プロフィール

えふぴー・まる

Author:えふぴー・まる

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク


~現在はこの辺にいてます(v.v)~

より大きな地図で 現在はこの辺にいてます(v.v) を表示

神戸市営地下鉄・西神山手線(その4)

日中はまだまだ汗ばむような暑さの残るここ近畿地方です(x_x;

今月初めまでの「青春18きっぷ」有効期限内は、何と買い増ししてまで(!!)あちこちぶらつきまわった筆者。
期限が切れてからは、その反動もあり、しばらくは少予算で近場を歩き回る日々が続きそうですA(^^;

というわけで今回歩くのは、前回成り行き上で(?)三宮から新神戸までを歩いた神戸市営地下鉄 西神山手線
想像以上に広い神戸市を東西に結んでいる路線なんですが、特に後半は、筆者が全然知らないエリアに足を踏み入れることになりますね・・・

かくして通勤定期を最大限利用してA(^^;;;、久しぶりの三宮に向かいます。


○三宮駅(兵庫県神戸市中央区)
(JR西日本・東海道本線(神戸線) 三ノ宮駅/神戸市営地下鉄・湾岸線/神戸新交通・ポートアイランド線 三宮駅/阪神電鉄・本線/阪急電鉄・神戸本線 神戸三宮駅 乗換駅)

去年の初夏に来て以来、久々の三宮!
街並みはさほど変わらないものの、けっこう大きく変わった点が1つ。
実は、この写真の中に思い切りあるんですが・・・
20140928-001.jpg

去年の初夏に近しいアングルで撮影した写真と比べていただきたいんですが、写真中央の道路をまたいでいる高架に書いてある文字!
去年は「阪急三宮駅」
今年は「神戸三宮駅」
20130622-001.jpg


そう、阪急電鉄はんと阪神電鉄はんが1つの持ち株会社(H2Oリテーリングス)になったのと、何より
「せっかく神戸に観光来たのに、どこが中心街なんか駅名だけじゃ分からへんやん!(>_<)」
という外部の声を受けて、昨年から今年にかけて、阪急・阪神の三宮駅を「神戸三宮駅」と改名しはったらしいんです。

同じような例は、ちょっと前の京阪電鉄はんでもありましたが・・・確かに、適切な対応ですよね。
あとは、かたくなに昔ながらのルールを守ってはる&阪急阪神以上に紛らわしい駅名が多い?、JR西日本はんの出方を伺いましょう。


さて、去年どころか、約数年ぶりに三宮駅周辺の繁華街を歩く筆者!
ふと思うのは、
「昔、こんなにたくさん『神戸牛』の店、あったかぁ?!」(?_?)
ということ。
20140928-002.jpg

くだんの神戸牛も、これまでは国内流通がメインだったものが、昨年からとうとう世界に向けて輸出を始めたとのこと。
それだけ安全性と、何より卓越したおいしさが評価されてのことだと思いますが、それだけ世界で評価される食材を気軽に味わえるなんて、何ともぜいたくです!
(筆者は1、2回しか食べたことないですがA(^^;)


沿線周辺は商業施設ばかりで、残念ながらブログに書くべきネタがなかなか見つからないのですが(-_-;、それでもビルの間から垣間見える六甲の山々の緑と、何より空の青さと言ったら!(^o^)
20140928-003.jpg


(「神戸市営地下鉄・西神山手線(その5)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:神戸市営地下鉄 西神山手線 三宮 神戸牛 H2Oホールディングス 神戸三宮

番外編(その13)

こんばんは、筆者です(v.v)

約半年ぶりとなる「おもしろ写真館」です。
都心部を歩くことが少なくなったせいか、今までとは一味違う内容が増えてますが、中にはただ単に筆者が不勉強だったというものもいくつかありましてA(^^;

まーこれから大阪から離れたエリアを歩くことも増えて、似たようなケースも増えると思いますが・・・ひとえにそれも「近畿の町おこし」の一環ということで(?!)(v.v)


1)頼もしいんやけど

JR西日本・山陽本線 西明石駅の近くで見かけた、ある塾?の入り口シャッター。
20140322-055.jpg

うーん、何とも力強く頼もしいセリフではありますが・・・そもそも世界が滅んだら、それこそ塾どころの騒ぎやないんちゃいますか???A(^^;


2)可愛いんだかどうなんだか・・・

同じくJR西日本・山陽本線 大久保駅の近くで見かけた、消防署のマスコットキャラクター(?)。
ご当地・明石の名産タコをあしらってますが、筋骨隆々・シュッとしたイメージのある消防士の人をタコに置き換えるって、何か微妙ですよねぇ・・・
20140322-065.jpg


3)いったい、どんなんやろ???(?_?)

