、これから道に迷ってしまわないか不安になります・・・
西院駅の手前で、とうとう路線は地下に潜ります。

ほどなく次の西院駅に到着します。
例によって、京都市内は景観保護のため、さまざまなお店の看板は独自のカラーリングとなってます。
他府県から来られた方は、最初はちょっと迷われるのではないでしょうか?!
街の景観保護のため、他にはないカラーリングしてはります!


(「阪急電鉄・京都線(その23)」に続く)




テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:阪急電鉄 京都線 西院 わかさスタジアム京都 西京極球場 パープルサンガ

阪急電鉄・京都線(その21)

2週間ぶりの関西の週末なんですが、例によってまた微妙な天気!(-_-)
ここのところ関西では雨続きですが、今日のところは天気予報では「曇り」だったし、大阪市内では一部日もさしこんでいたため、いちおう大丈夫だろうと信じて出かけます(もちろん、雨具は用意した上で)。

本日歩くのは、いよいよ完歩リーチがかかっている阪急電鉄・京都線
いよいよ四条・河原町など京都の中心部に至るわけですが、ひとえにお天気だけが心配です・・・


◯桂駅(京都府京都市西京区)
◯西京極(にしきょうごく)駅(京都府京都市右京区)

前回ラスト&これで3、4回目となる桂駅からスタートです(v.v)

桂駅といえば、何より前回行きそびれた桂離宮の最寄り駅。
本格的な紅葉の時期にはまだ早いですが、日本庭園の中でも屈指の美しさを誇るとのことで、さっそく行ってみます。
3ヶ月ぶりの桂駅からスタートします(v.v)

桂離宮までは少々ややこしい道のりで、筆者は南からの、少々遠回りのルートを選んでしまったようです。
外壁をほぼぐるりと一周する感じで歩いていると、沿道に設置されている温度計の数値を見てビックリ!
10月下旬、もうすぐ冬支度しなければいけない時期のはずなのに、26度とな!(@_@;
桂離宮裏手の道路の温度計!(@_@;

湿度が高い影響もあって、どおりで蒸し暑いはずです。
かくいう筆者も、半袖でウロウロしてるんですがA(^^;


さて、肝心の桂離宮にたどり着いたはいいものの、門の前では背広着た担当者の方と警備員の方ががっちりガードされていて、聞くところでは
「事前に予約していないと入れない」
とのこと。

やはり、宮内庁管轄の施設だからでしょうか・・・
うーん、いちおう歩く路線やスポットの下調べはしていたつもりなんですが、さすがにそこまでは気が回りませんでA(-.-;。

仕方ないので、外苑をブラブラしてみます。
時期的にはまだ少々早い気はしますが、それでも外苑の紅葉はほんのりと色づいてますねー(^^)
予約なしで桂離宮には入れないらしく、仕方なく外苑をブラブラします・・・予約なしで桂離宮には入れないらしく、仕方なく外苑をブラブラします・・・


あきらめもついたところで、沿線に戻ります。
次の西京極駅に向かいますが、途中でだんだん雲行きが怪しくなってきます。

そして、もうちょっとで西京極駅と言うところで、とうとう大粒の雨&雷!(>_<)
いちおう雨具は用意してましたが、さすがに雷が怖いので、近くで雨宿りできそうなところを見つけてダッシュします!
ホンマに、滝のような雨ですやん!
真っ黒な雨雲に滝のような雨、そして雷!(ToT)


で、筆者が雨宿りしたのは、西京極駅にほど近い「京都アクアリーナ」という、スイミング用の施設。
筆者もこれまで全然知らなかった施設なので、ちょっと中をブラブラします(v.v)

なかなか近代的なデザインの施設の中には、競技用・高飛び込み用など3つのプールがあるそうです。
トレーニングルーム、売店なども充実していて、一般の方の利用料金もなかなかお手頃な金額です(^^)。
雨宿りしている京都アクアリーナの中をブラブラします

これからの時期はスケートリンクにも使いはるようで、ちょうど切り替え工事の真っ最中のようでした。
さすがに雷は怖いので、京都アクアリーナの施設に避難させてもらいます(v.v)



(「阪急電鉄・京都線(その22)」に続く)



10/22のツイートまとめ

fpmaru

そうや、京都は今日「時代祭」の本番やんか~!(-_-;
どおりで人出が多かったんですが・・・京都三大祭の日程を見落とすなんて、下調べ足りなさすぎですな・・・(-_-;;;
10-22 23:00

河原町駅に到着し、辺りをブラブラしてますが…雨やし人多いし…で、とうとう終始グダグダです(-_-;
10-22 18:05

西院駅近く、路線は地下に潜ります。いよいよ大詰めですね~(^o^)
10-22 16:51

ようやく雨も上がり、沿線を歩いてます。
それにしても、大阪では晴れ間さえ広がってたのにねぇ(-_-;
10-22 16:38

30分ほどロスしましたが、何とか二度目の雨天コールドは避けられそうで一安心(v.v)
10-22 16:15

失礼、「京都アクアアリーナ」でしたねm(_ _)m
現在、プールからスケートリングへの切り替えしてはるみたいです。
10-22 15:59

西京極駅の近くまで来たところで、大粒の雨が降り出しただけでなく、すぐ上空で雷まで鳴り出しやがります(>_<)
とりあえず、西京極アリーナに緊急避難して、様子を見ることにします(v.v)
10-22 15:47

