プロフィール

えふぴー・まる

Author:えふぴー・まる

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク


~現在はこの辺にいてます(v.v)~

より大きな地図で 現在はこの辺にいてます(v.v) を表示

JR西日本・山陽本線(その9)

明石城・坤櫓の狭間から明石市内を眺めます。
外から見た姿からは想像できなかったんですが、中から見ると意外と視界が広いんですねー
20140322-043.jpg

櫓の中には、明石城で使われていた瓦やしゃちほこなどが展示されています。
この辺りは姫路城でも実物を見ましたが、鬼瓦やしゃちほこの装飾は、実に凝ってますねー
20140322-044.jpg20140322-045.jpg

櫓の中を一通り見て回り、明石城を後にしようとすると、入り口の傍らにある建物から太鼓の音が!
ふと見ると(逆光で分かりにくいんですが)侍姿のロボットが太鼓を叩き、時報を伝えております。
「とき打ち太鼓」という施設のようですが、今までに見たことのない、ユニークなサービス?ですよね(^^)
20140322-049.jpg


さて明石公園を後にし、沿線歩きの旅に戻ります。
20140322-050.jpg

程なく明石川に突き当たったため、橋のあるところまで移動しておりますと・・・何やら、河川敷に歌碑?!(?_?)
20140322-052.jpg20140322-053.jpg

後から調べて分かったんですが、この明石川の河川敷一帯には飛鳥時代の歌人である柿本人麻呂の歌碑がいくつか設置されているようなんです(@_@)

確かに、(筆者は訪れる機会がなかったんですが)山陽電鉄・人丸前駅の近くに柿本神社(人丸神社)といって、柿本人麻呂を祀った神社が存在するんですが・・・
具体的に彼がここ明石の地とどのようなつながりがあったのか、しばらく調べてみましたがとうとう分かりませんでした・・・


(「JR西日本・山陽本線(その10)」に続く)


関連記事

テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 山陽本線 明石公園 とき打ち太鼓 柿本人麻呂 柿本神社

Comment

非公開コメント