プロフィール

えふぴー・まる

Author:えふぴー・まる

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク


~現在はこの辺にいてます(v.v)~

より大きな地図で 現在はこの辺にいてます(v.v) を表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節を変えておさらいシリーズ#19(その4)

再びケーブルカーで比叡山を降りたところで、時間は夕方の16時半。
時間的に若干中途半端なんで、もう一つ今からいけるスポットに向かってみます(v.v)


山科から京都市営地下鉄を経由し、降り立ったのは今年10月以来の東寺駅
前回は時間切れで中に入れなかったし、予習したところではちょうど紅葉のライトアップをはじめられたところみたいでして!

かくして、再び真言宗 教王護国寺(東寺)に到着します。
もう既に、五重塔自体はライトアップされてますねー
20161126-062.jpg

・・・と、18時半開門やのに、18時の時点で二、三百メートルはあると思われる、そこそこ長い行列!(@_@;
さすがは京都を代表する桜の名所ではあります。
仕方ないんで、筆者も寒空の中行列に並びます。


待つことしばし、ようやく開門です。
20161126-093.jpg

昼間の境内には入ったことのない筆者ですが、順路は整理されているので特に問題なく進めます。
やがて目の前に広がる光景は!(@_@)
20161126-074.jpg20161126-079.jpg

光の加減とカメラの度合いで、若干色合いが微妙ですが、それでも池に映り込む紅葉の見事なこと!
境内を一通り巡る中で、何とも幻想的な光景が広がります。
20161126-082.jpg20161126-084.jpg
20161126-086.jpg20161126-088.jpg

折しも講堂内の公開も行われていたので、そちらにもお邪魔しましたが、四天王に囲まれ大日如来を中心とした仏像群は圧巻です。
しかも、それを360度から拝見できるのも、かなり珍しいんじゃないでしょうか。


いやー、非日常を感じる光景を十分堪能できました!(^^)
次回は是非とも、明るい時間帯での紅葉・桜も堪能したいものです。


関連記事

テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:東寺 近畿日本鉄道(近鉄) 紅葉 ライトアップ 真言宗 教王護国寺 大日如来

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。