桂離宮は、事前予約がないと入れないそうです(T_T)
仕方なく、外苑をブラブラしてます…
10-22 15:27

桂駅の近辺をブラブラしてみます(v.v)
木々もほんのり色づいてはいますが、本格的なシーズンまではまだまだのようで、筆者含め半袖で歩いている人を多く見かけますA(^^;
10-22 14:59

週末の天気が不安視されてましたが、何とか持ち直した近畿地方です(v.v)
現在、阪急電鉄・京都線の沿線に向かっているところ。
10-22 13:50


関西人 in 東京2011(その2・身の回り編)

こんばんは、筆者です(v.v)

ちょこちょこと関西人の目から見た東京の「?」な光景をお伝えしていますが、第二弾はこれ。
東京メトロ・銀座線 溜池山王駅構内での光景。
乗り換え路線までに900m近くかかるのに、それでも「乗換駅」といいますか!(>_<)
これを「乗り換え」と言いますか!(>_<)

これはほんの一例でして、例えば新幹線・東京駅からJR総武線に乗り換えようとすると、下手をすると1kmくらい歩かねばなりません(x_x;


関西で「乗換駅」というと、一番距離があっても大阪市営地下鉄・谷町線 東梅田駅大阪市営地下鉄・四つ橋線 西梅田駅の約500mくらいで、それでも関西人は「遠すぎる!」とブーブー言うてるくらいやのに・・・
約900mといえば、下手をすれば地下鉄の駅2駅分くらいですよね・・・

こんな感じで、一見鉄道が網の目のように張り巡らされて便利そうに見える首都圏なんですが、乗り換えの距離が長い上に途中の登り下りも多いしで、意外と不便なんです・・・(-_-;




10/16のツイートまとめ

fpmaru

せっかくの東京駅も、工事中で赤レンガの建物は見られず、皇居の二重橋も真っ暗で何が何やら分からず…で、少々消化不良気味のエンドとなりました(-_-;まだまだ先は長い…
10-16 17:37

新橋~有楽町の高架下は、昔はディープなお店が多かったんですが、今は補強工事をしているお店をいくつか見かけます。
10-16 16:50

赤穂浪士にゆかりの深い泉岳寺を経て、三田駅近辺をブラブラしています。
10-16 15:15

というわけで、品川駅に到着。これから、東京にいてる間に一度やっておきたかった、山手線沿線歩きを始めます~(^o^)
10-16 14:34

雨も上がり、すっかりええお天気となった東京です!(^o^)近くの運動会の音も聞こえてきますが、そんな中鉄道沿線ウォーカーが一度は挑みたいエリアに向かってます(v.v)
10-16 14:09


JR東日本・山手線(その5・右下部分?!)

◯有楽町駅(東京都千代田区)
(JR東日本・京浜東北線 有楽町駅/東京メトロ・有楽町線 有楽町駅 乗換駅)

新橋駅を出て、さらに沿線をテクテク進みます。

全国的にも有名かもしれませんが、新橋駅から次の有楽町駅にかけての高架下は、なかなかディープな雰囲気の飲食店が多数並んでいるんです!
中にはこんな感じで、早い時間から屋外でめっちゃ盛り上がってるところもありますねー(^o^)
新橋駅から有楽町駅にかけての高架下は、なかなかディープな雰囲気の飲食店が広がっているんです!(^o^)新橋駅から有楽町駅にかけての高架下は、なかなかディープな雰囲気の飲食店が広がっているんです!(^o^)

ただ、やはり造りが古いからか、このように補強工事と思われる工事をやっているお店も見かけました。
確かに、筆者が社会人デビューしてブラブラしてた頃も、結構古かったですからねぇ・・・
現在はガード下も、補強工事などをやってるお店が多いようですねー

と、突然沿道のガードレールに、このように無数のケーブルが巻きつけられているのを見かけます!(@_@;
中にはテレビ朝日のロゴも見かけますが(?_?)
沿道のガードレールにいくつも巻きつけられたケーブルが(?_?)

