プロフィール

えふぴー・まる

Author:えふぴー・まる

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク


~現在はこの辺にいてます(v.v)~

より大きな地図で 現在はこの辺にいてます(v.v) を表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【関連記事】福岡「カワイイ区」消滅? 「差別助長」苦情受け見直し

(asahi.comより)

こんばんは、筆者です(v.v)

我らが大阪市の橋下ちゃん「地方分権」を声高に叫んでおられるのは、ニュースでも数多く伝えられていますので、既にご存知の方も多いと思います。

個人的にはこの方向性には大賛成なんですが・・・
一方でこの事実なんて、「地方に任せたら、ろくなことにならない!」という、かなり悪しき例じゃないですか!(>_<)


この問題、記事に書いてある「差別が云々」は、実は大した問題ではないんです。
それよりも、
○本体記事にある「カワイイ区」の創設に当たっては、福岡市からではなくAKB事務局側から申し入れがあったこと
○結局、福岡市には1円のメリットももたらさないのに、PR活動費として随意契約(競争入札を経ず、担当者の一存で結ばれる契約)で、1,000万円近くの金額(=福岡市民の税金)が電通に支払われていること
○ついでに言うと、大阪市在住の筆者は、そんなものがあることすら今日の今日まで知らなかったこと
(⇒PR効果なんて、限りなくないのでは?)

という現状を認識していただければと思います(v.v)

この辺りは、こちらの記事に詳しいので、是非ともこちらをご覧ください(v.v)
「AKB48の尻馬に乗ったタレント市長の愚行-福岡市「カワイイ区」の問題点-」
http://hunter-investigate.jp/news/2012/09/akb48-882913-82913-91300-sns.html


近畿の例で言うと、例えば滋賀県彦根市は「ふるさと納税」の一環として、「ひこにゃん活動資金」を募集しておられます(⇒滋賀県彦根市に収入がもたらされます)。
http://www.city.hikone.shiga.jp/kikakushinkobu/furusato/furusato03.html#004

他にも、筆者が大好きな奈良県橿原市今井町では、「ふるさと納税」を昔ながらの町並み保存のために生かす選択肢も作られています(⇒奈良県橿原市に収入がもたらされます)。
http://www.city.kashihara.nara.jp/zaisei/c_zei/kihukin/furusatonouzei.html


こういった事実を考えあわせると、
「市民には何のメリットもないのに、福岡市民の血税を使ってAKBのPRを買って出た」
という、極めて愚かな政策としか言えません!
というわけで、
福岡市民の皆さん、是非ともこんなアホ丸出しな市長を辞めさせるよう、今日からリコール運動を起こしましょう!!(>o<)


そうでないと、ホンマに最初に書いたように「地方に任せたら、ろくなことにならない」って、いい前例を作ってしまうことになりますからね・・・





福岡「カワイイ区」消滅? 「差別助長」苦情受け見直し
(asahi.com 2013年02月09日15時02分付)

 福岡市がPRのために設けた仮想区「カワイイ区」がなくなるかもしれない。市民から「男女差別を助長する」との苦情があり、高島宗一郎市長の諮問機関である市男女共同参画審議会が、事業の見直しを答申する方針を固めたからだ。

 「カワイイ区」は昨年8月設置。AKB48の篠田麻里子さんが区長を務める。市のホームページ(HP)で区民登録を募ったり、ファッションイベントなどを名義後援したりしている。

 しかし、昨年11~12月、市民から「女性はかわいくあるべきだといった意識を助長する」「女子はカワイイが望ましいとのメッセージを税金を使って発信することは許されない」といった苦情4件が寄せられた。

 審議会は7日、学識経験者と弁護士の男女3人による部会を開き、市広報戦略課から意見を聴いた。同課は「外形的にカワイイということではなく、女性が生き生きしている福岡を発信したいという気持ち」などと反論した。しかし、委員からは「女子がカワイイとよ~」「福岡は女性がカワイイ」などとHPに掲載していることを問題視する意見が相次いだ。

 この日の部会は「男性目線のカワイイだ」「男女差がまだ固定化している福岡では、抵抗感を持つ人も多い」などと事業の見直しを求める意見でまとまった。

 部会は21日に改めて審議して、市長に答申する予定だ。市長は検討結果をHPなどで公表する。

 苦情を申し出た女性(70)は「就労や子育てなど男女共同参画に関する市の施策が不十分な中で、何を考えて始めた事業なのかとあきれる」と話していた。






【2013/02/26追記】

この一件に関するネット新聞の記事を見ても、(特に大手は)とてもメディアとは思えない、表層的で薄っぺらな評論が多いこと!(>_<)
メディアがこんな具合だから、そりゃ政治も迷走しますわな・・・
(どっかから圧力かかってるか、金もらってるんでしょうか?)


例えば2013/02/22付産経新聞には、
 狙いは当たった。区民は当初目標にした1万人を1日で突破。その後も順調に伸び続け、ついに4万1833人(2月19日現在)となった。福岡市の試算によると宣伝効果は広告費換算で2億5千万円。サイト運営費用などとして電通に支払った事業費はわずか1千万円なので費用対効果は抜群だといえる。
ってありますが・・・
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130222/trd13022211530007-n1.htm

おいおい、AKBヲタクだけが、ごくごく局所的に盛り上がってただけの事柄を対象に、宣伝効果云々言うんじゃないよ!(-_-)
それが証拠に、大阪市民である筆者の周辺をはじめとして、筆者の福岡の親戚 or 知り合い、全員存在すら知らんかったぞ!

それに、篠田某が区長を辞めるってニュースが流れた途端に、区民を辞めるって奴もそこそこでたらしいし、所詮客寄せパンダにしか過ぎんかったってことやんか!


ちゃんとしたメディアやったら、事の成り行きに加え、宣伝効果の実態と投じた福岡市民との税金の額とを比較して、冷静かつ客観的に評論するのがホンマやないの?
それとも、いちおう(自称)プロのジャーナリストやのに、セミプロの筆者よりも経済に関して音痴なん???



関連記事

Comment

福岡市役所宛のクレームです(v.v)

以下、福岡市役所宛に送ったクレームです(v.v)
ネットをはじめとする媒体で、貴自治体が進めておられる「カワイイ区」の問題点などについては、既に十分ご承知のことと思います。
私自身は直接関係しない事案ではありますが、我らが橋下大阪市長が進められている「地方分権」を進めるにあたり、
「地方に任せたら、こんなろくでもないことをやる」
という、【極めて悪しき前例】を作っていただいたので、こうして抗議させていただきます。
あくまで結果論ではありますが、最終的に福岡市民には1円のメリットももたらさない活動にも関わらず、しかも随意契約で、福岡市民の血税1,000万円近くを、某一企業に随意契約で支出されたとのこと。
その支出に対する検証や費用対効果の見積もりは、貴自治体の中で正しく行われているのでしょうか?
このような首長がいる限り、私たちが理想とする「地方分権」は未来永劫かなわないと思います。
大変申し訳ないのですが、今後我らが橋下市長が提唱されている「地方分権」を進めるにあたり、この福岡市の例は極めて「悪しき前例」にしかなりませんので、ネットを通じて現市長殿のリコール運動を呼びかけさせていただきます。
あしからず、ご了承ください。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。