JR西日本・東海道本線(琵琶湖線) 近江八幡駅の駅前で見かけた、とある書店。
書店で「がんこ」って、一体どんなんやろ?と思ってしまいました(?_?)
20140323-003.jpg

この「本のがんこ堂」さん、調べたところ滋賀の湖東エリアを中心にいくつも店舗を出してはる大きな書店みたいで、しかもホームページやブログはけっこうポップ!(^^)
ますます、「何で『がんこ』なん?」と疑問が深まりました・・・


4)どんだけイラチですのん!(>_<)

JR西日本・紀勢本線(きのくに線) 広川ビーチ駅の近くで見かけた、信号用の押しボタン。
・・・確かに、位置的に微妙なところに歩行者用信号あるけど、数十センチ回り込めばいいですやん!
20140405-008.jpg

いやー、和歌山の人ってけっこう穏やかなイメージが強かったんですが、意外とイラチやったんですねぇ(?)。


5)バレリーナ?!(@_@)

同じくJR西日本・紀勢本線(きのくに線) 紀伊由良駅の近くの山道で見かけた光景。
20140405-064.jpg

自然の仕業ながら、何かあまりにきれいすぎる「股割り」で、めっちゃ感動してしまいました!(^^)


6)どんなメニュー???(?_?)

北近畿タンゴ鉄道(KTR)・宮福線 福知山駅の駅前で見かけたお好み焼き屋の看板。
ええっ、B級グルメとはいえ、「ゴム焼きそば」って、いったい・・・(@_@;
20140409-009.jpg

後から調べたところでは、戦後から続く福知山の名物グルメで、これを目当てに全国から訪れる方もいらっしゃるとのこと!
うーん、けっこうあちこちリサーチし続けているつもりの筆者ではありますが、全然存じ上げませんで、大変失礼しました!m(_ _)m


7)今回のベスト!(^o^)

JR東海・東海道本線 米原駅~醒ヶ井駅の間で見かけた注意標識。
20140907-028.jpg

街中で「痴漢に注意!」なんて看板や張り紙は見ますが、ホンマこっちの方が、小さい子にはめっちゃ分かりやすいんちゃう?と思ってしまいましたね~(^^)!


テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報

タグ:おもしろ写真 ゴム焼きそば Hマン がんこ堂

JR東海・東海道本線(その4)

○近江長岡駅(滋賀県米原市)

醒ヶ井駅を出て国道21号線をしばし歩くと、例によって歩道がなくなります(-_-)
ただまあ、大きな車が少ない分まだ安心でしょうか。
20140907-048.jpg

路線に沿って脇道に入ると、いきなり山がちの光景が広がります。
左手に比較的大きな川が流れているおかげで、少しは暑さはましになるでしょうか。
20140907-051.jpg


しばらく沿線を歩き続けますが、だんだんうら淋しい雰囲気が強まってきまして。
あらかじめ予習して想定していたよりも、結構な距離歩いてるんですが・・・(T_T)
20140907-056.jpg

脇道に入って歩き続けること40分ほど、ようやく民家が見えてきて一安心です(v.v)
と、先ほどまで左手を流れていた川が西に曲がったところで見かけたのは、ゲンジボタルの自生地の看板!
20140907-057.jpg

後から調べたところでは、ここ近江長岡駅近辺のゲンジボタルは、国指定の特別天然記念物に指定されているそうですね。
日も傾いてきた頃やし夏場やから、もう少し待ってたらホタルも見れるのでは?と思いましたが・・・時期的には6月下旬が見ごろで、その頃には駅近辺で「天の川ほたるまつり」というイベントも開かれているとのこと。

うーん、先ほどのバイカモといいゲンジボタルといい、思っきり時期がずれてるのが残念!(-_-)
ただまあ、2つとも時期的に近いですからね。
また来年の6月にこちらを訪れる楽しみが増えました!(^^)


ゲンジボタル自生地から歩くこと約10分弱。次の近江長岡駅に到着します。
駅周辺には民家が広がっていて、少々さびしい雰囲気が漂っております。
20140907-060.jpg

ホンマは、次の柏原(かしわばら)駅まで行って
「東海道本線踏破!&三度目の近畿脱出!!q(>o<)p」
とやりたかったところなんですが、さすがに時間的に厳しいものがありまして・・・
残念な限りではありますが、今日はここまでとしたいと思います。
20140907-061.jpg


<本日(2014/09/07(日)の実績>
・本日の実績   :30,326歩(24.3km)
・2014年9月の実績:79,079歩(63.3km)
・2014年の実績  :2,318,841歩(1,855.1km)