この光景のすぐ近くにある看板を見て、妙に納得です(v.v)
今、渦中の真っ只中にある会社の本社ビルがあったんですね!
・・・納得です(v.v)

いわば部外者ですので、この会社に対する筆者の個人的な見解は差し控えますが・・・当事者である一方で、今の状況を少しでも解決できる、数少ない組織であることも事実。
決して予断は許さない状況ですが、きっちり対応していただきたいものだと思います。


さて、ようやく次の有楽町駅付近の景色が見えてきました。
まずは有楽町のシンボルでもあるマリオンなんですが、1階には何と我らが阪急百貨店・メンズ館が入っているんですねー(^^)
有楽町のシンボル・マリオンには、我らが阪急百貨店さんがメンズ館を開いております!(^^)

あとマリオンの近くにある、日本で一番一等が出ると言われている宝くじ売り場。
幾つかゲートがあるのに、なぜだか特定のゲートだけに長い行列ができるという奇妙な?現象を目撃したことがあります・・・
日本で一番一等が出ると言われている宝くじ売り場(v.v)


駅前再開発で、若いころの筆者がぶらついていた頃と比べるとほとんど面影は残っていないんですが、駅舎の独特の雰囲気と駅前の吉野家(日本で一番売上がある店舗だそうです!(@_@))は、昔ながらですねー(^^)
駅周辺は大きく変わりましたが、駅周辺だけはまだ昔の面影を残してますねー(^^)こちらも、日本一売上のある吉野家の店舗だそうです。


(「JR東日本・山手線(その6・右下部分?!)」に続く)

JR東日本・山手線(その6・右下部分?!)

◯東京駅(東京都千代田区)
(JR東日本・中央線/京浜東北線/東海道線/横須賀線/京葉線/武蔵野線 東京駅、JR東海・東海道新幹線 東京駅 乗換駅)

有楽町駅を出て、さらに沿線を歩きます(v.v)
やがて次の東京駅にも近づきつつあるんですが、ずいぶんと駅の近くまでガード下のお店が広がってるんですね! (@_@)
東京駅のすぐ近くまで、ガード下のお店は連なっています・・・

駅前まで来たところで、現れたのがこのビル。
これが、ウワサの新丸ビルですかー
こいつがウワサの「新丸ビル」ですかー

筆者は前を通りがかったことしかなくて、中のブランドショップなどには一切興味すらありませんので、この辺りの詳細についてはいつものように、他のブロガーさんにお任せしたいと思います(v.v)


さて肝心の東京駅なんですが、ちょうど改装工事の真っ最中のようで、あの特徴的なレンガ造りの駅舎は見ることができませんでした!(T_T)
肝心の東京駅のレンガ造りの駅舎も、ちょうど改装工事中だったようで(T_T)

仕方ないので、最寄りスポットとして筆者がまだ行ったことのなかった皇居に行ってみます。
東京駅前からビルの中や地下道を歩くこと約10分、皇居外苑のお堀が見えてきます。
地図上ではさほど距離は感じなかったんですが、意外と時間がかかります・・・A(-.-;
皇居外苑のお堀にたどり着きます

さらに、そこから東京名所でもある二重橋に至るにも、やはり10分ほど歩きます。
やはり、こういったスポットを見学するにはバスなどの乗り物で出かけるに限ると実感しましたが、そうこうしているうちに陽もすっかり暮れてしまい、写真には真っ黒な影しか写りません・・・。

仕方なく次回のミッションとすることにして引き上げていますと、お堀沿いの道をランニングされてる方が多いこと!
東京マラソンも近いからでしょうが、あまりに数が多くスピードも速いため、危うく筆者もぶつかりそうになりました!(@_@;
うーん、いちおう歩道は歩行者のものですので、その辺りも考慮してやっていただければと思います。
東京マラソンが近いからか、皇居のお堀脇ではランニングされている方が多いんです!(@_@)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR東日本 山手線 東京 新丸ビル 皇居 二重橋

JR東日本・山手線(その4・右下部分?!)

◯新橋駅(東京都港区)
(JR東日本・京浜東北線/横須賀線/東海道線 新橋駅、東京メトロ・銀座線 新橋駅/東京都営地下鉄・浅草線 新橋駅/東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ) 新橋駅 乗換駅)

さらに沿線を歩いていますと、筆者にとっては見覚えのある景色に出会います。
レンガ敷の広場の真ん中に現れる、何やら丸い輪っか。
新橋駅近くには、その昔蒸気機関車の転車台の跡が残っています。

これ、その昔次の新橋駅内にあった蒸気機関車の転車台の跡なんです!
そこそこの年齢であるA(^^;筆者も、小学校1,2年生の頃に実家近くのを見たのが最後ですが・・・今の人たちは知らないんだろうなぁ・・・A(-.-;
新橋駅近くには、その昔蒸気機関車の転車台の跡が残っています。


実はここ新橋は、今から約二十年前に筆者が社会人デビューを果たした土地。
当時はこぢんまりとしたビルが無数に建っていた記憶しかありませんが、今では高層ビルが立ち並び、こんなオシャレな街並みもできてるではありませんか!(@_@)
昔に比べて、圧倒的にオシャレなビルも立ち並んでいます・・・昔に比べて、圧倒的にオシャレなビルも立ち並んでいます・・・

残念なことに、新入社員だった筆者が働いていた頃の面影はほとんど消えていましたが、この歴史を感じるレンガ造りの高架は、相変わらずの渋さを醸しだしてます!(^^)
店は全然変わってるけど、この高架下の飲み屋にもよく行ったものです。
新橋駅近辺の高架には、歴史を感じるレンガが見えます。

