プロフィール

えふぴー・まる

Author:えふぴー・まる

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク


~現在はこの辺にいてます(v.v)~

より大きな地図で 現在はこの辺にいてます(v.v) を表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

智頭急行・智頭線(その2)

○苔縄(こけなわ)駅(兵庫県赤穂郡上郡町)

千種川沿いに走る国道373号線を引き続き北上していると、やがて智頭急行最初の駅・苔縄駅が見えてきます!
高架駅だからかもしれませんが、駅舎のたたずまいはどこかしら京都丹後鉄道のそれにも似ていますねー。
20170320-012.jpg20170320-014.jpg

駅舎に近づいてみると、周りには田んぼや住宅がぽつぽつと建つ中に現れています。
駅前もこんな感じで、お店などもなくいかにも「山間の駅!」という雰囲気です。
20170320-016.jpg

ただ、駅舎の前にはちょっとしたギャラリースペースが設けてあり、季節柄ひな人形なども飾ってあります。
非常に丁寧な展示がなされてるということは、それだけ地元の方々が常にメンテナンスしてはる結果なんでしょうね。
20170320-015.jpg


智頭急行最初の駅をしばし堪能したところで、駅近くの集落を経由して先に進みます。
と、いきなり見つけたのは、こんな歴史を感じる石碑!
20170320-017.jpg

傍らの説明文によれば、これ昔の人が筆を供養した「筆塚」という石碑らしいんですが、このように子供が筆に抱き付くようなデザイン?はこの辺りだけで見られるものなんやそうです(@_@)

筆者はこれまで「針供養」「人形供養」くらいしか知らなかったんで、この筆塚はまったく新しい発見でしたねー
昔の人って、ホンマに物に愛着を持って、すごく大切に使ってはったことがよくわかる遺跡です(v.v)


(「智頭急行・智頭線(その3)」に続く)


関連記事

テーマ:ウォーキング
ジャンル:ヘルス・ダイエット

タグ:智頭急行 苔縄 筆塚

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。