・訪問済路線数  :94路線/136路線(69.1%)
・訪問済駅数   :1,017駅/1,685駅(60.4%)



テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR東海 東海道本線 近江長岡 特別天然記念物 ゲンジボタル

JR東海・東海道本線(その3)

せっかくなので、醒ヶ井駅周辺をブラブラしてみます(v.v)

駅から少し南に入ったところには、これまた何とも水がきれいな小川が流れてまして!
その中には、何やら水にゆらめく水草が。
20140907-043.jpg

いちおう植物学専攻の筆者も、(名前こそ知ってはいたものの)初めて実物を目にしましたが、これバイカモ(梅花藻)という、メチャメチャ水がきれいなところでしか繁殖しない水草。
写真でも、ところどころに白い点々が見られますが、これがまさに水中で花を開いた跡なんですねー
20140907-042.jpg

後から知ったところでは、この梅花藻の見ごろは5~6月。
少しばかり、時期が遅かったようで残念。


引き続き駅周辺をブラブラしてますと、一角で見かけたのがこの石碑。
へぇー、ここは昔中山道の宿場町やったんですね。
20140907-044.jpg

さらに街中を歩いていると、(江戸時代ほど古い建物こそ見かけませんが)
こちらは、昔の郵便局の建物を利用した醒井宿資料館
1915年の創建とのことですが、近江八幡付近で見かけた洋館と同様に、ウィリアム・メレル・ヴォーリズ氏の設計によるものやそうです。
20140907-045.jpg

こちらは、昔の小学校を保存してはる建物。
何とも雰囲気たっぷりの、風格のある建物です。
20140907-046.jpg


(「JR東海・東海道本線(その4)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR東海 東海道本線 醒ヶ井 ウィリアム・メレル・ヴォーリズ 中山道 宿場 梅花藻 バイカモ

JR東海・東海道本線(その2)

引き続き国道21号線を進んでおりますと、沿道には「鱒料理」のお店の看板が増えてきます。
20140907-032.jpg

聞くところでは、この辺り湧水が非常に豊富で、その湧水を使った鱒の養殖も盛んとのこと。
きれいな水を使っているので、川魚独特の臭みもほとんどなく、たいへん上質な鱒料理がいただけるそうです(^^)


しばらくすると比較的大きな川を渡りますが、その川辺には案内板が立ってます。
へぇー、ここが昔教科書で習った、壬申の乱の古戦場ですか!
20140907-034.jpg20140907-033.jpg

まったくノーマークやった&昔習ったことを思い切り忘れてたせいでA(^^;、けっこうインパクト大きいですねー
改めてWikipediaなどで、どんな出来事やったんかなどを復習してる次第です・・・


米原駅からテクテク歩くこと小一時間。次の醒ヶ井駅に到着です!
それにしても、今までのJR西日本はんの駅舎とは雰囲気異なり、なかなか渋いデザインやないですかー
20140907-036.jpg

この醒ヶ井駅の周辺、先ほども書いたように湧水が豊富ということで、駅のすぐ脇にある道の駅「醒井水の宿駅」に立ち寄ってみます(v.v)
20140907-037.jpg

入り口を入ると、いきなり湧水が!(@_@)
(当然ながら)コップも置いてあって、飲用もできる水やそうです。
20140907-038.jpg

筆者もいただきましたが、山の湧き水と同様すごく口当たりが柔らかくて、ここまで汗だくで歩いてきた筆者の体の隅々まで染み渡るおいしさです!


(「JR東海・東海道本線(その3)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR東海 醒ヶ井 壬申の乱 湧水 醒井水の宿駅

JR東海・東海道本線(その1)

○醒ヶ井(さめがい)駅(滋賀県米原市)

近畿在住の方でも、ほとんどの方はご存じないと思うんですが、実は東海道本線の米原駅から東、岐阜との県境にある柏原(かしわばら)駅までの3駅は、所在は滋賀県米原市やのに、運航してるのはJR東海はんなんです!(@_@;

かくして米原駅を出て、筆者生まれて初めてのJR東海はんの沿線歩きの旅のスタートです(v.v)
20140907-021.jpg


まだカンカン照りの夏の暑さの中、国道21号線を東へ進みます。
いやーそれにしても、つい1、2ヶ月前まで、7、8km歩くだけで精いっぱいやった筆者(v.v)
地道なリハビリの甲斐あって、ここまで特に問題なく歩けております!