やがて駅前にたどり着くと、おそらく日本一露出の高い(?!)駅前広場。
鉄道発祥の地だけあって、蒸気機関車が飾られていますが・・・
テレビのでおぢさんたちがインタビューを受ける名所、駅前広場A(^^;

よくテレビで、サラリーマンのおぢさんたちがインタビューを受けている絵が流れますが、そのインタビューの場所がほとんどここなんです。
あいにく、いちおうおぢさんの一人である筆者は一度も経験ないんですが、インタビューやってる様子は何度か見かけたことあります。


さて、新橋駅といえば日本で最初に鉄道が開通した駅(新橋~横浜間:現在のJR東日本・東海道線)として有名なんですが、現在ある駅は昔烏森駅という名前で、本当の新橋駅はもっと東にあったそうです。

銀座口から東側に歩くこと5分ほど、その建物はありました!
確かに、レトロな雰囲気を漂わせる造りの建物ですよねー
新橋駅から少々西に入ったところに、最初の新橋駅跡が残っています(v.v)

現在では「鉄道歴史展示室」という施設と一部ビアレストランになっていますが、こうやって当時の石段の一部も残されているんです。
旧新橋駅の石垣の跡を見ることができます!



(「JR東日本・山手線(その5・右下部分?!)」に続く)

JR東日本・山手線(その3・右下部分?!)

やがて、山手線では浜松町駅が最も近い東京タワーがちらちらと見え出します。
去年の今頃は毎日見ていたんですが、久しぶりに見ると、改めて感慨深いものがありますねー(^o^)
東京タワーに最も近い駅だけあって、ところどころから姿を見ることができます(^^)

やがて次の浜松町駅に到着しますが、何ともユニークな駅の看板!
危うく、素通りするところでした・・・
目立たないのですが、なかなかユニークな浜松町駅の看板!

この浜松町駅のすぐ近くには、旧芝離宮恩賜庭園という庭園があります。
東京でこのような施設には入ったことがなかったので、さっそく入ってみることにします(v.v)
浜松町駅のすぐ近くに、旧芝離宮が広がっています。

一通り庭園の中を歩いてみますが、正直この手の庭園にしては、少々こぢんまりしているというのが印象です。
ただ、周りは一面の高層ビル群!
ビルの中にいきなり現れる緑豊かな空間も、また何とも不思議なものですね・・・
高いビルに囲まれた一角に、緑豊かな緑地が広がっています(^^)高いビルに囲まれた一角に、緑豊かな緑地が広がっています(^^)

ところどころにある説明板では、海岸線まで見えた旨のことが書いてあって「?」となりましたが・・・
後から調べたところでは、確かに当初は海岸線に隣接していたものの、周りが軒並み埋め立てられていつの間にか海岸線から離れてしまったとのことでした(v.v)


(「JR東日本・山手線(その4・右下部分?!)」に続く)





JR東日本・山手線(その2・右下部分?!)

◯田町駅(東京都港区)
(東京都営地下鉄・三田線 三田駅 乗換駅)
◯浜松町駅(東京都港区)
(JR東日本・京浜東北線 浜松町駅/東京モノレール 浜松町駅 乗換駅)

沿線を歩いていますと、だんだんと周りに高いビルも増えてきましたねー
進むに連れ、だんだん高いビルも増えてきました・・・


次の田町駅を通過して、引き続き沿線を歩いていますと、大きい道路の傍らにこのような遺跡を見つけます!
何と、あの勝海舟西郷隆盛が、江戸城開城を話し合ったという歴史的な場所がここやったんですか!(@_@)
幕末の歴史て有名な場所がここだったんですか!(@_@)

確かに江戸城(=今の皇居)から近い場所ではあるんですが、こんな近くで当時の体制をひっくり返す話し合いが持たれていたとは!(@_@)
今やったら、それこそTwitterなどで目撃情報があっという間に広がってしまうんでしょうが・・・当時だからできたのでしょうねぇ・・・


大通りを歩くのに飽きたのでA(^^;、ちょこちょこ裏道に入って歩いておりますと、見かけたのは港区・本芝公園
沿線の小さな公園ですが、さすが設備は立派です!

沿線の小さな公園なんですが、設備の充実っぷりったら!(@_@;
「節電」が叫ばれてる折なのに、グルングルン回る噴水とか使ってるし・・・で、やっぱりお金のある自治体は違いますねぇ・・・A(-.-;
やっぱり、お金持ちの自治体はやることが違いますねぇ~A(-.-;


ハイソな住宅街&商業地域を抜け、やがて羽田空港へと連絡している東京モノレールも見えてきます。
折しも、沿線に緑に囲まれた遊歩道が現れたので、そちらを進むことにします(v.v)
東京モノレールの沿線に設けられた遊歩道を進みます(v.v)



(「JR東日本・山手線(その3・右下部分?!)」に続く)

JR東日本・山手線(その1・右下部分?!)

