プロフィール

えふぴー・まる

Author:えふぴー・まる

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク


~現在はこの辺にいてます(v.v)~

より大きな地図で 現在はこの辺にいてます(v.v) を表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節を変えておさらいシリーズ#22(その3)

引き続き長谷寺の境内を散策します。
これまで目にしたのはボタンやツツジといった、典型的な春先の花やったんですが、このように筆者が見たこともないような花が咲き乱れております。
20170504-019.jpg

その傍らには、当然このような大きなボタンの花も。
それにしても、春先だけでこの数千本と言われる花々。
これだけの花の手入れって、さぞかし毎日大変なのでは?と思いますねー
20170504-021.jpg

かくして一通り境内を散策しましたが、訪問するにはホンマに今の時期が一番かもしれません。
ホンマにええタイミングで訪問させていただきましたm(_ _)m
20170504-026.jpg


さて境内を後にして、いったん長谷寺駅に戻ります(v.v)
途中、参道の店先で見かけたのは、このような光景。
20170504-030.jpg

へぇー、さすがに筆者は
草餅の材料 = ヨモギ
と言うことは知ってましたが、こんな露骨?に材料を表に出してはるところは珍しいですね。
今の子供は、草餅の材料はおろかこのヨモギの存在すら知らないと思いますがA(^^;、こうやって材料と作る過程を見せることもええ勉強になるんやないでしょうか。

さらに参道を進んでますと・・・関西在住やがて30年になろうかという筆者が、ウワサには聞いていたけど初めて目にするモノ。
奈良・吉野地方で昔から伝わる薬、陀羅尼助(だらにすけ)丸
20170504-035.jpg

効能もさることながら、筆者など吉野から離れた土地に住んでる人間にとっては、ひとえに
「何で一回の服用が数十粒と多いん?!(-_-;」
というところですねー



(「JR西日本・桜井線(万葉まほろば線)(その10)」に続く)


関連記事

テーマ:近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル:地域情報

タグ:近畿日本鉄道(近鉄) 長谷寺 花の寺 陀羅尼助 ボタン 草餅

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。