プロフィール

えふぴー・まる

Author:えふぴー・まる

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク


~現在はこの辺にいてます(v.v)~

より大きな地図で 現在はこの辺にいてます(v.v) を表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節を変えておさらいシリーズ#15(その2)

建物の一部もこのように公開されていて、多くの方がお庭の様子を楽しんでます。
夏の緑の時期も秋の紅葉の時期も、このアングルからの写真が非常によく使われてるみたいですねー
20151128-015.jpg

一通りお庭を巡り紅葉を堪能しますが、今年は最近まで暖かい日が多かったせいか、色づき具合もバラバラのようで。
ただ全体的には、少々終わりかけの感があるのが残念。
20151128-009.jpg20151128-012.jpg


この圓光寺、そもそもが徳川家康の命によって学校として建立されたのが最初のようで、境内の奥には家康公を祀った東照宮があったりします。
他にも、画家の円山応挙もゆかりのある場所のようで、建物の中では「雨竹風竹図」という巨大な水墨画(レプリカらしいですが)も展示されています。
20151128-018.jpg

レプリカとはいえ、日本画の実物を目にするのは初めての筆者。
迫力もさることながら、同時に非常に細やかな筆に感慨しきりです。


(「季節を変えておさらいシリーズ#15(その3)」に続く)



スポンサーサイト

テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報

タグ:叡山電鉄 一乗寺 圓光寺 紅葉 徳川家康 円山応挙

季節を変えておさらいシリーズ#15(その1)

かなり久々の投稿となります(v.v)

実はこの2ヶ月ほど、今度は左側の足の調子が思わしくなく。
去年の右足ほどではないものの、とにかく歩けば歩くほど足がむくむという、医学の常識とは真逆の症状に悩まされております・・・(T_T)

週末お天気が悪い日が続いたこともあって、おかげでほとんど「遠歩き」を楽しむこともできず・・・
そんな状態ではありますが、この11月で無事大阪に戻ってきたこともあって、(左足の調子はまだ悪いけど)関西の秋景色を堪能したいと思います(v.v)


さて今日は、約3年前に叡山電鉄・鞍馬線沿線を歩いた際に通った一乗寺駅に降り立ちます。
最近はラーメン店が増えてきたことで有名になってますが、この時期は(京都中心部ほどではないものの)洛北の紅葉を楽しめるスポットがいくつかあるんです。

一乗寺駅を東に進むこと約15分。
おみやげ屋などが並ぶ緩やかな坂道を登る途中でも、このようななかなか粋なデコレーションを見かけます。
なかなか風情がありますねー
20151128-001.jpg

坂道から少しばかり入ったところに、最初のお目当ての圓光寺
よく秋の京都の映像などで取り上げられるところですねー
20151128-002.jpg


参道を登り、いきなり目につくのは奔龍庭(ほんりゅうてい)という、何とも独特な雰囲気の枯山水。
よくあるのは小石を水、石を山などに見立てることが多いんですが、ここ奔龍庭では小石を雲海に、石を龍に見立てているそうで、どおりで他に見ないお庭になってるんですね。
20151128-007.jpg

奔龍庭の奥には十牛之庭というお庭があって、もう一面の紅葉が見えてます!
20151128-008.jpg20151128-015.jpg


(「季節を変えておさらいシリーズ#15(その2)」に続く)


テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報

タグ:叡山電鉄 一乗寺 圓光寺 紅葉

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。