昨日までのじっとりとした雨も上がり、打って変わって雲ひとつないええお天気になりました!(^o^)
家の近所からは運動会の声も聞こえていますが、確かに今日は絶好の運動会日和でしょうねー

さてそんな関東地方ですが、今日は全国の鉄道沿線ウォーカー(全国に何人いてるか分からないけどA(^^;)が一度は目指したいだろう路線・・・そう、JR東日本・山手線の沿線を歩きます!

この山手線、言うまでもなく東京都内を環状に走る路線なんですが、同じく環状に走るJR西日本・大阪環状線が様々な鉄道会社の路線をつなぎ合わせてできたのに対して、山手線はほぼ最初から環状運転を目指して作られた路線のようですねd(-.-)

一周が34.5kmとのことで、筆者のようにほとんどが道草という歩き方では3、4日かかるかと思いますが・・・まあ、いつも通りすぎてばかりなので、たまにはのんびり沿線の景色を眺めるのもいいかと思います。


◯品川駅(東京都品川区)
(JR東日本・東海道線/京浜東北線 品川駅、京浜急行電鉄・本線 品川駅 乗換駅)

ホンマにええお天気となった品川駅からスタートします。
それにしても、いつも新幹線 or 京急線への乗り換えしか使わない筆者は、一体どこから改札を出ていいのか、そこそこ迷ってしまいましたがA(^^;;;
めっちゃええ天気となった品川駅からスタートします!(^o^)


沿線をしばらく歩くと、やがて並行して走っていた京急本線の路線は地下に潜り、そのまま地下鉄と直通してしまいます。
地下鉄になって最初の駅泉岳寺は、あの赤穂浪士四十七士に縁が深いとのことで、ちょっと立ち寄ってみます(v.v)
赤穂浪士・四十七士の墓がある泉岳寺に立ち寄ります(v.v)

日曜日だというのに静かな雰囲気の境内ですが、それでも四十七士の墓に来られていた方はそこそこの数いらっしゃいました。
「日本人の心をとらえて離さない」と言われる話だからか、未だに根強い人気があるんですねぇ・・・
この参道の奥に四十七士の墓があるんです

さすがにお墓の撮影は遠慮させてもらいましたが、どのお墓もお線香が絶えることはないようでした。
墓石には、戒名の他に本名、亡くなった年齢も刻まれていたんですが・・・ほとんどが筆者よりも圧倒的に年下の人たち。
中には十七歳という人もいました。

死ぬと分かっていながらも「忠義」を重んじて事に及んだことを改めて知り、昔の人の実直さや思いの強さををひしひしと感じました。


境内には、他にも物語に関連したスポットもいくつかあって、例えばこれは討ち取った吉良上野介の首を洗ったとされる井戸だそうです。
吉良上野介の首を洗ったとされる井戸だそうです


さて、同じく近畿地方から東京へ出張して(?!)大仕事をされた同志としてお参りを済ませ、沿線に戻ります(v.v)

相変わらず高いビルがそびえる景色が続くんですが、そんな中で突如このようなスポットが出現します!
沿線のところどころに、こうやって昔の門や扉の跡が残されています(v.v)「高輪大木戸跡」という史跡だそうです(v.v)

江戸時代には、東海道の両側に石垣を築いて、交通規制と治安の維持をやっていたそうですが、この場所には昼間に東海道を往来するための巨大な木の門(「高輪大木戸」)があったところなんだそうです。
意外と、東京も昔ながらの史跡がたくさん残されているんですね・・・


(「JR東日本・山手線(その2・右下部分?!)」に続く)




続きを読む

10/16のツイートまとめ

fpmaru

せっかくの東京駅も、工事中で赤レンガの建物は見られず、皇居の二重橋も真っ暗で何が何やら分からず…で、少々消化不良気味のエンドとなりました(-_-;まだまだ先は長い…
10-16 17:37

新橋~有楽町の高架下は、昔はディープなお店が多かったんですが、今は補強工事をしているお店をいくつか見かけます。
10-16 16:50

赤穂浪士にゆかりの深い泉岳寺を経て、三田駅近辺をブラブラしています。
10-16 15:15

というわけで、品川駅に到着。これから、東京にいてる間に一度やっておきたかった、山手線沿線歩きを始めます~(^o^)
10-16 14:34

雨も上がり、すっかりええお天気となった東京です!(^o^)近くの運動会の音も聞こえてきますが、そんな中鉄道沿線ウォーカーが一度は挑みたいエリアに向かってます(v.v)
10-16 14:09


10/08のツイートまとめ

fpmaru

看板の他にも興味深いエリアでしたが、また次回ゆっくり巡りたいと思いますm(_ _)mなぜだか、橿原神宮前駅では花火がたくさん上がってます(?_?)?
10-08 18:02

岡寺駅から引き返してますが、実はこの岡寺駅周辺、「おもしろ看板」の宝庫でした~(^o^)
10-08 17:49

一通り駅前をブラブラしたところで、時間があるので次回以降予定していた吉野線にも寄ってみます(v.v)
10-08 17:33

何とか、終着の橿原神宮前駅に到着(v.v)先ほど見た橿原神宮の御本殿も圧巻だったんですが、近鉄の駅舎もなかなか立派です!(@_@)
10-08 17:19

相変わらず、沿線の道がなくなって苦労しております…(-_-)
10-08 15:47

大和高田市に入りましたが、すでにすっかり汗ばむほどの陽気です(x_x;
10-08 15:09

久しぶりの関西も、メチャクチャいいお天気になり何よりです!(^o^)そんな中、近鉄・南大阪線で尺土駅に向かってます。
10-08 14:22


近畿日本鉄道(近鉄)・吉野線(その1)