辺りには穏やかな田園風景が広がっておりますが・・・えっ、もう稲刈り終わってるんですか?!(?_?)
時期的には少々早いような気がしますが・・・
20140907-024.jpg


そうこうしてるうち、沿道に集落も見えてきて一安心。
何ともきれいな水が流れる川(天野川)を横目に見ながら、何とも穏やかな時間を過ごします。
20140907-026.jpg

と、ひとまとまりの集落を超えたところで見かけたのが、この銅像。
20140907-029.jpg

・・・筆者の世代は辛うじてわかるんですが、
「おっかさん、忠太郎でござんす」
の決め台詞で有名な番場の忠太郎の銅像。

何せずいぶ昔の話なので、筆者自身細かいところは全然わからないんですがA(^^;、くだんの物語の「忠太郎」はんはこの辺りの出身やそうでして。
それにしては、映画にしても全然関西弁入ってへんやん!・・・って細かいツッコミはさておきA(^^;


(「JR東海・東海道本線(その2)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR東海 醒ヶ井 番場の忠太郎

JR西日本・琵琶湖線(その31)

○米原駅(滋賀県米原市)
(JR西日本・北陸本線/JR東海・東海道新幹線/近江鉄道・本線 米原駅 乗換駅)

沿線を引き続き歩いておりますと、やがて久々の東海道新幹線の高架が見えてきました。
をを、次の米原駅が近づいてきた証拠ですやん!
20140907-009.jpg

次第に米原駅に近づく中、ふと道端に見かけたのは、何とも懐かしい消火栓。
そういや筆者が小さい頃、こんな消火栓街のあちこちにあったような・・・
20140907-012.jpg

道路が新しいだけに、この消火栓の年季の入り具合がより浮きだってますねー。


さて、そうこうしているうちに、いわゆる「琵琶湖線」の終着駅である米原駅に到着です!(^o^)
いやー、相変わらずの青空の下、駅舎の白色が映えますねー
20140907-013.jpg

いちおう新幹線の停車駅なんで、駅前もさぞかし賑わって・・・と思いましたが、意外や閑散としております・・・
20140907-014.jpg


一通り駅周辺もブラブラしてみますが、スーパーや飲食店がポツポツあるくらいで、特筆すべきネタもなく。
仕方ないんで、路線をまたぐ高架橋を渡りますが・・・ここからやと路線の関係が一目瞭然!

まずは、駅西側に新幹線のホーム。
20140907-015.jpg

次に、東北本線と東海道本線・・・という感じで、なかなか分かりやすい絵面です。
20140907-016.jpg

テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 琵琶湖線 東海道本線 米原 新幹線

JR西日本・琵琶湖線(その30)

まだまだ残暑は厳しいものの、相変わらず週末にはええお天気となる日々が続いているここ近畿地方です(^^)

さて、「青春18きっぷ」の有効期限も残り少なくなり、せっかくの機会なんで今日もJR西日本はんで遠出です。
今日歩くのは、先月彦根駅周辺をブラブラして終わってしまったJR西日本・琵琶湖線(東海道本線)沿線。

あれから地道にリハビリを進め、何とか遠い距離も歩けるようになりましたが、ふと気づけば東海地方である岐阜県との県境も間近。
知らず知らずのうちに、やがて3回目の近畿地方脱出!やないですか~(^o^)

そんなわけで、今日もできる限り先に進めればと思います(v.v)


○彦根駅(滋賀県彦根市)
(近江鉄道・本線 彦根駅 乗換駅)

というわけで、前回お城周辺をブラブラした彦根駅に降り立ちます。

いやー、今日もホンマにええお天気ですねー(^^)
駅前の井伊直政公(⇒ひこにゃんがかぶってる兜をかぶっていた方)の銅像も、空の青さに映えてます。
20140907-002.jpg20140907-001.jpg

彦根駅の周辺は、さすがにこれまでの2回でさんざんブラついたんで、すぐに県道329号線を北に向かいます(v.v)
20140907-004.jpg


沿線を進むに従い商店や民家は少なくなり、だんだん寂しい雰囲気が漂ってきます。
ただ一方で、沿道にはこのような光景も。
20140907-006.jpg20140907-011.jpg

をを、秋の花であるハギやクズが、きれいな花をつけてるではありませんか!(^^)
何かこの夏はリハビリに専念していたんで全然気づかなかったんですが、もうそういう時期なんですねぇ・・・


県道329号線を歩くことしばし、やがて目の前には岐阜県?の山々と思われる光景が一面に広がってきます!(^o^)
20140907-007.jpg


(「JR西日本・琵琶湖線(その31)」に続く)


テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 琵琶湖線 東海道本線 彦根 井伊直政