プロフィール

えふぴー・まる

Author:えふぴー・まる

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク


~現在はこの辺にいてます(v.v)~

より大きな地図で 現在はこの辺にいてます(v.v) を表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR西日本・紀勢本線(きのくに線)(その38)

いろいろあった2016年もいよいよ大詰めですが・・・そんなことより、特に西日本は年末年始の天気がよさそうで何より!(^o^)./

例年であれば、年末もちょこちょこ動き回ってる筆者ではありますが、今年は大晦日になってようやく自由な時間ができまして・・・
せっかくお天気のええ年末、例によって大晦日も出かけます。

今日歩くのは、JR西日本・紀勢本線(きのくに線)沿線。
2012年の12月に和歌山市駅をスタートしたから、かれこれ4年歩き続けてるわけですが、それでようやく今回中間地点の白浜に到達できそうな雰囲気でして・・・

正直、これから何年かかるか分かりませんが、今後も地道に進めて行ければと思っております(v.v)


○紀伊田辺駅(和歌山県田辺市)

半年ぶりの紀伊田辺駅に降り立ちますが・・・改めて見ても、何ともハデハデな外観ですね!A(^^;
ただ、メチャメチャ真っ青な青空に映えて、なかなかええ感じではありますが。
20161231-002.jpg

前回は列車の待ち時間の合間に、駅舎の周りをちょっとブラブラした程度やったんで、今回は予習した結果も含めてもちょっと広い範囲をブラブラしてみたいと思います(v.v)

まず駅前商店街に差し掛かっていきなり見つけたんがこれ!
ええっ、地面に信号機が埋め込んであるって!(@_@;
20161231-003.jpg

当然、目の前には歩行者信号も横断歩道もあるんですが、何でわざわざ地面に埋め込む信号が必要やったんか?
これはちょっと疑問が残ります・・・


更に街中をブラブラしてますと、とある店舗の店頭でこのようなポスターを見かけます。
20161231-006.jpg

えーこの「ウインズ平阪」はん、関西でも「知る人ぞ知る」という存在のミュージシャンの方ですね!
とはいえ、名前は知ってなくても、関西に住んでてこの楽曲知らんことないでしょ!(^^)



さて街中をブラブラするついでに、ここ紀伊田辺で訪れたかったスポットにも立ち寄ってみます。
まずは、和歌山市で生まれてここ紀伊田辺に永住してその生涯を終えた、著名な生物学者南方熊楠はんの顕彰館へ。
20161231-009.jpg

・・・大晦日に訪れる方も悪いんですが、当然ながら休館日(-_-;
それにしても、12/25~1/4まで、約2週間の休みって・・・そもそもが休みすぎですやん!(-_-;


仕方なく引き続き街中をブラブラしてますと、次に見かけたのが「道分け石」
20161231-011.jpg

後から調べたところでは、1857年に設立された石碑やそうでして、(達筆すぎて分かりにくいですが)
右 きみゐ寺(紀三井寺)
左 くまの道(熊野古道)

と書いてあります。

確かに位置関係は合ってるんですが、改めて。
筆者がこれまで約4年間歩いてきた中で、紀三井寺ってこの沿線歩きでけっこう最初に登場したスポットなんですが・・・実はその歴史的な存在って、思ったより大きかったんですね!



(「JR西日本・紀勢本線(きのくに線)(その39)」に続く)


関連記事

テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:JR西日本 紀勢本線 きのくに線 ウインズ 上新電機 南方熊楠 道分け石 紀三井寺

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。