近鉄・南大阪線沿線を完歩したのはいいのですが、橿原神宮前駅の周りをブラブラしてもまだなお時間が余りまして。
微妙な時間帯ではありますが、せっかくなので次回以降歩く予定だった吉野線沿線に向かいたいと思います(v.v)

この吉野線、奈良県中部にあって全国的にも桜の名所として有名な吉野駅までを結ぶ路線です。
これからのシーズンは紅葉も素晴らしいとのことですが、東京と大阪を交代で歩きまわってる筆者にとっては、今年の紅葉シーズンとゴールを合わせるのは、かなり難しいかもしれません・・・


◯橿原(かしはら)神宮前駅(奈良県橿原市) [近畿の駅百選 選定駅]
(近畿日本鉄道(近鉄)・橿原線/南大阪線 橿原神宮前駅 乗換駅)
◯岡寺駅(奈良県橿原市)

橿原神宮前駅をブラブラした後、日も暮れかけた吉野線の沿線を南下します。
3つの路線が交わっているハブ駅だけあって、沿線でもいろんな種類の車両を見かけますが、こちらはこれまでなかなか登場機会のなかった、近鉄・京都線の特急列車ですね。
これまでなかなか写真には収まらなかった、近鉄の特急電車車両。

全国的にも車両や駅ホームの禁煙化が進む中、こちらの特急列車はいまだ喫煙席があるようです!(@_@)
ただ、他の鉄道会社のものとは異なり、運賃+αの料金が必要になるんですけどね・・・
http://www.kintetsu.co.jp/gyoumu/kippu/tokkyuuken/tokkyuuken.html


さて、単線となっている沿線を進みます。
山がちの路線だとは十分承知の上でしたが、この段階で早くも、微妙に傾斜が入っています・・・
少々時間が余ったので、次回予定だった吉野線の沿線を歩きます(v.v)

折しも、今日はご当地の秋祭りの日だったようで、通りがかった神社や沿道にも提灯が灯されています。
遠くからは、お祭りのお囃子も聞こえてくるではないですか~!(^^)
辺りの神社では、秋祭りのお囃子が聞こえてきます(^^)


ほどなく次の岡安駅に到着しますが、まず駅周辺で目立つのがこうした石碑!
この近辺、天皇の御陵がたくさんあるらしく、「◯◯天皇・・・」といった石碑をよく見かけます。
岡寺駅近辺は天皇の御陵がたくさんあるらしく、駅近辺にこんな碑をよく見かけます。岡寺駅近辺は天皇の御陵がたくさんあるらしく、駅近辺にこんな碑をよく見かけます。

あとは「つぶやき」にも書いたように、駅周辺は「おもしろ看板」の宝庫でした!A(^^;
成果は次回の「番外編」ででもお伝えできればと思いますが、前回のJR阪和線といい、ここのところ近畿勢も盛り返してきましたねー


すっかり日も暮れてしまったので、急行列車が通っている橿原神宮前駅まで歩いて戻ります。
途中、往路とは違う道を歩いていますと、ちょうど秋祭りに出くわしました!(^^)
帰りしな、ちょうど秋祭りのお神輿も見かけます!(^^)

こじんまりとした雰囲気ではありましたが、大勢の人でなかなか賑わってました。
大阪でも東京でも、家の周りを高い建物で囲まれている筆者にとっては、こうやって近所で楽しめるイベントがあるのも、なかなかうらやましいです。

再び橿原神宮前駅の駅舎が見えてきた頃、今度は駅舎近くで何発も花火が上がっているではありませんか!(@_@)
ずいぶんと低い花火でしたがA(^^;、この時期に花火を見られるのも不思議です・・・ずいぶんと低い花火でしたがA(^^;、この時期に花火を見られるのも不思議です・・・

やはり駅周辺で何がしかのイベントをやっていたのでしょうが、それにしても先週も多摩川の土手で花火大会やってたし・・・で、季節はずれの花火大会というのも、また不思議な感じですね・・・




近畿日本鉄道(近鉄)・南大阪線(その17)

◯橿原(かしはら)神宮前駅 [近畿の駅百選 選定駅]
(近畿日本鉄道(近鉄)・橿原線/吉野線 橿原神宮前駅 乗換駅)

橿原神宮の敷地内に入り、ブラブラ歩きます。
道は少々悪いのですが、静かな上にとにかく緑が多いし、深田池には水鳥も遊び、散歩するにはピッタリかもしれませんねー(^^)
橿原神宮の敷地の中には、かなり広い池もあって、散歩するにはもってこいかも知れませんねー(^^)深田池の辺りは静かで、緑も豊かです!


