プロフィール

えふぴー・まる

Author:えふぴー・まる

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク


~現在はこの辺にいてます(v.v)~

より大きな地図で 現在はこの辺にいてます(v.v) を表示

季節を変えておさらいシリーズ#20(その2)

入口のところで薄々気づいてはいましたが、「梅林」という名前とは想像できないようなそこそこの上り坂が続きます。
ひょっとしたら、ちょっとした軽登山くらいはあるかもしれません(x_x;

坂道の途中には、おみやげ屋や休憩所などがあって、それぞれいろんな地元の品を売ってはるんですが、そのうちの1件では・・・
20170228-009.jpg

・・・って、ちょっと謙虚すぎますってA(^^;


入口から坂を登ること約10分ほど、ようやく梅園の入園門にたどり着きます。
もうこの辺りから、ぼちぼち鮮やかな梅の花を見ることができます。
20170228-012.jpg

引き続き坂道を登っていくと、イベントなどを開催できる広場に差し掛かりますが、こちらはもう満開!(^o^)/
20170228-015.jpg20170228-016.jpg

桜の花とは違い、花の密度がまばらで開花のタイミングもバラバラなので、パッと見のインパクトこそあまりないんですが、それでも濃淡さまざまの花が咲き乱れている様は、すっかり春を思わせる光景ですね~
20170228-017.jpg


(「季節を変えておさらいシリーズ#20(その3)」に続く)


テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報

タグ:JR西日本 紀勢本線 きのくに線 南部梅林

季節を変えておさらいシリーズ#20(その1)

ここのところ、少しばかり寒さも緩んで、ほんのちょっと春らしい気配になってきましたね~(^^)
久しぶりに時間のできたこの週末、せっかくなんで春を感じる旅にでかけようかと思いまして!

今日訪れるのは、去年ギリギリでタイミングに間に合わなかった和歌山県の南部梅林
日本最大の梅林として有名ですが、何だかんだで今年も時期的にギリギリかもしれません・・・


というわけで、本日も弁天町駅から紀州路快速に乗り和歌山を目指します(v.v)
ホームで電車待ちをしてると・・・大阪環状線から段階的に引退することが決まっている電車(201系)。
その昔、まだ国鉄の時代から使われてる車両なんやそうですねー
20170228-001.jpg

大阪市内で約四半世紀過ごしてきた筆者にとっては、最初こちらに来たときに走ってたのがこのタイプばかりでした。
いやー、長いこと親しんだ「おなじみさん」がだんだん姿を消すのも寂しいのですが、こうやってその姿を目にできる間はしっかり利用させていただきたいと思います(v.v)


かくして普通列車に揺られ、乗換え2回含めて約3時間半。
約1年ぶりの南部駅に降り立ちます。
20170228-002.jpg

いやー、それにしてもホンマにええ天気になりました!(^o^)/
駅前ロータリーの植え込みにも、きれいな紅白の梅が咲いておりますねー
20170228-005.jpg


折しも、南部駅から梅林までのシャトルバスが運行されてるのは2月いっぱいまで。
ホンマにギリギリで間に合いましたが、ともあれ駅からバスに揺られること約10分ほどで、南部梅林の入り口にたどり着きます。
20170228-006.jpg



(「季節を変えておさらいシリーズ#20(その2)」に続く)


テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報

タグ:南部梅林 JR西日本 きのくに線 紀勢本線 201系

【関連記事】京阪大津線4駅、18年春に駅名変更 浜大津は「びわ湖浜大津」

(2017/02/14付「ジョルダンニュース!」より)
http://news.jorudan.co.jp/docs/news/detail.cgi?newsid=JD1487031640745

先日も紅葉を訪ねて歩いた京阪電鉄・石山坂本線ですが、うち4駅
○浜大津 ⇒ びわ湖浜大津
○別所 ⇒ 大津市役所前
○皇子山 ⇒ 京阪大津京
(JR湖西線・大津京駅 乗換駅)
○坂本 ⇒ 坂本比叡山口

と駅名が変更になるそうで(v.v)

京阪電鉄はんは、2008年にも
○五条 ⇒ 清水五条(1910年から98年使用:清水寺の最寄り駅のため)
○四条 ⇒ 祇園四条(1915年から95年使用:祇園の最寄り駅のため)
etc.

というふうに、古くから慣れ親しんだ駅名をわざわざ変えてでも沿線の観光スポットを強調し、それで成功した実績がありますからね。
今回対象になった4駅は、いずれも有名なスポットの近くや乗換駅などカギになる駅ですから、特に最近海外からの旅行客も呼び込まなきゃいけない現状では、非常に適切な対応ではないかと思います。


・・・それにしても、かつて「私鉄王国」と呼ばれた近畿エリアやのに、今でも
・駅名変更
・新駅開設
・新路線開設

なんてのがけっこう頻繁にあるんですね・・・

都度ブログに書いた内容修正したり、場合によっては過去行った場所に再度行かねばならないので大変なんですが(-_-;、この手の情報には今後も注意しておきたいと思います。


なお、本文中には「京阪・大津線」という表現がありますが、「大津線」とは山科~浜大津(京津線)と石山~坂本(石山坂本線)を合わせた、T字をした路線を総称した言い方です。
今回変更対象になってるのは、いずれも石山坂本線の駅なので、今回の記事については筆者のように「石山坂本線」と称するのが正しいと思われます>ジョルダンはんd(-.-)



京阪電気鉄道は13日、2018年3月から浜大津など大津線の4駅の駅名を変更すると発表した。琵琶湖や比叡山といった名所エリアの移動の利便性を向上させ、観光客の一層の誘致を図る。

琵琶湖観光の玄関口である浜大津は「びわ湖浜大津」に駅名を変える。別所は「大津市役所前」、皇子山は「京阪大津京」に改称。坂本は「坂本比叡山口」とし、京都側の叡山電鉄「八瀬比叡山口」に対応する。



テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報

タグ:京阪電鉄 石山坂本線 駅名

灯台下暗しで(v.v)

こんばんは、筆者です(v.v)

以前、「近畿のマンホールデザイン展」で利用していた画像管理サービスが停止したということで、不本意ながらも他の外部サービスに委託した旨のお話をしましたが・・・
http://sefpmaru.blog.fc2.com/blog-entry-1228.html

よくよく調べてみたら、大家さんであるFC2殿のホームページのサービスに「フォトアルバム」ってありますやん!A(^^;;;
しかも、画像の並び替えやレイアウト調整など、筆者が現在利用してるサービスより融通利きますやん!
http://blog.fc2.com/contents/album/

同じプロバイダーなんで、願わくばブログにアップした画像も管理してもらえれば幸いなんですが・・・
ともあれ、過去未アップの画像も含めてFC2殿の「フォトアルバム」を鋭意作成中ですので、今しばらくお待ちくださいm(_ _)m


テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報

タグ:近畿 マンホールデザイン