プロフィール

えふぴー・まる

Author:えふぴー・まる

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク


~現在はこの辺にいてます(v.v)~

より大きな地図で 現在はこの辺にいてます(v.v) を表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR西日本・桜井線(万葉まほろば線)(その8)

○柳本駅(奈良県天理市)

ここ長柄駅の近くには、知名度は低いもののすんごいスポットがあるそうでして、さっそく向かいます。

駅から東へ歩くこと約7、8分ほど。
鬱蒼とした木々の中に現れたのは、大和(おおやまと)神社

この神社の片隅にある碑が、もうすべてを物語っております(v.v)
20161030-012.jpg

そう、ここ大和神社は遣唐使の頃の昔から航海の安全を祈祷する神社やったそうで、神社の名前が同じであったことも相まって、太平洋戦争時の日本海軍・戦艦大和にはこの神社の分霊が祀られていたそうです。

境内の片隅には、少々目立たないのですが戦艦大和の展示室も設けられています。
20161030-017.jpg

中は、(こう言っちゃ何ですが)ごくごく限られた展示内容ではあるのですが、一番見ごたえがあるのがこの「守護神図」でしょうか。
日本画で描かれていて、何とも迫力たっぷりです。
20161030-015.jpg

なお、いくつかのブログなどでこの大和神社のことを
「日本最古の神社」
と記してあるものを見かけましたが、おそらく間違ってます。
本当の「日本最古の神社」は、おそらく次回この桜井線沿線歩きで立ち寄ることになるかと思います(v.v)


さて一通り大和神社の境内を散策し、再び沿線歩きの旅に戻ります。
沿線ではこのような、もういかにも晩秋を思わせる光景も広がっておりますねー(^^)
20161030-018.jpg

やがて、次の柳本駅に到着します。
こちらは、どこかしら土蔵を思わせるデザインが印象的な駅舎ですねー
20161030-019.jpg


(「JR西日本・桜井線(万葉まほろば線)(その9)」に続く)


関連記事

テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 桜井線 長柄駅 大和神社 戦艦大和 守護神 柳本 日本最古の神社

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。