池のほとりをブラブラしていると、やがて橿原神宮の山門が見えてきます。
これまで近畿のあちこちをブラブラしてきた筆者ではありますが、これまで数多くお宮さん・お寺さんを見てきた中でも、一番立派な山門ではないでしょうか?!(@_@)
筆者がこれまで見た中でも、最も立派な橿原神宮の山門

例によって境内内部の写真撮影は控えさせて頂きましたが、山門だけでなく建物もかなり広くて立派です!
この橿原神宮、初代の神武天皇を祀った神社だそうで、どおりで立派な造りなんですね・・・

これまでは静かな雰囲気を楽しめていたんですが、神社東側の鳥居をくぐる頃には、近くで行われている音楽イベントの音が漏れてきまして・・・これはちょっと無粋ですね・・・(-_-)
静かな境内なんですが、近くでやっている音楽イベントの音が無粋です(-_-)

今日は何やらイベントをやっていたようで、フリマなどをやっている中を通って、次の橿原神宮前駅に到着します。
何とも雰囲気たっぷりで、立派な造りの駅舎ですね!(@_@)
何とも雰囲気たっぷりで立派な造りの橿原神宮駅!

さて、去年夏から1年がかりで歩いてきた近鉄・南大阪線もここが終着。
筆者が未開拓の場所ばかりで、いつもながら新しい発見を楽しませていただきました!(^^)



(「近畿日本鉄道(近鉄)・吉野線(その1)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:近畿日本鉄道(近鉄) 南大阪線 橿原神宮前 神武天皇

近畿日本鉄道(近鉄)・南大阪線(その16)

◯浮孔(うきあな)駅(奈良県橿原市)
◯坊城(ぼうじょう)駅(奈良県橿原市)
◯橿原(かしはら)神宮西口駅(奈良県橿原市)

沿線をさらに進むと、だんだんと田んぼが多くなってきます。
次の浮孔駅もこんな感じで、まさに田んぼと住宅の中にたたずむ感じになってます(^^)
田園風景の中でたたずむ浮孔駅

ところで、(前にも書いたように)奈良に入ってから沿線の道がすっかりなくなったんですが、それもそのはず、路線がこんな感じに、道路を斜めに横切ってるんです!
奈良に入ってからの南大阪線は、こんな感じで道を斜めに横切るように通ってるんです(-_-;

こんな感じなんで、そこそこの距離歩いてはいるものの、沿線はほとんど進めない状態が続きます(-_-;
地図を見ればわかりますが、こんな路線がしばらく続いてます・・・

大きな地図で見る


次の坊城駅を出て、更に沿線を進みます。
周りに高い建物がないせいで、山々もよく見えますね!
奈良東部の山々を目の前に、沿線を進みます(v.v)

路線は、相変わらずのどかな田園風景の中を進みます。
これなんか、なかなかいい感じの絵になってますねー(^^)
こんなのどかな田園風景の中を電車は進みます


やがて次の橿原神宮西口駅に到着しますが、辺りに大きなお店などない、いたってシンプルな駅前です。
それもそのはず、駅前を少し歩いただけで、文字通り橿原神宮の西口があるんです。
大きなお店もない、シンプルな橿原神宮西口駅の駅前。文字通り、橿原神宮の西口にある橿原神宮西口駅A(^^;

筆者もこれまで訪れたことがないお宮さんでもあるし、せっかくなので中を歩いてみることにします(v.v)


(「近畿日本鉄道(近鉄)・南大阪線(その17)+近畿日本鉄道(近鉄)・吉野線(その1)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:近畿日本鉄道(近鉄) 浮孔 橿原神宮西口 坊城

近畿日本鉄道(近鉄)・南大阪線(その15)

何だか連休が多いこの頃ですが、もちろん筆者も大阪に帰ってのんびりしています!
このお休みの間、日本列島たいがい天気良さそうなんですが、ここ近畿地方も雲一つない、めちゃめちゃいいお天気となりました~(^o^)

そんな中歩くのは、これまた久しぶり(4ヶ月ぶり?!)の近畿日本鉄道(近鉄)・南大阪線
何だかんだで、今日で完歩できそうなんですが、奈良に入ってから沿線の道がなくかなり難儀してる路線なので、それだけが気がかりです・・・


◯尺土(しゃくど)駅(奈良県葛城市)
(近畿日本鉄道(近鉄)・御所線 尺土駅 乗換駅)
◯高田市駅(奈良県大和高田市)[近畿の駅百選 選定駅]

昼過ぎの尺土駅に降り立ちますが、ほんまに雲一つないええお天気!
風も心地よくて、絶好のお出かけ日和ですね~(^o^)
雲ひとつない、めちゃめちゃええ天気になりました~(^o^)

駅を出てしばらく歩くと、もう辺りには田んぼが広がっています。
前回6月に歩いたときは、まだ田植えが終わった直後の光景でしたが、早いものでもう稲刈りのシーズンですかー
まったく、月日が経つのは早いものです。
もう稲刈りのシーズンなんですね・・・

街路樹の落ち葉も目立つようになっていましたが、その一方、筆者は30分くらいしか歩いてないのに、そこそこ汗ばむ陽気なんですけどね!(+_+)
川沿いの並木道も、ぼちぼち落ち葉が目立つようになっています


やがて、次の高田市駅に到着します。
初めて訪れるところなので、駅前の商店街をブラブラしてみますが、まず目に付くのが、辺り一面に掲げてあるこののぼり。
「おかげ祭り!?」
高田市駅前では、「おかげ祭り」ののぼりをたくさん見かけます。

BGMで流れている音頭が何とも微妙(⇒失礼!)で印象的なんですがA(^^;、後から調べたところによると、伊勢神宮への「おかげ参り」をする人たちのお祭りのようですね。


さらに駅前商店街をブラブラしてますと、「高田の星」という看板のお店を発見します。
(おそらく)JR和歌山線の昔の駅名プレートに惹かれたのですが、よくよく見たら駄菓子も売ってるし、昔懐かしい手動のレジスターなども飾ってあるじゃないですか!(^o^)
地元の商工会議所が運営している駄菓子屋さん?のようです(^^)

地元の商工会議所が運営されているお店のようですが、こういったほっこりできる雰囲気のスペースがあるのはうらやましいですねー


(「近畿日本鉄道(近鉄)・南大阪線(その16)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:近畿日本鉄道(近鉄) 南大阪線 尺土 高田市 高田の星 おかげ祭り

10/08のツイートまとめ

fpmaru

看板の他にも興味深いエリアでしたが、また次回ゆっくり巡りたいと思いますm(_ _)m
なぜだか、橿原神宮前駅では花火がたくさん上がってます(?_?)
10-08 18:02

岡寺駅から引き返してますが、実はこの岡寺駅周辺、「おもしろ看板」の宝庫でした~(^o^)
10-08 17:49

一通り駅前をブラブラしたところで、時間があるので次回以降予定していた吉野線にも寄ってみます(v.v)
10-08 17:33

何とか、終着の橿原神宮前駅に到着(v.v)
先ほど見た橿原神宮の御本殿も圧巻だったんですが、近鉄の駅舎もなかなか立派です!(@_@)
10-08 17:19

相変わらず、沿線の道がなくなって苦労しております…(-_-)
10-08 15:47

大和高田市に入りましたが、すでにすっかり汗ばむほどの陽気です(x_x;
10-08 15:09

久しぶりの関西も、メチャクチャいいお天気になり何よりです!(^o^)
そんな中、近鉄・南大阪線で尺土駅に向かってます。
10-08 14:22


withPhoto殿と連携しました!(v.v)

こんばんは、筆者です(v.v)

このブログ、ご覧いただいて分かる通り、写真をメインに筆者がコメントやツッコミを入れるというスタイルを取っていますが・・・

せっかくなら、近畿の素晴らしい名所旧跡、四季折々の光景、ついでにおもしろ写真も公開できればということで、キャノン殿が展開されているサービスwithPhotoでも、随時写真を公開することになりました(v.v)

withPhoto殿のサイト
http://withphoto.co.jp/
で、アカウントfpmaruで検索していただければ、そのうちこれまでの写真&未公開写真もカテゴリー別に探していただけるようになるかと思います(v.v)

しょせん携帯の「写メ」ではありますが、たかが「写メ」でも、ここまですんごいことできるということで・・・



・・・というわけでCASIOさん&キヤノンさん、思っきり宣伝したりましたで~
何かちょうだい!A(^^;



東西の差?

こんばんは、筆者です(v.v)

とうとう筆者の東京ぐらしも2ヶ月となり、(主に自宅の周りばかりですが)けっこう街も歩き倒してます。
そんな中で習慣や文化?の違いを感じることもしばしばで、(以前もちょっとご紹介したように)例えば
◯関西で普通にある食パン7枚切りがなくて8枚切りである
◯トイレットペーパーはダブルが主流
◯同じ品物が、関西の激安店よりも安い値段で普通に売ってある!(@_@)

などなど。

ところが、今回街をぶらついてみて、改めて気づいたことが1つ。
ひょっとして「たまたま」かもしれないし、単に母数の大きさの違いなのかもしれませんが・・・
「東京の人は、度を越したメタボの人が多い?!」(@_@;

大阪にいてる頃は、道行く人が「太ってる」と言ってもたかが知れていたんですが、東京の街中では
「どこの部屋の方?」
とでも尋ねたくなるような、ド級のガタイを持った方を見かける頻度が高いんです。
それも、数年前の筆者(⇒体重100kg超)をもはるかに凌ぐようなサイズ!

まー確かにあれだけ立派なガタイの方が多かったら、「メタボ対策」云々が話題に上りますよね。
交通機関が発達しすぎていて便利すぎるから、歩いたり体動かす機会が少ないのかもしれませんが・・・かくいう筆者も、東京に来てから少々太り気味になっているので(T_T)、数年前の姿に戻る前に何とか頑張りたいと思っております・・・